ブログ N商社から課長が飛んできた! 理容よもやま話
FC2ブログ
クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



先週の土曜日に記事にした「困った商社だ・・ 」を読んだのか
担当営業マンの上司、O課長がいきなりやってきた (*≧m≦*)ププッ


いや~、早速なんですけどブログの件で・・・
ご迷惑をおかけして申し訳ないです。。。



いやいや、記事を書いたのは道具屋だけど
ブツブツと苦情を言っていたのは、会社の物流担当さんだし(汗)


あの記事に気がついたのが土曜日の夜だったんで
もっと早く気がついていれば、
土曜日のうちにご挨拶に伺いたかったんですが
(σ´Д`)σ


そりゃ、無理でしょ~
だって、記事をアップしたのは、夜の7時だし ( ̄m ̄*)ププッ



営業部でも記事を印刷して担当部門に回覧したんですけど
美容部の営業からも「こんなの書かれているよ!」って
連絡が来るありさまで・・・



道具屋ブログ、そんなに影響力はないと思っていたけど
社内で騒ぎになっちゃったのかな~ (・ω・ )モニュ?


それでですね、早速、改善案のご提案に。


うん、こちらとしては頼んだ商品が間違いなく受注されて
何も心配しなくても流通してくれるだけで構わないから
とにかく作業方法の改善ですよね ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


夕方に時間を決めて、今日頂いたFAX枚数をお知らせして
それを発注担当の方に確認してもらうことで
FAX注文が抜けるという問題を無くしたいのですが・・・



ここで物流担当者が口を挟む。


いや~、午前中に取り寄せ品を中心にFAXを何枚か送って
午後は通常商品の在庫状況を確認して
改めて注文を出しているので、かなりの枚数なんです。

それをまた、こちらで数え直すとかはちょっと・・・



それでなくても忙しいのだから
余計な仕事を増やされる感じですよね~ (¬_¬;)


ここで道具屋、秘かな疑問が。


FAXのページ抜けはそれで対応するって事は・・・


1枚のFAXの中で1行の商品が注文漏れになったりするのは
今日、全体で何品注文したかまで
両者で付け合わせるとか考えているのか? ∑( ̄□ ̄;)ナント!!



無茶です _| ̄|○



なんだか改善案の方向性が違っているような (*≧m≦*)ププッ


届いているはずのFAX用紙を紛失したり
1枚のFAXに何行も書かれた注文の一つが抜け落ちたりするのは
こちらの問題じゃなくて、商社側の問題だからね~

商社さんの社内で出来る改善案にしてもらわないとね♪


それから


こうして記事にしているのは
決してクレームをつけたいからじゃないんです。

期待しているからこそ、もっとしっかりして欲しい!という
単純な気持ちなんですよね~


ホントに嫌だったら、何も言わずに他の商社に頼んじゃいます(汗)

ほら、良く言うじゃないですか?

お客様からのクレームは神の声って (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


スポンサーサイト



日々のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
確かにそうですよね~
何とかして欲しいからこそですよね。
やっぱり今でもFAXで注文って普通なんですか?
最近ではメールでやり取りのほうが便利で多いんじゃないですか?
開封確認の要求をしておけば相手が開いたかどうかも
確認できるし。
通販なども今はオンライン注文が多いですよね
どもども。

本日、中央校時代の橋本と久し振りに飲んできました。

色んな話をしてきましたが、もしかしまして、

その手のシステム関連の話、橋本が得意なのかな、

などと思う今日この頃です。
クレームといちゃもんはまた違いますよね。
それにしても、どこも結構大変なんですね。
注文が通らないと、道具屋さんのところだけじゃなく、他の所にもしわ寄せが
来ちゃいますし、改善されるといいですね。
うちの会社もFAXで注文するんですけど、
必ず納期回答書兼見積書っていうのがすぐに返信されてくるんです。
ままま、うちの場合は納期が重要なので
それをまたひとつひとつ確認はするのですが・・・

商品発注の多い時はそれをいちいち付き合わせしてたら
大変な仕事になっちゃいますからねぇ^^;

受注した側で、ミスが出ないように確認するシステムを
考えてくれないとそりゃ、大変ですよね^^;

もちろん、発注する側も発注モレがないように確認しなきゃですけどwww

本当に「お客様の声は神の声」ですよね~。

修行時代お客様の声でどれだけ成長したか。

もっとN社の人もちゃんとしもらわないといけないですね!!!
>桃香さん

うちのお仕事ではFAXでの注文がほとんどなんですよ。
商社側でもそうしたウェブサイトは用意されていないしね。
まだまだIT化が遅れた業界なんでしょうね~。

メールでのやりとりは、営業マン同士の連絡くらいかな~


>エロ侍さん

あの橋本氏ですね?
エロ侍さんも面識のあるO課長に紹介してもいいかも♪


>うりつきさん

こうした受注漏れがあると、
最終的には現場のサロン様にご迷惑をかけることになります。
と当時に、どんな理由で遅れたのであっても
最後は道具屋の会社の信用もがた落ちに _| ̄|○


>美沙さん

受発注の数量が大きくなければ
すべての商品の納期を返事してもらうことも可能だけど
毎日、数百という商品が動くから難しいんです ( ̄з ̄;)

もちろん、これは!っていう商品は納期確認も
発注と同時にするんですけどね~

それに、発注側ではコンピュータに受注入力をした時点で
欠品リストが商社別に発行されてくるので
欠品発注漏れというのはないんですけど・・・

う~ん、うまく行かないものですね。


>inaさん

先輩から注意を受けても治らないけど
お客様からの注意は一発で効くとも言いますからね♪


管理者のみに表示