ブログ お顔そり美容法 理容よもやま話
1年後には、東京でもお顔そり美容法体験会を実施出来るようレベルアップ!と、
目標を立ててスタートした自主練習会も4回目を迎えました。
前回からは、カミソリ走行も含めたトータル技術のチェックと確認です。


20170509_1.jpg


お互いが相モデルとなり、お顔そり美容法工程の中で改善すべき点を、
きちんと伝え合うことで、技術を磨いていきます。
知り合い同士で行う練習会というと、「こんなこと言ったら失礼かな?」とか、
「言いたいけど、ここは我慢して…」と相手に気を使いがちだけど、
本当の親切とは、直すべき点をきちんと指摘してあげること。
良くない箇所を知り、改善することで、技術レベルが上がっていきます。


20170509_2.jpg


20170509_3.jpg


20170509_4.jpg


3人の組み合わせで練習するチームは、見ている視線も真剣モード。


20170509_5.jpg


施術中でも、自分なりにまとめたお顔そり美容法工程ノートを見直しながら、
疑問点をすべて解消していく。


20170509_6.jpg


こちらはモデルになっている人も、エアクレンジング工程(笑)


20170509_7.jpg


こうして、4時間の練習時間があっという間に過ぎていきます。


20170509_8.jpg


20170509_9.jpg


20170509_10.jpg


20170509_11.jpg


20170509_12.jpg


手の空いている人は、練習会で撮影した動画を見ながら指の動きの再確認し、
さらに、繰り返し、気になるヶ所を細かく修正していく。


20170509_13.jpg


20170509_14.jpg


20170509_15.jpg


20170509_16.jpg


20170509_17.jpg


20170509_18.jpg


でたっ!反則技の左右両刀お顔そり(笑)


20170509_19.jpg


でも、どちらの手でもカミソリを扱える人って便利でしょうね!
右手だけの人は、立ち位置を変えながら、よりベターな位置から施術するけど、
それが、カミソリを持ち替えるだけで出来てしまうんだからね♪
ま、こればっかりは、真似して出来ることではないけどね(笑)


正確な技術が出来るようになれば、次にすべきは、
同じ技術でも、より気持ち良さを与える施術を意識することであったり、
丁寧であっても決まった時間で施術すること、
また、お顔そり前後のカウンセリングもさらにスキルアップが必要だろうし、
お客様からの圧倒的な信頼感を得るための人間力アップも必要かも!


全12回のうちの4回ということで、1/3という通過点だけど、
皆さんがますますレベルアップし、お顔そりで稼げるサロンになるといいな!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
お顔そりをもっと頑張ってお客様を増やしたい!
ダンナのアシスタントでなく、自分のお客様に"ありがとう"と言われたい!
そんな希望を持つ女性理容師さんが増えています。
そんな方々から選ばれているのが「お顔そり美容法」です。


20170506_1.jpg


先日も、お顔そり美容法を新たに導入するため、
お顔そり美容法スターターキットのご注文をいただいた方から、
こんな質問をいただきました。


今までのお顔そりのお客様も、月に数人くるのですが、
全員の方を、お顔そり美容法に切り替えていくようにするのですか?
まだ、前の化粧品も少し残っていて、もったいないし…



お顔そり美容法スターターキットをお求めになった方は、
まずはセットに入っているDVDでお顔そり美容法の流れと施術内容を理解し、
それを見ながら、キットに入っている化粧品を使って練習をしていく、
そろそろDVDを見なくても手順通りに施術が出来るようになったところで、
さあ!これから集客だっ!となるけど、ここでふと考えてしまうんですね!


今までも、お顔そりのお客様が何人かはいたけど、
そうした方々と、これから集客していくお顔そり美容法のお客様、
全部、お顔そり美容法に切り替えていいのかな?


また、今までの化粧品もまだ残っているから、
使い終わったものから順番に切り替えていけばいいのかな?


