ブログ 日々のこと 理容よもやま話
スマホに搭載されたカメラも機種変するたび、どんどん進化していて、
画像の見た目には、一般的なコンパクトデジカメと変わらない画質だけど、
講習会やイベントなどで、バンバン写真を撮っていると電池の減りが気になるし、
何よりも、あの「カシャッ」という音が、他の方の迷惑になりそうで遠慮してしまうんです。


かと言って、趣味のデジタル一眼レフカメラを持ち歩くとなると、
一式で2kg以上の重さになるから、これはやっぱり趣味の時間だけにしたいしね(笑)


今まで仕事で使っていたのが、リコー CX4というコンパクトデジカメで、
これはこれでお気に入りで使ってしました。
重さも200gだから、通勤バッグに入れておいても邪魔にならないし、
何よりも、マナーモードにしておけば、シャッター音もしないから、
講習中に写真を撮っても、気持ちを集中している方にご迷惑にならないしね!


ただ、さすがに6年も使ったからなのか、最近はお疲れ気味。
画質も少し落ちているような気がするし、ピンボケも頻繁になっているしね。


ということで、前々から買い替えるならこれっ!と思っていた、
SONY RX100M3を買ってきました!


20170326_1.jpg


このカメラ、見た目や大きさは一般的なコンパクトデジカメと変わらないけど、
出てくる画質は、デジタル一眼レフに限りなく近いという優れもの!


高級コンパクトデジタルカメラとか、プレミアムコンデジとか呼ばれるけど、
本当は一眼レフで撮りたいけど、毎日持ち歩くのは無理、
だからと言って、スマホやコンパクトデジカメでは物足りないという人のための、
小さいけど、画質はデジタル一眼レフに迫るという小さな巨人!


デジタル一眼レフでは、ボディーとレンズが別々になっていて、
両方を買いそろえると、それなりの大きさになるけれど、
さすがに、ほぼコンパクトデジカメと大きさだから、箱も小さい。
そして、本体を取り出してみると、


20170326_2.jpg


小っちゃ!


今まで使っていたリコーCX-4を横に並べてみると、
レンズが少し厚みがあるくらいで、ほぼ同じ大きさと重さ。


20170326_3.jpg


20170326_4.jpg


これを今まで使っていたソフトケースに入れてしまえば…
奥さんも気づかないかも(笑)


20170326_5.jpg


というのは冗談で、これは仕事用に使うものなので会社の備品です♪
使い方がまだよく分からないけど、とりあえず使いながら覚えていくつもり。


そういえば、昔は取扱説明書を一通り読んで使うものという感覚だったけど、
iPhoneやiPadって、取扱説明書すら入ってないですよね!
それでも、いつの間にか楽しく使っているしね(笑)


まっ、何とかなるよね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
「お顔そりのことで聞きたい」と男性から問い合わせがありました。
電話して下さい。 09-****-****



というメールが会社から着信したので、
「もしかして、男性理容師さんが女性お顔そりに取り組みたい」という、
そんな話かな?なんて思いながら、車を止めて電話してみました。


ところが!


電話に出た方は、理容師さんではなくて、一般の男性の方!
たまたま、男性の顔そりだけをしてくれるお店をネットで探していて、
うちのブログが検索に引っかかったらしい。


とりあえず話を伺ってみると、
いつもは美容室で髪を切っていて、顔そりもして欲しいと頼んだら、
美容室では法律で顔そりはしていけないことになっていると断られ、
それじゃ、顔そりだけしてくれるお店をネットで探していたら、
それなりに高額な料金設定のお店しか見つけられずにいたのだとか。


そこで私がお話したのがこんなこと。


お近くの床屋さんがあると思いますが、
お店に行くか電話して、「顔そりだけやってもらえますか?」と聞けば、
どこのお店でも、男性シェービング単品で出来るはずです♪



つまり、美容室に行っている男性からすると、
理容室さんでは、カット、シャンプー、シェービングはセットになっていて、
シェービング単品では、注文出来ないと感じているってことです(笑)


理容室の方にとっては、シェービングだけ注文出来るのは当たり前だけど、
その当たり前がお客様に伝わっていないのだから、
あなたのお店のことを知らない潜在客に対して、
もっと伝えていく努力をすることが必要なんでしょうね!


以前、F22艶パック&リフトマッサージクリーム発売時に、
こんなPOPをお付けしたことがあったけど、
こんな内容を店頭のA型看板やブラックボードに書くだけでも、
シェービング単品で受けられるって伝わるんじゃないかな?


