ブログ お顔そり美容法 理容よもやま話
FC2ブログ
去年の夏、お顔そり美容法スターターキットをお求めになり、
お顔そりビジネスに、本気で取り組みを始めた女性理容師さんから、
こんなお悩みメッセージがありました。


お顔そり美容法に取り組んで1年が経ちました。
1年以内に、月に50名のお顔そり客のご来店を目指してきましたが、
30名を超えたあたりから、あまり増えなくなっていて、
ここ3ヵ月は、一進一退という感じです。



お顔そりビジネスに本気で取り組んでいる方は、
いつまでに、何人のお客様を集める!という目標が明確だからこそ、
その目標に届かないと、ストレスに感じる方が多いようです(笑)


確かに、自分も「1年で月に50名のお客様、3年以内に月に100名」は、
「お顔そりビジネスを頑張れば、手が届く目標ですよ!とお伝えするから、
30名を過ぎたあたりで伸びなくなると、行き詰まりを感じるのかも。


でもね、30名の壁、50名の壁、70名の壁、100名の壁というように、
このくらいの人数になると、何となく客数が伸びにくい時期があります。
逆に言うと、この数字を超えるときは、いきなり超えてきます。


これが、成長曲線といわれるもので、図であらわすとこんな感じ。


20180725_1.jpg


これは、時間と成長の度合いを図にしたものだけど、
イメージでは、努力した時間の分だけ成長するように思えますよね?
でもね、実際には努力と成長は必ずしも連動していなくて、
努力を続けていてても、それが成果に現れにくい時期があります。
そして、ある時を境に、一気に客数の壁を越えてきます。
それが、図の中にある「ブレイクスルーポイント」なんです。


例えば、頑張っているのに月間30~35名をウロウロしていて、
それが仮に3ヵ月以上も続いていたとしても、
その間に、お顔そり美容法DVDを繰り返して見ることであったり、
お顔そり美容法練習会やシェービングスクールに参加することで、
お顔そり技術を極める努力と、新規集客はもちろんのこと、
リピーター作りのための工夫をするなどをし続ければ、
ある日突然、それが大きな数字として目の前に現れてくれます。


だから、壁にぶつかって客数が伸びなくなった時には、
「客数が伸びない理由が自分にあるはず!」と自分を見直すことで、
それが必ず結果につながります。


成長には、それぞれの人にあったスピードがあります。
人と比べるために成長があるのではなくて、
自分のため、そしてご来店されるお客様のために成長しています。
だから、人と比べるのではなく、自分のスピードを意識してください。


1年前を思い出せば、月に5~6人のお顔そりのお客様が来店しているけど、
毎月、定期的に通ってくださる方はほとんどなく、
2~3ヵ月に一度、うぶ毛が伸びたのが気になったら…という方が、
多かったんじゃないですか?


それが今は、30名以上のお客様にご来店をいただき、
お顔そりは、お肌のターンオーバーに合わせて定期的に続けることで、
お肌がどんどん良くなっていくお肌のための美容法だと理解し、
毎月通ってくださるお客様も増えているはずです。


確実に成長はしているんです。
ただ、人と比べるから遅く感じるだけです(笑)


悩むときがあったら、こんなこともおススメです。


月に50名とか月に100名とかのお顔そり客を集めているお店に、
自分自身がお客様として予約して、そのお店のお顔そりを体験することで、
自分に足りないものを見つけることが出来ます。


「お客様が増えたらいいな~」と思っているだけでは何も変わりません。
お顔そりで実際に成功している人に話を聞くことであったり、
お顔そり成功サロンを担当しているディーラーさんに相談することで、
次のステップが見えてくることもあるはずです。


人に会いに行くことから始めてみてはいかがですか?



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
発売まで数日なので、オリジナルPOP作りの完成を急いでいます。
ただ、最初に考えたデザインがどうしても気に入らなくて、
まったく別のアプローチ方法に変更して、より伝わりやすいものに♪


ということで出来上がったのが、こちらのA4サイズPOP。


20180722_1.jpg


このPOPを作るために参考にしたのが、こちらのパンフレット。
実際には、まだ実際に印刷されたパンフレットは入ってきてないから、
送ってもらったpdfファイルを印刷したものです。


20180722_3.jpg


パンフレットとPOPって、同じように見えるけど、
実際には、伝えるべき相手も伝えるべき内容も、少しずつ違うから、
パンフを貼るより、こうしてPOPにした方がお客様に伝わりやすいんです♪


なお、このブログに貼り付けたPOP画像ですが、
お顔そり美容法を導入し、F22APエッセンスをお使いのサロン様なら、、
ご自分のブログで紹介するなど、ご自由にお使いくださいね!


