ブログ お顔そり美容法 理容よもやま話
「理容室でのお顔そりがお肌に良い!」と一般女性に知られるようになりましたが、
その一方で、理容室は女性にとって入りやすいお店ではありません。


そこで、「当店で、安心して女性お顔そりが出来ます」ということをお伝えするため、
過去に、オリジナルのぼり旗、オリジナルポスターなどを制作してきましたが、
このたび、初めてオリジナルタペストリーを作ることになりました!


まず基本として、今まで以上に女性お顔そりの良さを伝えたい!ということ、
それだけを考え、キャッチコピーやキャプションを何度も推敲しました。
それから、今回はお顔そり画像が、今までののぼり旗やポスターに比べても、
かなり大きく入れることが出来たので、遠目からの見やすさも格段にアップしました!


それに、紙ベースのポスターのように紫外線での色抜けの心配も少なく、
また、結露で紙がブヨブヨになる心配もなくなるので、
今まで以上に、長期間ご利用いただけるのではないかと思います。


ただ、タペストリー作りは初めてだし、その会社との仕事も初めてなので、
仕上がりイメージを知るために、試作品を一枚だけ作ったのがこちらです。
大きさは、高さ1,200mm、幅600mmになります。


20180512_1.jpg


出来上がったタペストリーを、数件の女性理容師さんにご覧いただきましたが、
思った以上に好反応をいただくことが出来ました!
それに、まだ試作品だと説明しているのに「1枚持ってきて!」って(笑)


自分がこうしてお顔そり販促物を作り続けているのは、
お顔そり美容法で、お顔そりビジネスを頑張っている理容師さんに、
もっともっと、多くの女性客をお迎えしてほしいからです。


どんなに素晴らしい価値を持つメニューや商品であっても、
その価値が伝わらなければ、お客様にとっては存在しないのと一緒です。
だからこそ、目で見て伝わる広告媒体を用意することで、
「前から気になっていたけど、ここでやってみたい!」と感じてほしいのです。
今回は、その辺りの女性心理もキャッチコピーの中に入れました(笑)


さて、それでは、オリジナルタペストリーの申込み方法です。


このタペストリーは、お顔そり美容法というメニューを用意されている、
理容室、お顔そりサロンの方にお使いただだくために制作するので、
そのベースとなるF22お顔そり専用化粧品をお使いの店であることが前提です。


そこで、お顔そり美容法で使用されるF22化粧品をご注文いただくことで、
タペストリープレゼントという、かなりお得なAコースをご用意いたしました。
対象商品は、F22化粧品がサロン価格32,000円分(税別)になります。


なお、お顔そり美容法では、ふき取り用タオルとして、
レーヨン100%タオル(大)と(小)の使用も推奨しているので、
32,000円の中に、こちらのタオルを入れていただくことも構いません♪


そしてもう一つが、化粧品はまだ買ったばかりというタイミングの方には、
タペストリー単体でのお申込みのBコースもご用意いたします。
その場合は、1枚3,800円(税別)での販売となりますが、
初回制作分の100枚限定で、特別先行価格3,500円(税別)でお分けいたします。


なお、パイプの長さが60cmあるため、化粧品との同梱が難しいなど、
お届けが別途郵送になる地区につきましては、送料340円が加わります。


また、今回のオリジナルタペストリー企画ですが、
お顔そり美容法に取り組むサロン様を応援するための販促物となっているので、
F22お顔そり専用化粧品を使用し女性お顔そりを行うサロン様限定となります。


お申込みは、FacebookメッセージかLINEトーク、または江沢宛のメールで、
「タペストリー企画のAコースをお願いします」という書き方で、
ご連絡をいただければと思います。


あと「取引がないのですが申し込めますか?」というお声もありますが、
この機会にAコースのお申込みでF22化粧品のお取引をいただければ、
お顔そりタペストリーをご用意いたしますので、お気軽にお声掛けください♪


あっ!タペストリーのお届けは、5/17(木)発送分からとなりますので、
それまでのお申込みは、ご用意でき次第のお届けとしてご予約をお受けいたします。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
ゴールデンウィーク前から準備を進めていたお顔そりタペストリー。
のぼり旗やポスターは、過去でも制作しているからイメージは読めるけど、、
タペストリーを作るのはまったくの初めてのことだし、
依頼する会社も初めてのところなので、仕上がりをイメージを確認するために、
試作品として、まずはタペストリーを1本だけ作ってみました。


こちらが入稿データからのイメージ図です。


20180517_1.jpg


そして、こちらが仕上がってきたタペストリーの現物です。いかがですか?
かなり、良い感じに見えませんか?(笑)


20180509_1.jpg


これから、色やデザインで、元イメージとのずれを修正するつもりだけど、
パッと見た感じでは、ほぼイメージ通りに仕上がってますよね?
これはもしかして、一発OKかも♪


この後、特に問題がなければ本番用タペストリーの制作に入り、
F22化粧品をお求めいただいてのプレゼントさせていただいたり、
まだ化粧品はあるけど、すぐにタペストリーが欲しいという方には、
販売できるよう、価格の決定まで進めていきたいと思います♪


楽しみに待っていてくださいね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
去年から1年続けてきたお顔そり美容法自主練習会を3月に終了し、
4月からは、シェービングアカデミー経験者チームと未体験者チームに分かれ、
それぞれで独自の練習会を続けています。


今日はシェービングアカデミー経験者によるクレンジング技術のアップデート。
というのも、お顔そり美容法技術は日々進化を続けているから、
教材となるお顔そり美容法DVDから、少しずつ変わってきているんですね!


神戸のスマイルフェイスで最新技術を勉強してきた人から伝えられたことを、
シェービングアカデミーチーム勉強会の中で皆さんに伝えていく。
その中には、冷めにくいタオルを作るためのたたみ方の工夫であったり、
タオルの肌当たりを良くするための、レーヨンタオルの起毛の仕方だったりと、
お客様のお肌のために良いことを一つずつ確認していく。


20180508_1.jpg


今回は、特に集中して練習していたのがクレンジング。
クレンジングというと、お顔そり前の化粧落としというイメージだけど、
お顔そり美容法でのクレンジングは、化粧落としはもちろんのこと、
リンパを流し、筋肉をほぐすことで、お顔そりに適した肌にするための準備という
重要なテーマに沿って行われています。


今までの勉強会以降にアップデートされた手技を皆さんで共有し、
お互いの疑問点を解決していきます。


20180508_2.jpg


20180508_3.jpg


特に、工程の中で、今の手技はどの筋肉をほぐしているのか?なども、
表情筋のイラストを使って勉強する辺りは、他のお顔そりと大きく違うところ。


20180508_4.jpg


「クレンジングを制する者はお顔そりを制す」というくらい、
大切にしているのが、お顔そり美容法の中でのクレンジングです。
約4分間をかけ、ゆっくりとリンパを流し、表情筋の一つ一つをほぐしていきます。


20180508_5.jpg


マネキンでの手順確認が終わったところで、相モデルでの練習会。
練習を復習するように、一つ一つを確認しながらクレンジングを行い、
モデルさんからも、的確なアドバイスが伝えられていきます。


20180508_6.jpg


20180508_7.jpg


全国のどこの理容室でも、女性お顔そりを受けることは出来るけど、
ここまでお顔そり技術にこだわりを持ち、練習している人は決して多くはありません。


こうして、徹底的にお顔そり技術を高め続けているからこそ、
「他のお店のお顔そりよりずっと気持ち良かった!」というお声をいただけ、
お顔そりは美容法だという事を理解し、毎月通ってくださるのでしょう。


本当に良いメニューであれば、お客様は増え続けるものです。
それなのに、女性お顔そりというメニューをずっと何年もやっていながら、
いつまで経っても、人数が増えていかないというお店には、
お客様が増えていかない理由があります。


だからこそ、お客様の増えない理由を見つけ、解消していくことで、
始めたときより、3か月後、6か月後、1年後、2年後とお客様は増え続けます。
その一つの方法が、お顔そり美容法の導入です。


なぜ、そう言えるのか?
それは、お顔そり美容法を導入したサロンの多くがお客様を増やしているからです。


お顔そりビジネスで成功するためには、成功するための仕組みがあります。


それが、女性お顔そりに特化した技術習得のためのDVD教材であったり、
シェービングスクールという女性お顔そり技術を学ぶ場が用意されていること、
さらに、敏感肌でも安心してお使いになれるお顔そり専用化粧品の提供、
こうして作り出したお顔そりの価値を地域のお客様に発信し、
集客につなげるための販促ツールが豊富に準備されていることです。


「自分の好きなお顔そりのお客様だけで1日を埋めたい!」とお考えでしたら、
こちらのお顔そり美容法スターターキットから始めてくださいね!
お顔そりビジネスで成功するための仕組みをセットにしたキットなので、
短期間のうちに結果につなげることが出来ます。ぜひ、お試しくださいね♪


お顔そり美容法スターターキットのご案内


スターターキットについてのご相談や価格のお問い合わせは、
Facebookメッセージ、LINEトークなどでお気軽にご連絡ください。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
自分が仕事を続けていく上で、特に大切にしている事の一つが、
「やりたいことは、やったことのある人と仲良くなれば出来る」という言葉。


これは、北海道赤平市という、昔々は石炭鉱山でにぎわった町で、
日本で唯一、民間でロケット開発研究を続けている植松努さんの言葉です。


今から5年ほど前のことです。自分が「理容」にかかわる仕事をしている中で、
これからは、お顔そり美容法を通じて「女性お顔そり」を広めることで、
理容サロンの売上をもっと伸ばしていきたい!と自分の方向を決めました。


自分の決めた数字の目標はこんな感じです
女性理容師さんが、お顔そり美容法に取り組むことを決めてくれたら、
1年以内に月に50名、客単価5,000円、売上25万円、
そして3年以内には、月に100名、100万円を目指す!というもの。