20170325_1.jpg


あと、もう一つ、これは別件だけど、こんなお問合わせがありました。


スマイルフェイスのブログで6月の温泉旅行会企画が発表になりましたが、
伊勢神宮って東京からだと遠くて参加しにくいですね!
もっと近かったら、参加したいんですが (*^^*)



この温泉旅行会というのは、毎年1回、6月第3月・火曜日を利用して、
お顔そりを頑張る方が自分へのご褒美として出かける温泉旅行で、
一昨年の第1回は「兵庫県の有馬温泉」、昨年の第2回は「静岡県の熱海温泉」、
そして、今年が第3回目として「三重県の伊勢神宮」へ行こう!というものです。


伊勢神宮参拝をして、伊勢海老・あわび等などの豪華食事を堪能し、
日頃の疲れを癒やし、そして、これからの1年間のエネルギーにするという、
楽しくもあり、また、身になることも多い旅行会となります。


参加費は22,500円だけど、東京からの交通費は往復26,000円かかるし、
東京から伊勢神宮までの移動時間だって、4時間ほどかかります。


でもね!こういうのは、どこへ行くかはあまり大したことではなくて、
誰と、この2日間を過ごすのか?が一番大切なんです。


参加者の中には、月間100名を超えている人が何人も入るし、
もちろん、月間50名クラスなら、それこそ数え切れないほど(笑)
こんな人たちに混じって、中身の濃い2日間を過ごしたら、
「私には50人とか100人とか無理っ!」なんて気持ちは消えちゃいます♪


お顔そりセミナーやシェービングアカデミーに参加しても得られないものが、
この2日間には、詰め込まれているんです。


確かに、往復の交通費と参加費、その他の費用を足せば5万円以上かかるけど、
女性お顔そりを、あと10人頑張るだけで元が取れちゃいます。


大事なのは、どこへ行くか?どこへ泊まるかということではなく、
誰とその2日間を過ごすのか?ということなんですよ!
ということを、わかって欲しいな~(笑)


ちなみに、限定40名の募集枠なので、
「私もお顔そりで頑張りたいっ!もっと稼ぎたい!」というかたは、
こちらのブログ記事からお問い合わせになってくださいね♪


第3回お顔そり美容法「温泉旅行会」のご案内


こちらは、去年の熱海温泉旅行会の写真です。
あなたも、仲間に入りませんか?!


20170325_2.jpg


20170325_3.jpg


20170325_4.jpg


20170325_5.jpg


20170325_6.jpg


20170325_7.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
タオルの嫌な臭いでお困りのお客様にお勧めした業務用洗剤のことを、
ここのところで、Facebookやブログ記事にアップしているけど、
地方のサロン様にお送りしたところ、さっそく感想メールを送っていただきました!


20170321_25.jpg


こんばんは

業務用洗剤 使ってみて3日目ですが、すごいですね!
今までは 〇タック除菌と レ〇ア 最強スポーツ たまには 漂白剤も!
その上 スチーマーには芳香剤といっぱい匂い対策してましたが、
あの洗剤のみで、匂い、柔らかさ、オマケに吸水性と、
コスパまで叶えてもらって、言うことなしです!

毎日の事なんで、それぞれにかかる費用はバカにならない…
残る悩みはタオルの吸水性だったのですが^^;

ついでに、水族館で飼育係りしている息子の生臭いユニフォームにも、
バッチリ使えました!優れものですぅ♪



ご紹介した商品を買っていただけることは嬉しいことではあるけれど、
それよりも、買った商品を使って、喜んでもらえることが一番です!


実は、こんな言葉があります。


楽しい商売をしよう!
生き甲斐が感じられる商売をしよう!
それには何を自分が心がけるかを、
信念をもってはっきりさせよう!



雑誌「商業界」創立者の倉本長治が昭和30年代後半に書籍の中に残した言葉です。
人を感動させられるのは「人」です。
自分が楽しい商売をしてこそ、お客様も楽しいと感じて頂けます。

商人の喜びとは、お客様のために愛情を注ぎ、
お客様から「ありがとう」と言われることです。

結果として多くの商いが行われ、儲かることです。
儲かることは「ありがとう」の結果です。


この【儲かることは「ありがとう」の結果です】って、良い言葉ですよね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
昨年の3月末に発売した、フルボ酸シャンプーのサラメンテシリーズですが、
皆様のおかげで、発売1周年を迎えることが出来ました!
多くのサロン様、サロンのお客様にご愛用、リピートいただいたのはもちろん、
ネットでの安売りが出なかったことが何よりの喜びです!