そんな時にオススメしている方法があります。


今までお顔そりでリピートされているお客様がいらっしゃるということは、
今までの内容で満足されているからこそ、通ってくださっています。
なので、「今までのお顔そりは無くなり、新しく変わります」と言われると、
多少なりとも不満に感じてしまうものです。


そこで、今までのメニューは裏メニューとしてそのまま残し、
お顔そりの新規集客は、お顔そり美容法1本でガンガン集客していきます。


もちろん、今までのお客様にもきちんとご説明します。
今までのお顔そりとお顔そり美容法は、こんなところが違うんですよ!
そして、金額もこれくらい違いますとご紹介します。


これで、新しいメニューのお顔そり美容法を選ぶお客様もいらっしゃるし、
今までの方が安いから、そっちでいいわ♪と残る方もいます。
ここは無理に変えずに、お客様の選択に任せていくようにしましょう。
そのうちに、ほとんどのお客様がお顔そり美容法に変わっていくので、
そうしたら、今までのメニューは外してしまいます。
この頃には、今までの化粧品も、ほぼ使い切っている頃でしょう。


ここでの料金の話が出ましたが、
一般的には、今までのうぶ毛剃りを目的としていたお顔そりと、
お肌の老化角質をケアするお顔そり美容法では、
料金を変えるお店が多くなっています。


その金額はお店によってバラバラになるけれど、
お顔そり美容法の基本工程では、えり足シェービングが入らないので、
えり足なしで、今までより500~1,000円高く設定し、
えり足は単品メニューとして、1,000円前後にする方が多いようです。


平均価格帯は税別3,500円あたりかな?とは感じるけど、
決まりがあるわけではないので、自分が納得できる金額で設定して下さい。
「うちのお顔そりは安くって…」と自分自信が感じてしまうと、
その気持はお客様に伝わってしまいます。
つまり、手を抜いた仕事をしやすくなります。


女性に美をお届けする仕事なのですから、
「ちょっと高いけど、その分きちんと施術、接客しよう!」と思う金額で、
自分なりに設定されるのが一番のオススメだと思っています。


そうそう!


FacebookとLINE@一斉配信では今朝の時点でお知らせしましたが、
第3回目になるお顔そりプチ勉強会を開催します。
会社事務所がセミナー会場となるので、入れる人数が多くはありませんが、
まずはお問い合わせ下さい♪


LINE@でのお知らせはこんな感じに送ってあります。


こんにちは!大和理器の江沢です!
今日はお顔そりプチ勉強会のお誘いです♪

おかげさまで人気の勉強会となり、今回で3回目の開催です。
「お顔そり美容法が気になるので話を聞きたいという方」、
「お顔そり美容法をもっと多くの女性に広める方法を知りたいという方」、
「お顔そりビジネス成功について、もっと詳しく勉強したい方」、
などのご参加をお待ちしています。

日時:平成29年5月23日(火) 10時~12時
会場:(株)大和理器(JR高円寺駅下車8分)
参加費:無料
定員:4名

このトークへのお返事で参加受付といたしますので、よろしくお願いします。



なお、定員4名と書きましたが、あっという間に埋まってしまったので、
当初予定していた応接間でなく、営業事務所を使うようにしますので、
あと数人なら入れるかと思います。


Facebookメッセージ、LINE@のトーク、または、
ブログのサイドバーにあるメールフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい♪

※定員となりましたので、受付を終了しました。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近では「集客のためにはSNSの有効活用だ!」という言い方もあり、
「新聞折込チラシと言っても、新聞を取っていない家が多いよ」と言われるけど、
お顔そりビジネスに関して言えば、やっぱり、新聞折込チラシが一番なんです。


20170503_1.jpg


お顔そり美容法ビジネスでは、お客様としてご来店いただきたい方は、
若い女性でなく、ある程度年令のいった方で、
出来れば、50代、60代、70代、80代で考えています。


というのも、若い人がお顔そりでご来店いただいても、
その方がリピーターとして定着するかというと、あまり続きません。
おしゃれな洋服も来たいし、友達と遊びにも行きたい、
もちろん、美味しいお店にも行きたいし、エステだって行きたい。
ネイルだって、アートメイクだって大事だし、スマホ料金だってかかる。
つまり、若い子にとっては、お顔そりの優先度が非常に低いのです。


その点、ご年配の女性は、毎月ご来店される方が多くなります。
エステやネイルやアートメイクする人は少なくなるし、
スマホだって、基本料金で足りてしまうくらい。
だから、月に一度くらい、自分のお肌がきれいになることに対して、
1回1万円くらいまでだったら、使うことが出来るんです。


