ブログ プレミアムメニュー提案 理容よもやま話
FC2ブログ

プレミアムメニュー提案

2008/09/10 Wed 19:16

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



前回の記事では、個々のサロンで顧客満足度に合わせた
個々の料金設定を考えていこうというお話しでしたが、
ここまでは戦略ですね。

そして、この戦略を具体化していくのが戦術。


世の中の消費には色々な形があります。

例えば、自分のお気に入りにはあまりこだわりを持たず
なるべくならば安いものを買い求めるという消費形態。

これって良くある買い物の仕方なんですよ。
気づかないうちに、そんな買い物をしてますよね~ (*≧m≦*)ププッ


ちょっとしたものを買う時の自分の行動を思い起こしてみると…


最初に近所の100均に探しに行きます。
置いてなければ、自転車で近所のディスカウントショップへ。
そこにもなければ電車に乗って専門店へ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン

つまり、こだわりのない物だったら選ぶ必要もないから
近所で安く手に入ればいいんですね~ Σ( ̄з ̄;)


これと反対の消費行動が、自分のお気に入りにこだわり
それを手に入れるためには高くても構わないという考え方。


今年のお中元でヒットしたプレミアムビールがそうですよね?

銘柄にこだわっているから、特価品になっていなくても買う。
他の発泡酒や第三のビールより高いことを承知の上で買う。

このゾーンがプレミアム消費と呼ばれていて
消費行動全体の20%を占めていると言われています ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


それなら、こうしたプレミアム消費をするお客様に
お勧めしていくメニューが必要なわけで…


こちらの商社での提案は以下の項目。


(1)次世代メンズパーマ スタイル・レストア「再現性」

(2)エアーヘッドマシン(真空吸引)による髪を育てるスキャルプケア

(3)男のシェービング&フェイシャルケア



この3つを軸として捉え、
具体的にサロンがメニュー展開をしていくためのことは
ディーラー営業マンが勉強会をして情報をお伝えしていく。。。


またまた勉強会か ヾ(;´▽`A``アセアセ


偽装やウソがくり返される現代。

本当に価値ある物にこそお金を出して行こうという
そんな消費者心理が出てきているのかも知れませんね。


道具屋もしっかり勉強しなくちゃ (*≧m≦*)ププッ



カメラの勉強ばかりじゃダメですね ププーッ(≧Σ≦)ノ_彡☆


20080910_1.jpg


20080910_2.jpg


20080910_3.jpg


20080910_4.jpg


さてさて、次回は会議の中で受講した特別セミナーをご紹介しますよ~♪


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示