20170316_1.jpg


というのも、この商品の開発が始まったのには理由がありました。


元々は、理美容室向け某有名シャンプーメーカーに勤務していたけれど、
自社のシャンプーが定価の40%OFFでネットで売られているのを知り、
「ネットに流れない、サロン販売だけのシャンプーを作りたい!」と思い立ち、
15年間勤めていた会社を退社し、自分で起業てしまったという、
ちょっと変わった経歴を持つ、熱いシャンプーマンとの出会いでした。


商品コンセプトは、日本人の人口ボリュームゾーンであるところの、
中高年以上の男性と女性をメインターゲットとし、
そうした人たちが求める、ハリ・コシ・ボリュームが実感できるシャンプーであり、
なおかつ、トリートメントが不要なシャンプーであること。
そして、ボリュームを潰すこと無く、逆にハリ・コシが期待できるような、
ヘアークリームのように使えるトリートメントクリームの開発。


そこでたどり着いたのが、フルボ酸シャンプーとトリートメントクリームでした。


20170316_2.jpg


フルボ酸は、長い年月をかけ、微生物によって植物などが分解・発酵され、
それを繰り返しすことで出来た腐植物質で、
大自然が生み出したミネラルやアミノ酸を大量に含んだ有機物です。


頭皮が固くなると血行が悪化し、新たに生える髪の毛にも悪影響を及ぼますが、
フルボ酸に含まれたミネラルやアミノ酸が血行を促進し、
抗菌作用やかゆみ、フケの抑制効果などに働きかけることで、
髪の毛を今まで以上に元気にする効果が期待されています。


また、フルボ酸は分子がとても小さいことから、
頭皮からミネラルを浸透させることが出来、
頭皮環境を改善し、健康な頭皮と髪を育んでくれます。


具体的な効果の一つが「キレート効果」
フルボ酸は、タンパク質、ミネラルなどにキレート(体内に運んで溶かす)機能を持ち、
必要な栄養素を必要な場所に運び、同時にミネラルバランスを整え、
逆に体に不要な重金属などの排出を助けてくれます。


二つ目が抗酸化作用
フルボ酸が持つ抗酸化作用により、活性酸素を体外に除去し、
老化や生活習慣病などの防止に効果が期待されています。


そして3つめが美肌効果
フルボ酸には、ミネラル、ビタミンなどが豊富に含まれており、
抗酸化作用で、紫外線から肌を守り、シミ、シワを防ぎ、
また、体内に有害な物質を無毒化し、
肌のターンオーバーを正常化する手助けをしてくれます。


このフルボ酸に加え、12種類の保湿・補修成分を配合することで、
健康的な髪に導き、さらには、
ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリビジュアを加える事で、
リンスやコンディショナーを使わなくても、きしむことなく、艶サラ髪になり、
その上、ハリ・コシ成分であるセラキュートVを配合することで、
加齢やダメージによるボリューム感の低下を効果的に改善することを目指しています。


ま、簡単に言うと、乾燥しがちな髪、加齢によるダメージが進行しつつある髪を、
しっとりと保湿し、さらには効果的にボリュームアップさせる、
エイジングケアのためのシャンプー
だということです。


なお、こちらのシャンプーはトリートメント不要となっていますが、
その一方で、ヘアークリーム代わりに使えるトリートメントクリームを用意しています。


洗い流さないトリートメントと言うとボリュームダウンにしやすいのに対し、
このトリートメントクリームは軽く、ボリュームアップしやすいのが特徴で、
タオルドライの後、少量を髪全体に塗り広げ、まずは温風で乾かします。
この段階で補修成分を毛髪内部に送り込み、次に冷風に切り替えることで、
キューティクルを引き締め、成分を閉じ込め、軽くふんわりとした髪に仕上げます。


こうして完成したのが、サラメンテシリーズです。


サラメンテ エテルノシャンプー 500ml入り 希望小売価格 4,000円(税別)


20170316_3.jpg


サラメンテ トリートメントクリーム 200g 希望小売価格 2,800円(税別)


20170316_4.jpg


今回、発売1周年を記念して謝恩フェアを行うことになりましたが、
第一弾は、お客様にさらに広く知っていただくために、
お試し用サイズとオリジナル商品リーフレットを大量にご用意し、
サロン様からお客様に、お渡ししていただけるようご用意いたします。


今回のおトクなセットのご紹介です。


サラメンテ エテルノシャンプー 500ml入りを3本お求めに、
オリジナル商品リーフレットにシャンプー8ml入を留めたものを100枚セット、
そして商品紹介用A4サイズオリジナルPOPを2枚プレゼント!


また、サラメンテ トリートメントクリーム 200g入りを3本お求めに、
オリジナル商品リーフレットにトリートメント3gl入を留めたものを70枚セット、
そして商品紹介用A4サイズオリジナルPOPを2枚プレゼント!


