ブログ 山陰の旅 Vol.1 理容よもやま話

山陰の旅 Vol.1

2008/08/22 Fri 19:00

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



突然思い立って2週間前に申し込んだ国内ツアー。


義母に続いて実母の急逝でバタバタしていたから
夏休みに旅行に行くなんて全然考えてなかったけど
なぜだか急に出雲大社に行きたくなった ∑( ̄□ ̄;)ナント!!

二人の母親を亡くしたことでパワーが落ちているんでしょうね~

自分を浄化したい・・・エネルギーをチャージしたい・・・

何となくだけどそんなことを感じていたから、
日本一のパワースポットと言われる出雲大社に行きたいと感じるのも
自然のことなのかもね~


とは言うもの、2週間前なんて締切寸前でしょ? (*≧m≦*)ププッ


何とか見つけて、申し込んだのは・・・

昨年、世界遺産に登録されたばかりの石見銀山、
世界一の庭と言われる足立美術館、蒜山高原、そして鳥取砂丘、
子供に人気の水木しげるロード、松江散策、出雲大社正式参拝と
とんでもなく盛りだくさんのツアーに決定!

東京から広島空港を経由して、山陰の名所を廻る二泊三日の旅。
これで35000円だというから恐ろしい価格設定 ヾ(;´▽`A``アセアセ


ま、道具屋は出雲大社の正式参拝さえ出来ればいいし
あとはカメラを持って撮影三昧ですね~


初日は石見銀山へ。


銀山の撮影をしてもガイドブックみたいになりそうだし
それならばと、自分の気に入った風景だけを (`・ω・´)パシャ!パシャ!


20080832_1.jpg


20080832_2.jpg


20080823_3.jpg


20080823_4.jpg


20080823_5.jpg


20080823_6.jpg


歩き疲れたから、人気のパン屋で買った
揚げたてカレーパンを食べながら休憩 (*´д`*)フゥフゥ...





うまっ!!!





20080823_7.jpg



観光を終えて温泉旅館に到着すると
お部屋へのご案内の前にロビーで抹茶サービス ( ゚Д゚)⊃旦


20080823_8.jpg


女性は好きな浴衣を選んで夕涼みのお出かけも楽しみですね~
あっ、今回のツアーではオプション料金の500円でした(爆)


20080823_9.jpg


お部屋に入って一段落。
お茶をいただきながら箸休めをいただき、一服。


20080823_10.jpg


お風呂に入ったあとも夕食まで時間があるので
下駄を突っかけて、カランコロンと川沿いの遊歩道を散歩。


20080823_11.jpg


20080823_12.jpg


夕食はお食事処へ行き、一人一つのお膳を使う純和風。


20080823_13.jpg


子供さんを連れてきたご家族もいたけれど
子供料理はセットされていないみたいでちょっと可哀想かも Σ( ̄з ̄;)



さて、夕食のあとは温泉街をのんびりと散歩して
夜店の出ている会場へ・・・

ヨーヨーすくいを楽しむ浴衣姿の子供たちに
昔の美男美女による安来節か~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン

なんだか、いかにも温泉街って雰囲気? (*≧m≦*)ププッ


20080823_14.jpg


20080823_15.jpg



温泉街の夜は短いし、朝が早かった道具屋夫婦、
あっという間に夢の中へ爆睡 (つ∀-)オヤスミー


翌日はモーニングコーヒーからスタートです ( ̄ー+ ̄)キラン


20080823_17.jpg


それじゃ、最後におまけ画像を。

今回は浴衣姿の道具屋奥さんを隠しておきますね。
ランキングボタンの近くを探すとすぐに見つかります♪


あっ、ついでに1日1回、ランキングボタンを応援してくれると
道具屋、飛び上がって喜びます (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
こんばんわ~。
そちらの方面は全然行ったことがないのですが、お写真で行った気になりましたw。
どれもステキなお写真ですね。
和の感じがステキです。

温泉も良かったのでしょうね。
温泉ヲタの私はただただ悔しいばかりですw。
ぽち
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>あんじーさん

山陰地方は道具屋も初めてだったんです。
でも、ここはお勧めですよ~

温泉は玉造温泉と松江しんじ湖温泉に泊まったけど
どちらも、とってもお湯が柔らかくて絶品でした!
温泉ヲタなら外せませんよ?!


>鍵コメさん

出雲は20年前に行かれたんですか?!
あの頃からすると、変わっているかも知れませんね~
またお時間のある時に、ぜひお出かけください♪

管理者のみに表示