ブログ 東京も雪景色 理容よもやま話
FC2ブログ

東京も雪景色

2006/01/21 Sat 16:27

東京もようやく雪景色。
空気の乾燥した毎日が続いていたからちょうど良いお湿りかな。
年齢を重ねるごとにお肌の水分が減っているようで
洗顔後にはすぐに化粧水を付けないとお肌カピカピです ( ゚ρ゚ )アゥー

女性でも良く言いますよね?
洗顔したら1分以内に化粧水を付けないとお肌が辛いって。

そうそう

東京の中野でもこんな感じに積もったんですよ。

20060121_1.jpg


人が足を踏み入れていないから積もっている様子がよく分かりますね。
何かの畑みたいだけど、雪で見えない (・∀・;)

こっちは反対側にあったお洒落なイタリアンレストラン。

20060121_2.jpg


車の走る道路は雪も消えているけど横道に入るとかなり滑ります。

T字路の突き当たりに向かって下り坂になっているところがあり
ブレーキをソッとかけながら下っていったら
車が突然ズズズッと横を向いて、道路標識が急接近 ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

一瞬、肝を冷やしました (*≧m≦*)ププッ


雪が小降りになると雪かきをしている姿が目につきます。

でも、同じ理容室でありながらも
お店によって雪かきの仕方がずいぶんと違うもんですね。

ある理容室へ行ったらエントランスの廻りをキレイにして

足下が滑りやすいのでお気を付けください

と張り紙が出ているんですよね。
雪が降り続いているのにこれだけ雪をどけているのだから
きっと1時間に1回くらいはやっているんでしょうね。

また他のお店の前を見たら
雪かきのあとがグチャグチャになっているところもありました。
きっと降り続く雪で諦めてしまい
止んだら雪かきをするつもりなんでしょうね。

でも、どうなんでしょう?

お客様はこの降り続く雪の中をわざわざお店まで出向いてくれるのに
お迎えする側は入り口の雪を片づけようともしない。
これでいいのかな?と疑問になってしまいます。
それでいながら客待ちで新聞なんか広げていたりして il||li_| ̄|○il||li

こんな雪の日にお客様が自分の家に来るのが分かっていたら
雪が降っていても玄関廻りの雪かきをしてお迎えをするはずですよね?

そんな気持ちでお客様をお迎えしてあげたらいいのにな・・・
と道具屋は思ってしまいます。

すばらしい技術も内装も必要だとは思いますが
それ以上にお客様をお迎えする心を大切にしたいと思う道具屋でした。



ランキングにエントリーしています。
ポチッと押すと道具屋が喜びます(笑)


FC2 Blog★Ranking

bitz

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示