20170316_6.jpg


20170316_7.jpg


20170316_8.jpg


20170316_9.jpg


こちらの受付期間は、平成29年3月21日~5月15日となります。
なお、5月16日からは第二弾のお得なセットのご用意もありますので、
こちらはお楽しみにお待ちになってくださいね!


また、「在庫が切れていて、今日にも注文したい!」という方は、
「えこひいき希望」とお声掛けいただければ、先行発送も承ります。
こちらは、今までにサラメンテシリーズをお求めいただいていた、リピーター様限定です♪


20170316_5.jpg


詳しくは、Facebookメッセージ、LINEトーク、
または、ブログのサイドバーにあるメールフォームより、お問い合わせ下さい。


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
お顔そりビジネスでは、お客様数がほとんどないところから始まるから、
新規集客とリピーター作りは、当たり前のように行っているけど、
理容室を何十年も経営していると、ご来店客のほとんどがリピーターで、
新規客は月に数人というお店も珍しくないものです。


そうしたお店で良くお聞きするのが、
「もう何年も客単価が上がらないし、値上げも出来ない」、
「オプションメニューを勧めたって、そんなのをやる客はいないよ」、
「男性は、調髪料金ちょうどしか持ってこないから、オプションなんて無理」、
「店販シャンプー?奥さんが買ったシャンプーで済ませるから売れないよ」など、
出来ない理由、やらない理由、やれない理由のオンパレード(汗)


でもね、これってどうなのかな?って思うんです。
同じ町の中でも、オプションメニューが売れているお店もあるし、
500mlで4,000円のシャンプーが月に何本、何十本も売れているお店がある。


最近、特に感じるのは「お客様はあなたの発信に合った客が集まる」ということ。
つまり、「新規の方は30%OFF」という発信をしているお店に集まるのは、
料金の割引が好きなお客様だということ。


同じように、お客様はちょうどの料金しか持ってこないとか、
お客様は新しいメニュー、オプションメニューはやらないと思っている店には、
普通の調髪しかしたがらないお客様が、集まってしまうように思えるんです。


逆に、季節ごとにオススメメニュー、オプションメニューが変わったり、
新しい化粧品があると、お勧め商品として紹介してくれるお店には、
そうしたことが好きなお客様が集まっているしね!


例えば、今日のメールでこんなことがありました。


商品やPOPに興味があるのはもちろんのこと、
長らくブログ、FBを愛読させていただいているファン的心理から、
一度江澤さまと取引させていただきたいと思っていました。



ここには、「他で扱ってない商品だからとか、他より安いからとか、
オリジナルPOPがあるからという理由だけではないです」と書かれています。
つまり、私の発信に共感した方からご連絡をいただけたことになります。


これって理容室でも同じだと思うんです。


サロンの方が、新しいメニューや新しい化粧品を面白いと思い、
売れるか売れないか、売上が伸びるか伸びないかでなく、
面白いか面白くないか、楽しいか楽しくないかで選ぶことで、
それに共感したお客様が集まってくるんじゃないかな?


例えば、今ご紹介しているメニューでこんなのがあります。


20170309_1.jpg


これは、「月に一度は肌メンテ」というキャッチコピーのもと、
クリエステマッサージクリームを使い「クリームでパック」を行うものです。


今回は、マッサージクリーム1本のご注文に、
コピー用紙の2倍の大きさになるA3サイズのメンズ向け、レディース向けPOP枚と、
施術工程をマンガにしたA4サイズPOPの3枚をクラシエが用意してくれます。


シェービングを終え、蒸しタオルで一度ふき取ったところで、
クリエステマッサージクリームをマスカット粒2コ分を手のひらに取り出し、
両手で撹拌してから、図のように軽くマッサージしながらお顔に広げ、
蒸しタオルを載せて、45秒~1分ほど蒸してからふき取りをします。


20170309_2.jpg


こうしたメニューを「面白い!」と感じ、取り入れるお店もあるし、
「うちの客はやらないよ!」というお店もあります。


でもね、マッサージクリームって1本、〇〇〇〇円でしょ?(笑)
それに、1回5gだから、1本あれば、40人以上使えるんです。
そう考えると、やらないより、やった方が楽しいと思うんですよね!


そして、「月に一度は肌メンテ」は季節ごとに内容を変えていけるし、
もっと上のコースが欲しいという方に向けては、
本格的なマッサージを足すことで、ワンランク上の提案だって出来る。


儲かるか儲からないか、売上が上がるか上がらないかじゃなくて、
お客様とのやりとりや仕事を、もっと楽しんでやってもいいんじゃないか?
と思う今日この頃です(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »