ブログ 写真、上達への道 理容よもやま話

写真、上達への道

2008/08/29 Fri 19:11

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



う~ん…
大げさなタイトルだけど自分の迷いなんでしょうね。


ブログを見てくれたお取引サロンのスタッフから


道具屋さん、写真がどんどん上達しているの、分かるよ!


と言ってもらえたり、


センスの良い写真を撮られるんですね♪


なんてお褒めをいただくことがあるんだけど
写している本人…上達してきているという自覚がまったくない _| ̄|○


記事の中でも「○枚目の写真が好きです♪」なんて書いてもらえると


そうか~、この中では○枚目の写真が良いのか!


と思うくらいなんです (*≧m≦*)ププッ

ということは、良い作品を分からずにいるってことなんでしょうね。


で、ふと思ったんです…

これって理美容のカットの仕事と一緒? (≡゚∀゚≡)


切っている本人には実感がなくても、
上手に切れた時に先輩やスタッフが本人を誉めてあげ、
その出来上がり作品を見て、
こういうカットが良い作品なんだと感じる…


カットにしても、写真にしても、感性に訴える作品だから
同じモデルや風景であっても、切り取り方一つで作品は変わる。


そんなものなのかも知れませんね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン



こちらは10日ほど前に、不忍池で蓮を撮影した時に
ついでに寄って撮ってきた旧岩崎邸です。



20080829_1.jpg


撞球室のベンチ越しに見上げた旧岩崎邸


20080829_2.jpg


撞球室の窓に映り込んだ旧岩崎邸


20080829_3.jpg


旧岩崎邸にあるサロンから撞球室を見る


20080829_4.jpg


ビクトリアンタイルの様式美を伝えるミントン・タイル


20080829_5.jpg


旧岩崎邸2階のギリシャ風ベランダ


20080829_6.jpg



外の明かりと階段のシルエットが綺麗


20080829_7.jpg


芝生に置かれたテーブル、チェアから旧岩崎邸を見上げる


20080829_8.jpg


唯一の望遠レンズによる撮影、撞球室の屋根…
道具屋、どうやら望遠レンズでの撮影は苦手らしく
今までもほとんど使ったことがない ヾ(;´▽`A``アセアセ


これもカットと同じで練習あるのみか? (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
以前、カメラマン業界で権威のある賞を受賞したカメラマンから、

こんな話を聞きました。

「すごいっすねぇ~。○○賞受賞って」と聞くオイラに対し

「そんな事ないよ。普段から見えているモノに対して

アングルを変えて見ると、また違った良さが理解できる」

「そこを、ただ単に撮っただけ」と返ってきます。


要は写真テクニックではなく、モノに対する見方なのかな、

そんな答えに行き着きました。


確かに、そのカメラマンが受賞した作品を拝見すると

団地(マンションではなく)の吹き抜けから見える

大きな観覧車を、あたかも歩きながら撮影した感じでした。


写真って奥が深いですよね。

と言う事で、居酒屋エロ侍、プロカメラマン講座編を企画します。

乞うご期待。
道具屋さんの写真を見ていると、私ももっとちゃんと撮ればよかったかも。
と思うのであります。
目のつけどころ?ここでシャッターを切ろうと思うポイントからして、学ばなくちゃいけないんでしょうけど。

これからも良い写真を!!
同じものを撮るときでも一歩左右に動くだけでも
仕上がりは違ってきます。
そのちょっとした画像の切り取り方の違いはセンスなんでしょうね
シャッターを押すギリギリまでの時間に
構図の中の隅々まで気を配って余計なものが写りこんでいないか
確認することも大切だと思います。
静止画って難しくありません?
何気ないものを何気なく撮るってことが
その人の腕の見せ所なんでしょうけど(´艸`o)゚.+:

うちの被写体はお子達なので、普通の写真しか撮ってません。←いいカメラなのに使いこなせていないともいう・・・orz
ステキな写真達ですね。。
写真も髪型も芸術!?
センスが光ってます。
>エロ侍さん

うんうん、技術だけじゃないんですよね。
まず感じる心があって、それを表現できる技術力がある…
あれっ?セミナーの記事とダブルなぁ~

居酒屋エロ侍、プロカメラマン講座編、楽しみにしています♪
出来たら、9月14日以降の日曜日を希望します (*´д`*)


>うりつきさん

シャッターチャンスとかここで!と感じる心とか
まだまだなんですけどね…
ただ、今まで何となく見ていた景色が違って見えるようになったかも?


>らむちゃさん

同じシーンでもアングルや立ち位置を変えて
何枚かずつは撮るように意識しています。
ほんの少しの差でもPCの大画面で見直すと違うんですね。

あと、写真は引き算だとか。
メインをしっかりと意識して不要なものは引いていく…
う~ん、難しいですね。


>哉沙さん

静止画と動画…どうなんでしょうね?
比べて考えたことがなかったから分からないけど(汗)

お子さんのスナップ写真は楽しそうでいいな~
うちなんか、あと数年で孫の写真になりそうな気配なのに _| ̄|○


>アムラさん

ありがとうございます♪
芸術とまでは言い切れないけど、思いを乗せることは大切かな!
9月14日以降との事。

了解いたしました。

管理者のみに表示