なので、お顔そり美容法では40代以上の方を意識して集客していきますが、
お顔そりの良さを伝えるためのツールとして、
店頭での情報発信の次に行うのが、新聞折込チラシと考えています。


というのも、そうした年代の方には、どのような情報が届きやすいか?と
考えることが、とても大切なのです。


例えば、こちらのグラフはFacebookの年代別ユーザー数です。


20170503_2.jpg


50代では32.5%、60代では28%の方が利用されているのが分かります。


続いてTwitterです。


20170503_3.jpg


50代では25.5%、60代では20%の方の利用にとどまっているので、
Facebookに比べると、この年代の方には、情報が伝わりにくいことが分かります。


続いて、新聞の利用です。


20170503_4.jpg


40代の女性では40%、50代の女性は56%、さらに70代でも54%あります。
つまり、お顔そりでご来店いただきたい方に情報を届けるには、
新聞での情報発信が効果的ということが分かります。


ただ、FacebookやTwitter、またはLINE@などには、
新規集客だけでなく、ご来店いただいているお客様に忘れられないために、
緩やかな関係を維持する、つまりお店を忘れられないようにするという、
また別の効果もあるので、出来ることなら、新聞折込チラシだけでなく、
こうしたSNSで自分の近況を発信することも大切ですよね♪


なお、お顔そり美容法で集客するには抜群の効果を出すという、
こちらの新聞折込チラシをご考えの方は、
こちらの記事をご覧になり、ご検討されてなってくださいね♪


よろしくお願いします。


お顔そり美容法、新聞折込用セミオーダーチラシの受付を開始します




理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
今でもほぼ毎月、お顔そり美容法を始められる女性理容師さんがいらっしゃるけど、
思い起こしてみると、「お顔そり美容法スターターキット」を最初に発売したのが、
今から、ちょうど3年前の4月の始めの事でした。


お顔そり美容法とは、うぶ毛を剃るのはもちろんのこと、
古く固くなった不要な老化角質を、適度に優しくていねいに取り除き、
皮膚構造を理解し、リンパの流れや筋肉の方向に沿ってカミソリ走行することで、
お肌にたまった老廃物を排出、細胞の新陳代謝を活発にし、
お肌の生まれ変わりを促進するお手伝いをする美容法ですが、
いざ「お顔そり美容法を始めたい!」と思っても、
何から手を付ければいいのか分からない方が多いのが実情です。


まずは、お顔そり美容法では、
0.02mmというラップ2枚ほどの厚さしかない表皮の角質層に対して、
カミソリでアプローチしていくためのお顔そり技術がもっとも大切です。


20170428_1.jpg


また、お顔そりをした直後のお肌は、
通常の敏感肌とは比べ物にならないほどの超敏感肌になっているので、
技術はもちろんのこと、使用する化粧品も大切です。
お顔そりをしたお肌には、安心・安全なお顔そり専用化粧品が必要になります。



こうしたことから、技術を学ぶためのお顔そり美容法DVD(2枚組)と、
お顔そり専用化粧品として開発されたF22化粧品シリーズ7点、そして、
お顔そりをされた女性のお顔のふき取りでも、お肌への負担が少なくて済む、
レーヨン100%の、長タオルと小タオルを一人のお客様に必要な枚数として、
それぞれ2枚を入れたものが、お顔そり美容法スターターキットです。


あの頃は、「月に5~6人しか顔そりがないのに、5万円も投資するのか?」
なんて、ご主人や家族から反対を受けながら始めた方が多かったけどね(笑)


1年で月に50人、3年で客数100人という目標はあの頃からあったけど、
実際に自分も出来る!なんて信じていなかったんじゃないかな~?


そんなお一人からメッセージをいただきました。


お疲れ様です。

お顔そり美容法を始めてからちょうど3年になりました。
スタート時点では、女性のお客様はほぼゼロ人、数ヶ月に一人でしたが、
今月は月末までの予約を含めて68名になっています。

売上も月に30~40万円まで行くようになり、自分でも驚いています。
去年も1年間で300万円以上のお顔そり売上がありましたが、
もし3年前、あの時にお顔そり美容法を始めていなかったら…と思うと、
正直、怖いものがあります。

今年の目標は月に100名のお客様をお迎えすることです。
今後とも、よろしくお願いします!