また「ブログで紹介するだけでなPOPを店販コーナーに貼りたい」という方は、
F22APエッセンス60mlをご注文される際に「オリジナルPOPもください」と、
お気軽にお声掛けください♪


なお、オリジナル新発売セットのご用意もあります。
今回新発売となるF22APエッセンス60mlを7本ご発注いただいたサロン様に、
現品テスターとしてF22APエッセンス60mlを1本と、
今回ご紹介した、F22APエッセンス店販用オリジナルPOPを1枚、
ご用意させていただきますが、こちらは限定数となりますのでお早めにどうぞ!


もちろん、まとめての発注はちょっと…という方でも、、
F22APエッセンス60mlをご発注の際に「オリジナルPOPもください」と、
お声掛けいただければ、POPを差し上げますからね♪


あと、前回は、平成30年7月24日発売とお伝えしましたが、
心配された通り発送が遅れることになり、7月27日の予定だそうです。
そうなると、当社到着は、7月28日(土)になるので、
ご予約いただいているサロン様には、即日発送で手配をいたします。


ご注文の方にすぐにお届けできるよう、
プリンターも頑張ってオリジナルPOPを印刷中です♪


20180722_2.jpg


それでは、ご注文をお待ちしています!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
先日のこと、これからお顔そりビジネスに取り組むという方から、
こんなご質問をいただきました。


うちは普通に街にある理容室ですが、お顔そりブースがありません。
そういうハード面を考えるのは、後でもいいのでしょうか?



この質問に対して、私のお返事はこんな感じ。


最初は、ニトリで売っている5,000円くらいのついたてで構いません。
お顔そりで儲かったら、少しずつ設備投資していきましょう♪



「よし!これからお顔そりビジネスを始めよう!」と心に決めると、
まずは個室っぽく見えるよう、カーテンでお顔そりコーナーを仕切り、
高額なエステ機器の導入も思い切って…とお考えの方が多いけど、
私の考えるお顔そりビジネスでは、設備投資は後回しにしてもらいます。


というのも、こんな経験をしたことはありませんか?


彼氏に誘われて入ってみた一軒の居酒屋さん。
店構えもオシャレじゃないし、店内も何となく雑多な感じがするけど、
彼氏が言っていたように、どのお料理も美味しいし、手がかかっている!


お店は少し古いけど、これならまた来たいな!と思ったら、
お店がオシャレでないこととか、雑多な店内のことは、
2回目にはまったく気にならないし、それもお店の個性と思えてくる…


こんなこと、ありますよね?(笑)


理容室のお顔そりも同じです。
カーテンを付けても、エステサロンやお顔そり専門店とは内装も違うし、
理容室だからは、初めての女性は入りにくいというハードルは、
カーテンがあってもなくても、それほど変わらないのです。


だから、カーテン工事だったり、エステ機器を購入するつもりなら、
そのお金を、お顔そり練習会やスクールへの参加費用に充てて、
お顔そり技術のレベルアップを優先していきます。


お料理の味が、まあまあ普通かな?くらいの洒落たレストランと、
お店は決してオシャレではないけど、味が抜群な居酒屋さんなら、
あなたは、どちらのお店にリピートしますか?


そういうことなんです。


人は、初めての時は、店の作り、内装などが気になるけど、
2回目からは、それが当然のものに感じてしまい、何も感じません。


どうすれば、お客様がまた来たいと思うのかの視点で考え、
どこに優先的にお金をかけていくかを考えてくださいね!


あと、新聞折り込みチラシを入れよう!と思ったときに、
ご主人や家族からから言われるのが、こんなこと。


セミオーダーチラシをデザインして10,000枚印刷し、
それを地元の新聞販売店で新聞折り込みしてもらうとなると、
全部で7~8万円の費用がかかるから、それって無駄じゃないの?