ところが、その頃は多くの人に色々と批判めいたことを言われました。


「お顔そり専門店でないと、女性客はお店に入りにくいよ」
「女性客が増えたら、ヘルプが出来なくなり男性客が回らなくなる」
「女性には食事の支度や奥のこともあるのに、これ以上仕事を増やすのか?」


でもね、これはすべて男性目線での意見だったんです。
女性理容師の多くの方は、もっと楽しい仕事をしたいと思っています。
この「楽しい仕事」というのは、ダンナのアシスタントとして働くことではなく、
自分の好きなお顔そりで、自分自身のお客様をお迎えすることでした。


ところが、その頃のお顔そりを取り巻く環境と言えば、
ほとんどのお店はお顔そりの来店は月に5~6人、頑張っているお店で10人超え、
月に20人もご来店のあると言えば、ほんの数えるほど。


だから、お顔そりに関すること、集客のこと、リピーター作りのこと、
すべてが手探りで、実際に月に50人、100人というお店はほぼ皆無でした。
だから、目指す方向は分かっていても、現実感は少ないものだったんですね!


それが今、お顔そりビジネスに取り組み、ちょっと頑張れば月に30人、
そこからさらに頑張っているお店なら月に50人を超え、
そして、月に70~100人というサロンも現実になりました。


ここでふと思い出すのが、この言葉。


「やりたいことは、やったことのある人と仲良くなれば出来る」


自分がお顔そりで多くのお客様にご来店いただきたいと思っているのなら、
実際にそのお店で、自分がお客様となってお顔そりをしてもらい、
お店の女性理容師さんと仲良くなれば良いのです。


もし、自分が月に100名の女性に来店して欲しいと願っているのなら、
実際に、月に100名を超える女性お顔そりをされている女性理容師さんと、
仲良くなればいいし、客単価を7,000円以上にしたいと思うのなら、
実際に、客単価7,000円以上ある女性理容師さんと仲良くなればいいのです。


やったことのない人に相談すると「100名なんて絶対無理!」と言うけど、
実際に100名を超えたことのある人に相談すれば、
「私にだって出来たんだから、あなただって出来るよ♪」と言ってくれます。


今、自分の仕事の中で、こうしたご紹介がが多くなりつつあります。
「客数を増やしたい方」には多くの女性客が来店されているお店を、
「客単価を上げたいという方」には、オプション販売の出来ているお店を、
「新しいメニューを考えている方」には、そのメニューで成功している方を、
それぞれご紹介させてもらっています。
そうすることが、皆さんが楽しく仕事をすることが出来る近道だからです。


そうそう!


以前にタペストリーのデザインをしている話を載せたことがありますが、
正式に注文を入れる前に、試しに試作品を製作することになりました。
最終デザインはこんな感じになったので、
実際に出来上がってきたら、皆さんにご紹介するようにしますね♪


20180517_1.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
月初めにご注文メッセージのやり取りをする女性理容師さんにお伺いするのは、
先月のお顔そり集客の結果と今後の改善点のこと。


ちょうど1ヶ月くらい前のことだったかな?
なかなか次回予約が取れないというご相談があったので、こんなお話をしました。


次回予約のPOPは貼っていあると思いますが、こんな言葉を書き足してください。

おかげさまで、予約が取れにくくなり申し訳ありません。
お帰りの際に、次回のご予約をお勧めいたします。



そして今回、送られてメッセージと画像がこんな感じ!


20180502_1.jpg


次回予約は男性客5名、女性客6名入りました。 POP効果?でしょうか?
普段はそのままお帰りになるかたまで次回予約してお帰りに(^^)



次回予約が出来るというPOPは貼ってあったとしても、
お客様に「次回予約をしていった方が良い」ということをお伝えしないと、
予約していかれる方はなかなか増えません。


そのため「急な予約では希望の日時で予約をお取りできない」ことを伝えるため、
先ほどの言葉を添えたのだけど、中には「うちはそんなに混んでないし…」と、
こうした言葉を添えるのを遠慮する女性理容師さんもいますよね?


でもね、お店が混んでいるから次回予約するのではなくて、
大切なリピーターのお客様のご希望の日時で予約が取れることを確約するために、
次回予約をご案内しているのです。


歯医者さんだって、必ず次回予約をしますよね?
そうしないと、待たされるんじゃないかと思うから、次回予約します。


理容室やお顔そりサロンも一緒です。
お客様から「暇なお店」と思われてしまうと、その人は直前予約しかしません。
直前予約と言うより、これから行きたいけど空いている確認だったりします(汗)


暇な時間はずっと空いているというのに、
一人のお客様から予約が入ると、不思議と同じ時間の予約希望が入るってこと、
よくあることだと思いませんか?(笑)


結局、その日はお断りして別の日になってしまうとか、
それが月末だったりすると、次の月に伸びてしまうことも少なくないはずです。


こうしたことを防ぐためにも、ぜひ次回予約のPOPのそばに、
こんな言葉を書き添えてくださいね♪


おかげさまで、予約が取れにくくなり申し訳ありません。
お帰りの際に、次回のご予約をお勧めいたします。




理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »