ブログ 女性の新しい消費傾向 理容よもやま話
FC2ブログ

女性の新しい消費傾向

2008/03/08 Sat 19:00

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



ようやく週末です ( ´∀`)フゥー...
今週はあわただしい1週間だったなぁ~

ご注文で忙しいと言うよりも期限付きの約束や
調べてお返事することが多かったのかも。

仕事を終えて業界新聞を読んでいると面白そうな記事が。


20080308_1.jpg



新しい消費傾向を生むR40&R50世代


首都圏の駅で見かけるR25というフリーペーパーは知っているけど
R40なんて言葉は聞いたことがない ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン


記事に目を落としてみると、R40の読み方は「アラフォー」だって。
なんだかレーザー・ラモンの「フォーッ!」みたい (*≧m≦*)ププッ


R40は英語のAround(アラウンド)を現していて、数字は世代。
ということは40代、50代の新しい消費傾向の話なんですね。


そういえば、去年の今頃には創刊されたのが
40代女性向けの「marisol」と「GRACE」だし
秋には50代女性向けの「eclat」と「クロワッサン Premium」
そして、今年の3月12日には「HERS」が創刊されるんですね。


なんでこんな時期に40代後半から50代向けの雑誌が
頻繁に出るのかな~と思って調べてみたら・・・



出版社の戦略が ( ̄ー+ ̄)キラン



HERSを出版するのは光文社。
そして、光文社で販売する女性誌はというと
「JJ」「VERY」「CLASSY」「STORY」

見えました?


年代ごとの読者層を常に抑えているんですね。

「JJ」が創刊したのが1975年、
この年に18才だったファッション感覚が豊かな女性は
今年、なんと50才になるんですね~ (*≧m≦*)ププッ

「JJ」でファッション感覚を磨いてきた大人の女性が
今、50才になって求めるのは新しい感覚の雑誌
それが「HERS」だという仕掛けなんですね!

う~ん、すごい戦略だ。。。 Σ(゚ω゚=;)



そしてもう一つのキーワードはHanako世代。
1988年に創刊され、バブル期に消費を楽しんだ若者世代が
今年40~45才のゾーンになるんですね。

この二つのゾーンは今までの40代、50代とは
違った消費行動を取ると予測しての戦略なんですね~

さすがに大手はマーケティングがすごい!


実は先日のこと、こんなチラシが新聞に入っていたんです。




20080308_2.jpg



20080308_3.jpg



タイトルは「ディズニーのおとな旅」

45才以上限定で食事券付きチケット「45PLUSパスポート」を
販売しているんですね~

イメージキャラクターは黒木 瞳さん。
40代では男性からの人気ナンバーワン女性です (*´д`*)ハァハァ


キャッチコピーもいいですね!


のんびり、ちょっと贅沢
大人のあなたにも、ディズニーを。



ミセス二人で、またはご夫婦だけでと
誘っているようにも見えます。

考えてみれば、ディズニーランドのオープンは1983年。
この年に20才だった人は今年45才・・・

う~ん、これも完全に狙われてますね Σ(¬_¬;)


理容室にとってもチャンスかも知れませんよ♪

オシャレに敏感な女性が
お顔剃りエステを試したい年齢になってきているのかも。


ココ・シャネルの言葉

20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績。
女は40を過ぎて初めて面白くなる。
装いは知恵であり、美は武器である。
そして謙虚さはエレガンスである。



う~ん、いい言葉だ (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
ココシャネルの言葉は1つ1つがすばらし☆

1年くらい前だったか、やはりおしゃれを楽しんでいた世代が40代を迎え、
その人たちをターゲットにしたファッションがあるという特集を見た事があります。
私たちが大きくなったら(笑)どんな消費傾向が出るんでしょうね。
すっぽりSTORY世代です。 40を過ぎたあたりから女性に生まれてよかったって感じることが多くなったように思います。

あっもしかして、戦略にはまってるのでしょうか

なかなか興味深い記事でした~
こうやって世の中のいろいろな戦略にはまっているんでしょうね
私ごとではありますが・・・
私はすっかり彼の戦略にハメられてるような気がします><
女性でも(もちろん男性でも)、
いくつになっても、内面も外見も、
素敵に自分磨きをしましょう☆
って、ことなのでしょうね。
私も、いつまでも枯れないオンナになろう( ´∀`)
道具屋さん、こんにちわ~

あ。。。心愛。。。女じゃなくなってきてるような・・・(l|ll・∀・)
おしゃれしてお出かけするとか、
小奇麗にするとか・・・最近めっきり少なくなった・・・

って、ことは、心愛の40歳代はヤバイって事よね?
ココ・シャネルの言葉から想像すると…
40代は功績・・・ん。。。。。。
今からじゃ、遅いかも?!
なんだか興味深いですね^^

ちょうど私もバブル最期の申し子として
思いっきり戦略の中にハマっちゃいそうです( ´艸`)

そそる雰囲気をこんなにも上手く表現できるくらいだから
きっと企画者も同年代なんでしょうね^^
>うりつきさん

40代向けの雑誌が続けて創刊されたのが1年前だから
ちょうどその頃に特集があったのかも知れませんね。
今までの40代とは大きく変わると言うことなんでしょう。

うりつきさんがこの年代になる頃・・・
う~ん、あまりにも先過ぎて想像も出来ません(笑)


>けろまるさん

STORYはカリスマ主婦の黒田知永子さんを起用して
大成功した雑誌ですね~
これからの40代は今までの女性にも増して
おしゃれを楽しむことが普通になっていくんでしょうね。


>桃香さん

大手は徹底したマーケティングで時流をつかみ
時代を作っていくんでしょうね~
この春のファッションカラーはイエローなんて話も
似たような事だと思っているんですけどね(汗)

彼の戦略ですか?
う~ん、考えて行動しているなら戦略ですね~
それとも何も考えていないのかのどっちかです(笑)


>ひみつさん

これからの40~50代はファッション意識が変わります。
キレイでいること、おしゃれすることが
今までよりももっと普通のことになってくるのかも。
もちろん、一番大切なのは内面なんですけどね(汗)


>心愛さん

あらら、今からしっかりと磨かないとね(汗)
女性を意識させてくれるのは素敵な男性の存在かも~


>美沙さん

バブル期にファッションや消費を楽しんだ世代は
これからも注目の消費者になるんでしょうね。
お金を残すことよりも買い物や自分への投資をする世代。
一大マーケットになりそうな気が(笑)

管理者のみに表示