お取引先からいただく「あの時に始めて良かった!」というお声が一番です!
そんなお声があるからこそ、自分も仕事を楽しむことが出来るし、
またこれからも、皆さんが商売で稼ぐお手伝いをしよう!と思えるんです(笑)


お顔そり女性客が、月間100名を超えているお取引先はまだ15軒ほどだけど、
ここまで3年ほどで来ているのだから、これからももっと増えてほしいよね!
そうすれば、自分の仕事ももっと楽しくなるかも?



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
お顔そり美容法でご来店いただくお客様をもっと増やしたい!
でも、パソコンで作るチラシは味気ないし、手描きはもっと自信がない…
そんな方のために、作られたのが「お顔そり美容法セミオーダーチラシ」。


おかげさまで、製作開始から120サロン以上でご利用いただき、
「こんなに問い合わせが来ると思わなかった!」と驚きの声をいただくほど、
大人気となっているお顔そり美容法セミオーダーチラシ。


このチラシを作るきっかけは、女性理容師さんとの会話でした。


お顔そり美容法を始めたばかりの頃は、店頭での情報発信で集客していきます。
まずは、スターターセットに同梱されているのぼり旗やポスター、
そしてA型看板でのメッセージで「お顔そりをしています」ということを伝え、
これだけでも、月間20名くらいのご来店までは増やしていくことが出来ます。


でも、出来ることなら、ご来店いただいている男性のお客様にもチラシを渡し、
奥さんやお母さんへ案内を届けていきたいし、せっかくA型看板があるのだから、
そこにチラシをセットして、自由にお持ち帰りいただきたい…


でも、パソコンで作ったチラシは味気ないし目立たない、
かと言って、手描きで作ると言ってもチラシを自分で作ったこともないし、
どんな内容で、どんな書き方をすれば良いのかわからない。


そんなご相談を受けていたんです。


お顔そり美容法やお顔そりビジネスに取り組んで集客したい!という方は、
そう思った時点で、かなり前向きサロンではあるけれど、
だからといって、こんな書き方をするとイイですよ!とお伝えして、
自分で「サササッ」と手描きチラシをお作りになれる方は、
そうだな~、10人の女性理容師さんのうちの1~2人くらいかな?


残りの8~9人の方は、チラシを作ってみたいとは思っても、
自分で作るのは自信がないし、かと言って、専門家に頼むのも費用がかかりすぎる。


チラシは作りたいけど自分では作れない、専門家にも頼みにくいという、
そんな方々にお役に立てばと考えて作ったのが、このセミオーダーチラシです。


チラシの中に書く文字・文章であったり、イラストのラフ案は私が考え、
それを、ヘアサロン集客広告会の村上氏が見やすい手書き文字で書き上げ、
さらに、チラシを注文してくださった理容師さんの似顔絵を入れることで、
受け取ったお客様にも、親近感を持っていただけるようなデザインとなっています。


また、完全なオリジナルデザインでは高くなってしまう製作コストも、
お顔そり美容法という共通メニューなので、セミオーダー化することが出来、
これだけ高品質なものが、お手頃価格で作ることが出来るようになりました。


今回の宣伝チラシでは、お顔そり美容法セミオーダーチラシの持つ、
配布型セミオーダーと新聞折込用セミオーダーチラシのそれぞれの特徴も、
分かりやすく伝えていく内容となっています。


20170426_1.jpg


20170426_2.jpg


なお、こちらの「セミオーダーチラシ始めませんか?」の宣伝チラシは、
明日からのF22化粧品ご注文の中に入れさせていただきますので、
ぜひとも、ご一読の上、ご検討下さい♪


ちなみに、詳しい数字は出しませんが、
「セミオーダーチラシはすごい集客効果だよ!」というのが、
今までに、ご利用いただいた皆様からの、ウソ偽りのないお声です。
心配だったら、この中からお友達を探し、お問い合わせになってください(笑)


20170426_3.jpg


20170426_4.jpg


あっ!これは自分の似顔絵だけど、似てますか?(笑)


20170426_5.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »