ブログ 「無意識」を勉強する 理容よもやま話

「無意識」を勉強する

2008/08/26 Tue 19:00

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



この月曜日は勉強会に参加させていただきました。

日頃はメーカー、商社が講習を主催することが多いけど
今回は、サロンの要望で企画された「コーチングセミナー」


お休みだし雨で足下も悪いというのに
3店舗、15名もの若いスタッフが参加しているんです ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


サラリーマンは会社が休みなら、身体を休めていることが多いけど
理美容室の若いスタッフは、お休みの日であってもセミナーに参加して
技術や接客のスキルアップに頑張っているんですね♪


さてさて


コーチングセミナーはコミュニケーション心理学の一部だけど
その中でも今回は「無意識」を意識するセミナー? ヾ(;´▽`A``アセアセ



例えば、後出しじゃんけんってありますよね?

相手が出したのを見てから、自分が出すやり方なんだけど
「必ず負けてください!」と言われてからやってみると
負ける手をすぐに出せなくてモタモタ Σ(¬_¬;)

これがじゃんけんは勝つものだという価値観や習慣で
これは無意識に行われているものなんですね~

もっと言えば、人間は90%は無意識で動いているとも (σ´Д`)σ



ということで、今回の目的は


相手の心と無意識に働きかける言葉、行動を身につけ
カウンセリング、提案に活用する


ということなんですね~ フム( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)フム ナンノコッチャ...


ま、簡単に言い換えてしまうと


人間の無意識がどう動いているのかを知ることで
お客様の心を動かすことの出来る対応を取れるってことかな(汗)


ここからはセミナーは深く深く入っていくんだけど
その中からほんの一部をご紹介しますね!


まず、人は何で「判断」をするか・・・


視覚情報…55%、3秒以内
聴覚情報…38%、30秒以内
言語情報…7%、3分以内



例えば、営業マン100人が順番に舞台に出て同じ説明をした時
見ている人の90人が同じセールスマンから買いたいと判断する…

と言われています。


これは、まず見た目の第一印象を3秒で感じ、
次に言葉の発し方、表現の仕方を聞いて30秒で判断する、
ここまでで93%の判断が決まって来るとか…


う~ん、恐ろしいですね (*≧m≦*)ププッ


そして、肝心の話の中身で決めるのは7%だとか。


ということは、営業が一所懸命話していても
初対面に近い状態では、話の内容より見た目と表現の仕方が重要。


ということなんですね~


ということは、ご新規のお客様に与える第一印象を
今よりもっと良くするためには、どんな方法があるのか…






長くなったので、続きは明日にでも (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


講習会 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
僕らの業界では
「屋外広告は3秒で伝わるデザインにする」
っていうのが昔から言われてまして
そういうデザインやキャッチコピーをよく考えますが
営業の世界でも同じなんですね~(^^)
>アポ郎♂さん

うんうん!そうですね!
歩きながらでも伝わるようなメッセージでないと
そのまま素通りになっちゃいますよね~

広告業界のことはすごく勉強になることが多いんです。
いつも参考にさせてもらってます(笑)

管理者のみに表示