お顔そり商売は集客がなければ始まりません。
また、初回のご来店がなければ、リピーターも生まれてきません。
どんなに良い技術を持っていても、その価値を伝えなければ、
それは、やっていないのと一緒、お店が存在しないのと一緒です。


だから、集客に係る費用は経費としてでなく、
将来へ対する「投資」として、まったく別に考えてください。


実は、先日の花火撮影の時にこんなことがありました。


20180716_11.jpg


今回撮影をした場所は、地元でも人気スポットのようで、
家族連れが、お弁当やビールを持って集まるようなところだったけど、
花火撮影が終わって、三脚やカメラを片付けていたんです。


すると、隣にいた4人の親子連れが寄ってきて、
「すみませんが、家族4人の写真をお願いできますか?」って。
三脚を立てていたから、プロっぽく見られたのかも(笑)


おもむろに、横浜の夜景をバックにして、お借りしたiPhoneを構え、
「ハイ・チーズ!」とやったら、いきなりフラッシュがピカッ!!!
撮れた写真は、4人の光った顔と真っ暗な背景だけ!
これじゃ、どこで撮ったのかも分からない(汗)


そこで自分のiPhoneのLEDライトをオンにして、
一緒に撮影に来ていた方にお願いして照明係になってもらい、
顔も見え、横浜の夜景も映るようなちょうど良い距離から照らし、
改めて、お借りしたiPhoneでパシャ!


そこの写ったのは、横浜の夜景を背景にした楽しげな家族4人の写真♪


この時は、とっさの判断だったけど、
「照明器具がないから良い写真が撮れない」と思うのではなく、
何かあるもので、少しでも良い写真が撮れたらいいな!って思うことで、
家族の喜びにつながったんだな~って思えたものです。


お顔そりも一緒ですよね!
設備がなくてもお客様もリピーターも増やしていくことは出来ます。
そうして、売り上げが上がるようになってから、
カーテンをつけたり、セルフメイク用ブースを用意したりと、
お客様に、より快適に過ごしていただくための設備投資も出来ます。


そのためには、集客とリピーター作りです。
繰り返しになりますが、お客様がリピーターしたいと思うのは、
どっちのお店ですか?


お料理の味が、まあまあ普通かな?くらいの洒落たレストランと、
お店は決してオシャレではないけど、味が抜群な居酒屋さんなら、
あなたは、どちらのお店にリピートしますか?


そういうことです。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
お顔そりのお客様を増やすためには、情報発信が大切というけど、
そもそも「お顔そりの情報」ってどんなことなんでしょう?


技術者が勘違いしやすいのが、自店で使用しているお顔そり専用化粧品の品質や、
自分が使っている道具、器具の品質ばかりに目が行ってしまい、
「お顔そりをすることで、そして続けることで、女性はどうなれるのか?」という、
お客様の目線で見た、お顔そりの良さを発信しなくなってしまうこと。


そんな時は、原点に立ち戻り、お顔そりの持つ価値を発信していきましょう!
そんな時に思うのが、人はどんな言葉に信頼を感じるのか?ということ。


例えば、


お顔そりを行い、古い角質を除去することは、
肌のターンオーバーを正常化することにつながり、
定期的なシェービングによって古い角質が蓄積されにくくなるため、
美肌維持の効果が期待できます。



と書いてあるものと、


「定期的なお顔そりがオススメです!」と、
スキンクリニック院長も、お顔そりの魅力をブログ記事で紹介!

「お顔そりを行い、古い角質を除去することは、
肌のターンオーバーを正常化することにつながり、
定期的なシェービングによって古い角質が蓄積されにくくなるため、
美肌維持の効果が期待できます。」



売り手が自分で「お顔そりは良い」と書いているのと、
売り手でなく、信頼が置ける立場の第三者が「お顔そりは良い」と書くのでは、
同じ言葉でも、受け手の印象はまったく変わってしまうんです。


詳しくは、こちらのブログ記事でご覧になってくださいね!
               ↓
スキンケア大学 顔のシェービングを行うメリットとは


20180716_1.jpg


と言っても、リンク先に飛ぶ人はあまり多くはないので、
ブログ記事を引用しながら、内容を簡単にご紹介しますね(笑)


----------------------------------------------------------------
顔のシェービングのメリット

顔に生えている産毛が多いと、
顔全体が黒っぽくなり肌がくすんで見えてしまいがちです。

シェービングを行い古い角質を除去することは、
肌のターンオーバーを正常化することにつながり、
定期的なシェービングによって古い角質が蓄積されにくくなるため、
美肌維持の効果が期待できます。

産毛を取り除くことで肌の表面がツルツルになり、
化粧水や美容液の浸透率もアップし化粧のノリもよくなると考えられています。

また、顔に産毛が残っていると、
ニキビの原因菌であるアクネ菌や皮脂汚れが産毛に付着し、
毛穴に悪い影響を与える可能性もあるため、
シェービングには肌トラブルを未然に防ぐ効果も期待できるでしょう。

以上のことから、ニキビや肌荒れを予防するひとつの方法として、
定期的な「顔の産毛のシェービング」をおすすめします。
----------------------------------------------------------------


他にも、セルフシェービングをする上での注意点を始めとして、
プロによるシェービングが、よりおススメできることも書かれていますね!


では、こうした美容皮膚科医の言葉をどこで伝えていくかというと、
まずは、店内での活用法として、ブログ記事を印刷してからラミネートし、
お客様の目に触れるところに置いたり、POPにするのも良いかも?


次に店頭では、A型看板で紹介するというのも効果的だし、
チラシやリーフレット、ブログやFacebook、TwitterといったSNSなど、
色々な形での「お顔そりの価値発信」にも参考になるかと思いますよ♪


例えば、何年か前の写真だけど、こんな形で皮膚科の先生の言葉を紹介すると、
「友だちに言われた」というのと比べても、印象が変わりますよね?(笑)


20180716_2.jpg


情報は、何を発信するかだけでなく、誰の言葉で発信しているのかも大切なんですね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
ここ3ヶ月ほど、ご連絡のなかった女性理容師さんから、メッセージが着信!


おはようございます!
ご無沙汰しています、いろいろありまして、無事出産しました!



そういえば、半年くらい前のことだったかな?
妊娠されたとのご連絡をいただき、出産前後に長期のお休みが必要なことから、
どうしたら良いのか?とご相談があったんです。


江沢さんに相談があります。
まだ安定期に入っていませんが、妊娠しました。
来年5月に出産予定です。

今、月一回のお顔そりで来店のお客様が多く、
長期のお休みになるのが申し訳ないという気持ちと、
仕事に復帰した時に、来店してもらえるか不安な気持ちでいっぱいです。

早めに復帰はしたいと思ってはいますが、
江沢さんのお知り合いの方は、どれくらいで復帰されていますか?

お時間ある時にお返事でいいので、よろしくお願いしますm(_ _)m



その時のお返事がこんな感じでした。


こんばんは!ご懐妊おめでとうございます!
出産前後の体調は人それぞれなので、お休みに入る時期や復帰時期は、
ご自身の体調を見ながら決めていけば良いと思います。

お休みの間のお客様との関係性をキープするための方法など、
以前にもブログ記事にしたことがあるので、そちらが参考になるかも。
もちろん皆さん、ほとんどのお客様が戻って来てますのでご心配なく♩


「女性お顔そり集客セミナー」が大好評!
http://daiwariki.blog33.fc2.com/blog-entry-2600.html

出産前後のお休みでの失客を減らす工夫
http://daiwariki.blog33.fc2.com/blog-entry-2601.html

お客様と会わなくても心を通じることは出来ます
http://daiwariki.blog33.fc2.com/blog-entry-2715.html



ブログ記事は、後ほどゆっくりご覧いただくとして、
この時にご紹介したのは、妊娠・出産の時期にお休みをいただいたら、
その間に、お客様にお手紙を書きましょう!という話をしてます。
妊娠・出産日記というお手紙で、お休みに入る前のお知らせ、
そして、出産した時、最後は再開のお手紙ですね!


赤ちゃんが生まれるというのは、おめでたいことですから、
ほとんどのお客様が、まるで自分のことのように喜んでくださいます。
それはもう、親戚のおばちゃん状態です(笑)
だからこそ、近況をお手紙でお知らせして行きましょう!


女性理容師さんの場合、立ち仕事で元気だからでしょうか、
出産直前までお仕事をされる方が多いので、お休み前のお手紙は書かず、
出産のときと、お仕事を再開する時のお手紙が中心になります。


ということで、送ってくださったのが、写真付きのこんなお手紙♪


20180703_1.jpg


20180703_2.jpg


毎月通ってくださっているお客様からしてみれば、可愛い孫みたいなものです(笑)
こんな可愛いお便りをいただいたら、うぶ毛ボーボーでも我慢してくれます。


次に、お顔そり再開のお便りを出したら、あっという間に予約が埋まり、
来店の際には、お客様がお祝いを持ってきてくださったりします。
こんな感じに自分の近況をお知らせすることで、お客様との関係を作れるので、
長期のお休みをされる場合は、お客様へのお便り、お手紙を活用してくださいね♪


実際の書き方については、リンク先の記事にしてあるので、
良かったら、参考にしてくださいね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
« Prev | HOME | Next »