ブログ 日々のこと 理容よもやま話
オシャレに気を使う女性はもちろんのこと、
サラリーマンの男性までがネイルケアに気を使うようになってきていて、
理容室での密かな人気商品となっているのが、ヌードネイル。


20180329_1.jpg


ヌードネイルの大きな特徴は、何と行っても手軽なこと!
これ1本だけで、爪の形を整えられるのはもちろん、
まるでトップコートのような、瑞々しい艶感が出せるというお手軽感!
今までなら、爪切りか爪やすりで形を整えてから、
2~3種類の目の粗さの異なるネイルバッファーでの爪磨きが必要だったけど、
これ1本だけでできるというのは、嬉しいですよね!


使い方は簡単で、お手入れの前に手と一緒に爪をきれいに洗い、
ヌードネイルのざらざらした面で爪先の形を作ります。
次にざらざらした面を爪表面に密着させて左右に動かしていきます。


20180329_2.jpg


最後に、爪に溜まった細かなカスを拭き取るか洗い流せば、ツルツル爪に♪


20180329_3.jpg


一度のケアでトップコートのような艶が4週間持続と書いてあるけど、
実際には、少しずつ光沢が薄くなっていくので、艶を感じるのは2週間くらい。
ただ、一度ケアを済ませてある爪は、10秒ほど擦ればキラキラが復活します。


ヌードネイルをぜひお使いいただきたいのは、理美容師さん、エステシャンを始め、
学生さんや、レストランや飲食店の方など仕事柄ネイルのオシャレをしにくい方。
また、年齢を重ねることで爪の縦線が目立つようなになった方にもオススメです♪


ちなみに、大きさは、幅13mm×長さ88mm×厚さ2mmのコンパクトなので、
バックの中に入れておいても邪魔になりません。


20180329_4.jpg


20180329_5.jpg


なお今回は、お試し用テスター付きの6本入メンズディスプレーセットを、
数量限定&期間限定で貸し出しいたします。
貸出期間は平成30年6月20日までで、その間に販売された数量分だけを、
買い取り商品として請求させていただきます。


20180329_6.jpg


20180329_7.jpg


ヌードネイル6本入メンズディスプレーセット貸出をご希望の方は、
FacebookメッセージやLINEトーク、サイドバーにあるメールフォームから、
サロン名、郵便番号、ご住所、電話番号をお知らせください。


化粧品などのご注文商品と併せてディスプレーセットをお届けいたしますので、
期間終了となる平成30年6月20日までに、ご不要分はご返却お願いします。
この際、返却にかかる送料などはご負担をお願いします。
なお、期間終了後の引取はいたしかねますので、ご注意ください。


また、6本入をすべて販売された場合にはテスターも差し上げますが、
1本でも返却がある場合には、テスターも併せてのご返却をお願いいたします。


なお、今回は、メンズキットのみの貸し出しとなります。
レディースキットは通常通りの、ご注文での受付となりますので、
よろしくお願いします♪


20180329_8.jpg


20180329_9.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
3月の月曜日は、大阪での新春お顔そり美容法新春セミナーから始まり、
桜新町で行われたお顔そり美容法東京練習会への顔出し、
そして赤坂で行われた、東北の小さな町で月間140名を超える集客をしている、
女性理容師さんによるお顔そり専門店経営セミナーと詰まっていたので、
今週は、奥さんとのんびり温泉旅行。


20180326_1.jpg


最近の旅行の下調べはネットでの口コミに頼っているけど、
ローストビーフと揚巻湯波、温泉卵が載った日光丼が美味しいというので、
それを目当てに、東武日光駅から徒歩1分のかまやカフェへ。


付け合わせのサラダには刺身湯波が添えられていて、これまた美味!
そうそう!京都では湯葉と書くけど、日光では湯波なんですね!


ゆばは大豆から出来た豆乳を 煮詰め、表面に出来た膜を引き上げるけど、
この時に、膜を二重にして引き上げたものが「日光の湯波」、
一重で引き上げたものが「京都の湯葉」となっていて、厚みに違いがあります。


20180326_2.jpg


そしてこちらがローストビーフと揚巻湯波、温泉卵が載った日光丼。
さすが数量限定の人気メニュー、鉄板の美味しさです♪


20180326_13


日光の寺社見学は二荒山神社と三代将軍家光の霊廟がある日光山輪王寺大猷院から。


20180326_4.jpg


20180326_5.jpg


20180326_6.jpg


20180326_7.jpg


20180326_8.jpg


20180326_9.jpg


20180326_10.jpg


20180326_11.jpg


そして、いよいよ楽しみなのが平成の大修理を終え、
ちょうど1年前の平成29年3月に公開が始まった日光東照宮陽明門へと。


まずは有名な三猿へ。


20180326_12.jpg


日光東照宮でも一番有名な目・口・耳をふさぐ幼年期の猿。
幼いうちには純真で周りの影響を受けやすいから、
世の中の、悪いことは見聞きせずに、悪い言葉を使わせずに良い物だけ与えよ。
この時期に良い物を身につけておくことで、
その後、悪いものに触れても正しい判断、行動が出来るという意味だとか。


こちらも陽明門と併せて、修復が行われたのでキレイに見ることが出来ます♪
そしていよいよ、一番見たいと思っていた陽明門へ。


20180326_13.jpg


陽明門には、故事逸話や子供の遊び、聖人賢人など500以上の彫刻がほどこさ、
いつまで見ていても見飽きないところから「日暮の門」ともよばれているけど、
本当に見飽きることがありません。


それが平成の大修理を経て、見事に輝いているから、本当に素晴らしい!


20180326_14.jpg


20180326_15.jpg


20180326_16.jpg


20180326_17.jpg


20180326_18.jpg


20180326_19.jpg


20180326_20.jpg


そして、こちらは家康の霊廟に向かう途中にある有名な彫刻の眠り猫。


20180326_21.jpg


20180326_22.jpg


眠り猫は踏ん張っていることから、徳川家康を護るために寝ていると見せ掛け、
いつでも飛びかかれる姿勢をしているとも言われているけど、
その真裏にある彫刻が飛び回る雀の絵という不思議な組み合わせ。


猫が起きていれば雀は食べられてしまうけど、
猫が居眠りしていれば雀と共に共存しているという
警戒心の強い猫すらも安心して眠りに付ける世の中の到来と、
天敵である猫が眠っている時にスズメが安心していられるように、
弱い者も安心して過ごせる世の中であるといった深い意味合いもあるようです。


今宵は日光のお宿にチェックイン。
ウェルカムドリンクは、生ビールといったアルコールも選べるので、
スパークリングワインをいただきました!
ウェルカムドリンクでアルコールって初めてかも?!


20180326_23.jpg


さらに驚いたのが、お部屋に案内されると花茶のサービス。
中国茶の一種で、花の香りを吸わせた茶葉と一緒に花が含まれていて、
お湯を注ぐと花弁が開くというもの。


20180326_24.jpg


一つ一つがお客様の心に染み入るサービスになっているようです。
今回のお宿は、ネットでの口コミ評価がものすごく高いところ。
選ぶ部屋によっては料金が5倍以上にも開くというのに、
一番リーズナブルなベッドでのお部屋でもお食事で同じ設定で美味しいと評判!


一般的な温泉宿と変わらない料金なのに、このお料理は凄すぎ!


20180326_25.jpg


20180326_26.jpg


20180326_27.jpg


20180326_28.jpg


20180326_29.jpg


ちなみに、じゃらんや楽天トラベルといった旅行会社を通さず、
ホテルの公式サイトからネット予約すると、ワインのフルボトルがサービスという、
かなり嬉しいサービス!


二日目は30年ぶりに訪れた、いろは坂を上ったところにある華厳の滝。
雪解け水が豊富なのか、今日の落水量は1秒間に1トン!
轟音を響かせながら流れ落ちる滝は見事としか言いようがありません。


20180326_30.jpg


20180326_31.jpg


20180326_32.jpg


20180326_33.jpg


奥さんは念願のヤマメ焼きもゲット(笑)


20180326_34.jpg


そして、もう一つネットで調べておいたのが人気のレストラン。
こちらは霧降高原近くにある山のレストラン。、
日光まいたけのバターソテーとルッコラのサラダが絶品だというので、楽しみ!


20180326_35.jpg


しっとりとして、そしてしっかりした味付けで、舞茸の美味しさを再認識。


20180326_36.jpg


それにしても、ポークリブの和風グリルはとんでもないボリュームで、
奥さんと半分でシェアしてもお腹がはちきれるほど(汗)


20180326_37.jpg


20180326_38.jpg


そして、最後の楽しみは日光杉並木。
全長37kmに渡って道の両側に約1万2350本もの杉の木がそびえ立つ並木道で、
平成3年には「世界一長い並木道」としてギネスブックに認定されたもの。
昔の人はこんな道を歩きながら、江戸から日光を目指したのかな?と
遠い昔に想いを馳せることが出来ました。


20180326_39.jpg


日光東照宮にしても、姫路城にしてもそうだけど、
大改修を終えた直後というのは、なかなかお目にかかれるものではないので、
ぜひ出かけておきたいと思っています。


そのうち…という人は、絶対にやることはないし、
機会があれば…と口にする人も、絶対に機会が来ることはありません。


それは仕事であれば、遊びであれ、一緒なのかも知れません。
今できることを、今しておくことって大切ですよね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
お墓参りへ向かう途中で寄ったのが、静岡県にあるマリンタウンという道の駅。
ここは、道の駅というよりもショッピングモールというイメージで、
伊豆の名産品のお土産が売られていたり、地元で人気の飲食店が入っていたり、
さらには、日帰り温泉まであったりと、人気のスポット!


そんなところで一番目についたのがこんなPOP。


20180319_1.jpg


「仕入れ担当 わたくし松下も愛用」とキャッチコピーが書かれていて、
そこには、商品を持ったご自身の写真が載せられている。
このPOPを読んでみると分るけど、商品名もお値段も出ていない(汗)


買いたくなるPOPって、こういう感じだったりします。
他にも、人気No.1という文字も目を引くし、可愛いイラストがあると、
文字の前に、まずは読んでみたい!という気持ちにもなるんです。


20180319_2.jpg


20180319_3.jpg


POPで大切なのは「目に留まること」と「読みたくなること」。
こうして、商品名と値段はプライスカードに任せて、
POPの仕事だけに集中した作り方もあるんですね♪


そしてこれが、人の気持ちを動かすPOP!


20180319_4.jpg


ぐり茶プリンを一つ買って車内で食べてみたところ、
あまりのおいしさに「いますぐマリンタウンに戻って~!」と、
ドライバーであるパパさんに向かって叫んだ…という、体験を伝えています。


どこのプリンも美味しいし、どこのプリンだって素材にこだわっています。
どこのプリンも良い品物だから、余計に選ばれにくくなっています。


だからこそ、お客様に売っていくのは、どんなものが入っていて美味しいのかとか、
どこのどんなこだわりの素材を使っているのかといった商品の品質ではなく、
このプリンを買ったら、どんな体験が出来るのか?を伝えることで、
人の「買いたい気持ち」が動き始めます。


POPの書き方を勉強するのは確かに大切だけど、
実際に自分の心が動いたPOPを見て、何を見て自分の心が動いたのかを知り、
それを自分のPOP作りの参考にさせてもらうことが大切なんですね♪


ということで、一番心惹かれたランチはこちら。


20180319_5.jpg


皆さんもPOP作りを試してみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
知られているようで意外と知られていないのが、著作権問題。
例えば、お気に入りのCDを自分で聞くことはもちろんのこと、
自分のiPhoneやiPadにコピーして自分だけで楽しむのならば問題ないけど、
CDやiPhoneやiPadに入れたコピー楽曲をお店用BGMとして使うとなると、
これが大きな問題になるんです。


平成29年7月13日にこんなニュースが流れたこと、覚えてます?


JASRAC(日本音楽著作権協会)が352店舗の事業所に対して、
著作権料の支払いを求めた民事調停を求め、裁判所に申し立てて、
その事業者の90%が美容室だったという驚きのニュースでしたよね!


ちなみに、著作権料はBGMを流す店の広さで決まってくる仕組みで、
理美容室のほとんどが対象となる500平方メートルのお店で年間6,000円。
JASRACのウェブサイトに行ってみると、こんな感じになっています。


各種施設でのBGM

このページでは、お店などの施設で、市販のCDやインターネット配信された、
音源などにより、JASRACの管理楽曲をBGM(背景音楽)として流す場合の、
手続きについてご案内しています。

01、申込書類のご作成(BGM利用申込書)
02、申込書類のご提出
03、JASRACより許諾書と請求書をお届けします



この手続を踏んで年間6,000円の著作権料の支払いを済ませれば、
市販のCDを店内のBGMとして利用することが出来ます。


ただ、最近はCDプレーヤーを使うのではなくて、
ノートPCやiPhone、iPad、iPodといったデジタル機器にコピーして、
そこからBGMを流している方が多いんじゃないかな?


実は、これが一番やっかいな問題になるんです。


市販のCDやレンタルCDから上記のような機器にコピーした音源を使い、
お店でBGMを流す場合は、著作権の手続きが不要とされる、
「私的使用のための複製」の範囲を超えているので、
著作権(JASRAC)および著作隣接権(歌手やレコード会社など著作隣接権者)の、
利用許諾を取る必要が出てきます。


これ、一人ひとりの歌手やレコード会社に利用許諾を取るわけなので、
事実上は不可能ということですよね?
ま、実際の使い方を考えれば、CDをiPhoneにコピーして聞くというのは、
ほとんどの人にとって当たり前のことなんだけどね(笑)


個人で楽しむなら問題はなくても、この形でBGMにしてしまうと、
先ほどのように、楽曲の使用禁止、損害賠償請求などの、
大きなトラブルにつながる可能性があるってことです。


他には、YoutubeやAmazon Musicなどデジタル配信されているものも、
あくまで個人として利用する場合で認められているだけなので、
これをBGMとして利用した場合も、著作権使用料の支払いが必要です。


以上のことから、市販のCD、レンタルCD、ネット配信された音楽を、
お店のBGMとしてお使いになる場合には、JASRACで手続きしてくださいね。


JASRAC お店でBGM使用について


あと、こんな面倒なことはしたくないということであれば、
著作権フリー音楽が入ったCDを購入するという手もあります。
例えば、空間演出専用のCD通販サイト「WHITE BGM」なんかもそうです。


WHITE BGM

20180318_1.jpg


20180318_2.jpg


あとは、iPadとWi-Fiがあれば簡単に導入できる、
「OTORAKU」とか「モンスターチャンネル」などであれば、
JASRACと契約しているので、面倒な手続きと支払がなく便利ですよ♪


OTORAKU


20180318_3.jpg


モンスターチャンネル


20180318_4.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ここ数年、理容師さんが積極的に活用されているのが、
「小規模事業者持続化補助金(小規模事業者支援パッケージ事業)」。
今年も、平成29年度補正予算を活用した「小規模事業者持続化補助金」の、
公募受付が平成30年3月9日から始まりました。


20180310_1.jpg


と言われても、それ何?という方もいらっしゃいますよね!
今日は、少しだけ分かりやすくご紹介ますね。


平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」
漢字がいっぱい並んでいて面倒?それに自分には関係無さそうだし?
ところが!この制度は理容師さんが遣うにはピッタリの補助金なんです。


「小規模事業者持続化補助金」を超簡単に説明すると、
家族経営のような小さなお店が、今の商売を続け発展させていたくために、
商工会・商工会議所のお手伝いを受けながら今後の経営を考え、
新規集客方法や客単価アップなど販路拡大などを行えば、
そこにかかる費用の一部を持ちますよ~という制度なんですね!


それじゃ、理容室の方がどんな利用方法を思い出す限りに拾ってみますね!


女性お顔そりを増やすため、お顔そりチラシを制作し、新聞折込をする

子供客を増やすために、キッズカーの付いた理容椅子を導入

お顔そり客の客単価を上げるために、美容機器のコアデザインを導入

疲れの溜まっている男性客のために、リンパマッサージスクールに通った

女性お顔そり用に、フルフラットになる理容椅子を導入

ネット社会に対応するため、自分のお店のウェブサイト作りを専門業者に発注

集客のために、大型看板を新しく設置する

ヘッドスパを始めるため、シャンプーブースを改装する

女性客のために、サロンの一角をカーテンで仕切りを付ける



「小規模事業者持続化補助金」の性格を考えると、
商売の持続発展に必要なのは、客数を増やすことと客単価を上げること。
客数は、新規客数を増やすのとリピーター数を増やす二つがあるし、
客単価を上げるためには、メニューの見直しや新規導入も考えられる。
つまり、理容師の皆さんが考える「売上をもっと伸ばしたい!」と思った時に、
色々な投資が考えられるわけだけど、そのほとんどに当てはまるのが、
「小規模事業者持続化補助金(小規模事業者支援パッケージ事業)」なんです。


今回の公募期間は平成30年3月9日(金)~平成30年5月18日(金)となっているけど、
過去には、年に2回ほど公募が行われているようなので、
今回だけでなく、これからのことを考えて準備しても良いですよね!


ここで気を付けなければならないのが「小規模事業者」の意味。
理容業はサービス業として考えるので、常時使用する従業員の数が、
5人以下であったときに「小規模事業者」となります。
つまり、ご夫婦サロンとか、家族経営のように、5人以下のお店で適用されます。
そして補助金は、経営計画に沿った投資資金の2/3までとなり、
その補助金上限額は50万円となります。


わかりにくいでしょ?(笑)


例えば、新規集客のためにチラシ作りと新聞折込で15万円、
女性客の客単価アップのためにコアデザインを導入して35万円、
さらに、お店の持つ価値を発信するためのホームページ作りに20万円、
合計75万円がかかった時、補助金は75万円の2/3である50万円になります。


また、もっと費用がかかり、全体で100万円の事業規模だった場合は、
補助率2/3で計算して66.7万円が出るのかと言うと、
上限額の50万円を超えてしまっているので、この場合も補助金は50万円です。


逆に、女性客の客単価アップのためにコアデザインを導入して35万円だけなら、
補助金が50万円もらえて、余ったお金で美味しいものを?なんて考えても、
補助率の2/3が決まっているので、35万の2/3で、23.3万円の補助金になります。


なお、この補助金は申請すれば誰でも受けられるというものではなくて、
事業の有効性などの観点から審査が行われ、
採択されるものもあれば、否決されるものもあり、
今まで聞いたお話では、採択率は3割程度という言い方が多いようです。


それでも、申請する人が少ない地域は審査が緩かったり、
申請する人が多い地域は、厳しくなるなど、色々な要素があるので、
まずは、商工会や商工会議所の方と相談しながら、
書式にしたがって必要な提出用書類をお作りになってくださいね!


ちなみに、こちらは某理容師さんが作られたものだけど、
全体で20ページほどあり、現状分析から、今後の事業計画など、
非常にまとまった作り方になっていました。
もちろん、この申請書を提出し、補助金をいただくことが出来ました(笑)


20180310_2.jpg


なお、自分も小規模事業持続化補助金を申請してみたい!という方は、
地元の商工会や商工会議所に問い合わせてみてくださいね♪


また、小規模事業持続化補助金採択後に実際に行われる、
新聞折込チラシ作りやエステ機器や理容椅子、シャンプー機材の導入などには、
見積書、納品書、請求書、領収書が必要であったり、
代金の支払いは現金払いでなく、振込でないといけないなど、
色々な決まり事があるので、その際は、個別にご相談くださいね!


それでは、補助金を有効活用することで、
集客数アップ、客単価アップにお役立てください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »