ブログ 世にも不思議な話 理容よもやま話
FC2ブログ

世にも不思議な話

2008/01/17 Thu 19:33

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます




今週は特に寒いせいなのか
それとも1月の半ばと言うことで
1年の中でも一番暇な時期に入ってきたのか
お取引先のサロン様もちょっとお暇ですね~ ( ̄ェ ̄lll)

お店に伺うとオーナーは銀行までお出かけと言うことで
スタッフが一人で留守番状態 (*≧m≦*)ププッ


道具屋さん、きのうおかしな事があったんですよ~

うん?ブログネタの臭いが? ( ̄ー+ ̄)キラン


夜遅くにコンビニで買い物をして出てきたら
30才くらいの酔っぱらったおじさんが近づいてきて
「少しだけ話を聞いてくれないか?」って言うんです。

それで缶ビールを飲みながら駐車場で話を聞いていたけど
あんまり寒いんで「もう帰ります!」って言ったら
「おごるから別のお店で飲みながら話そう」って
誘われたんです Σ( ̄з ̄;)



知らない人がいきなり話しかけてきて
それにつき合うのもどうかなの~? (*≧m≦*)ププッ


その後、居酒屋に行って適当に飲んで
そろそろって言う時に「俺も少し出しますよ!」って
財布をバッグから出して言ったんだけど
「おごるから大丈夫♪」って言われたんで
財布をバッグに戻してトイレに行ったんですね。

そしたら・・・

今朝になって気がついたんだけど
財布の中のお札が全部抜かれていて、
小銭も残っているのは10円とか5円だけなんです Σ(¬_¬;)



う~ん・・・トイレに行っている間に
財布から抜き取られたんだな~

それにしても、コンビニの前でビールをご馳走になったり
居酒屋をおごってくれているのに
財布からお金を抜くなんて、何か変ですよね~ (@.@lll)

ところで被害金額はどのくらいなの?

いや・・・あの・・・3000円くらい? ヾ(;´▽`A``アセアセ

ま、そのくらいで済んで良かったよね♪



この話を聞いて思い出したことが。


スタッフ全員がフロアで仕事をしている時に
通用口から空き巣が入って
バックルームのロッカーが荒らされたなんてことも
何年か前にありましたね。

この時はスタッフ全員の財布がやられました il||li_| ̄|○il||li


あと、道具屋の秘かな疑問・・・


お客様を施術スペースにご案内する前に
上着や手荷物をお預かりしている姿をよく見るけど
お財布などの貴重品入っていても
そのまま預かるものなんでしょうか?

ホテルのクロークの場合だと
「貴重品は入っていませんか?」って聞かれるから
必ず財布をポケットに移すんですけどね~

皆さんはお客様から預かる時はどうしています?

また、お店に預ける側の方はどうされているんでしょうか?

秘かな疑問にお答えいただけたら嬉しいです ( ̄m ̄*)ププッ



クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
私のサロンでは1対1なので、待合のソファーに荷物はそのままにしていただいています。
プライベートサロンならではの安心感なんでしょうね♪
先日、美容院へ行ったとき、そのまま預けちゃいましたが(笑
その店は、私のイスの目の前の、扉つきの棚に入れてくれたので、大丈夫かと(^^ゞ

でも、自分の手荷物を預ける時は、何となく構えてしまいますね(^^;
私が行っていたところは、カバンも預けるのところでした。
その時は、お店で用意されている手提げに貴重品だけ移して。というスタイルですね。
貴重品まで預けるのはちょっと抵抗がありますね。
うちも、お客様の目の前に置かして頂くので大丈夫かな。でも、受付でお荷物預かりますと言われたら、ちょっと構えてしまいますね。知り合いのサロンは、お洒落な無料のコインロッカーを受付に置いて、お客様ご自身で管理してもらってます。大型店なので、色々なスタッフが出入りするからね…とオーナーが言ってました。
ワタシの行っているところはいつも受け付けで
貴重品お預かりしますね。と言われてバックごと渡してます。
受付の後ろにある扉棚に置いてるだけですけど何も気にしてませんでした・・^^;

フロアにスタッフさんが居て盗る人なんているんですね><;
僕のところではカウンターが見やすいところにあるから「大丈夫!」
って思ってたけど、よく考えてみるとお客さんの貴重品はもっと責任もってお預かりしないといけないな、とおもいました。
そうなんですよね。
客側からすると、信じてはいるものの不安です。

以前、美容院の帰りに銀行へ行こうと思って、何も考えずに
貴重品がいっぱい入ったバッグを持っていってしまいました。

もー、バクバク。。。(==;色々な心配をしてしまってね。

帰りにお財布をしまうフリをして確かめちゃいました。

そういう自分も嫌ですしね、何か起こって、他人のせいにするのは
嫌なので、今は美容院へ行く際には、小さめのお財布に入れ替えて出かけて
ポケットに入れておくか、
必要最小限の金額しか入れていかないようにしています。

昔、NYCにいた時に、お店(洋服のお店)に入る際にも
貴重品を預けないといけなかったんですが
やっぱりお財布だけは渡しませんでしたね。
>tomokoさん

プライベートサロンなら安心ですよね♪
でも、玄関の戸締まりはしっかりしてくださいね~


>ひみつさん

自分の目の届くところに荷物があると安心でしょうね。
これも一つのサービス方法なんでしょうね~


>うりつきさん

貴重品を入れる手提げを渡してくれるサービスは
道具屋のお取引先では見かけませんね。

でも、これならお客様も安心だし、良い方法だと思います♪


>陽子さん

ネイルならば、お客様と対面でサービスだから
手荷物の心配もありませんね♪

大型店・・・確かに何人もの人が出入りするし
スタッフもおおぜいいるので間違えたら大変。
無料のコインロッカーなんていいですね!


>美沙さん

貴重品を預かります・・・って、
万が一を考えるとお店のリスクになりますよね~

でも、このスタイルが一番多いような気が(汗)


>ryonosukeさん

コメントありがとうございます♪
そうなんです。お店側で大丈夫と感じている気持ちは
お店だけのもので、お客様の不安を解消して上げることがサービス。

目線はいつもお客様の立場からですね!


>れんげばたけ。さん

あ~、分かりますね!
現金を持ち歩いている時にバッグを預けたりするのは
やっぱり不安になっちゃいますよね~

お客様側で大きな現金を持ち歩かないというのも
一つの解決方法だけど
本当は、お客様にこんな不安を抱かせないようなサロンが
良いサロンなんでしょうね♪


管理者のみに表示