ブログ ホスピタリティという言葉 理容よもやま話
FC2ブログ

ホスピタリティという言葉

2008/01/05 Sat 19:00

今日から仕事始め。

と言っても、会社であいさつを済ませたら
その後は、新年会への出席が2ヶ所 ヾ(;´▽`A``アセアセ

業界関係者だから、お酒を注いだり注がれたり。


道具屋さん、お若く見えるけど、おいくつになられるんですか~?

えっと、もうすぐ4○才になるんですよ~

えっ?お若く見えますね~

いやいや、彼女が一回り以上も若いもんで~(爆)


なんて、馬鹿話をしたりしてね (*≧m≦*)ププッ


さてさて


新年、会社に出てみると
年賀状と合わせて業界新聞が届いている。


パラパラとめくりながらも、気になる言葉が「ホスピタリティ」


一般的には「ちょっと気の利いた親切」と言われているけど
どちらかというと「おもてなし」の方が近いんじゃないかな?


おもてなしと言えば茶の湯の心得であるところの「一期一会」


茶会に臨む際は、その機会を一生に一度と心得て
主客ともに互いに誠意を尽くせ


なんて難しい言い方をするんですよね (*≧m≦*)ププッ


これじゃ難しいんで要約した意味が

同じような機会が何回あっても、
今、このときの感動を主客とも大切にしなさい

という意味なんですね~


ところで「おもてなし」の語源ですが
「表裏なし」=表裏のない気持ちで見返りを求めず
お客様をお迎えする精神・・・ということとか。


おもてなしは肝心のサービスがしっかり出来てこその心。

卵で言えば、黄身がサービスで白身がホスピタリティ? ( ̄m ̄*)ププッ


う~ん、これじゃ分かりにくいか・・・


そう!例えば家庭でありがちな風景として
旦那が仕事を終えて、疲れ切った姿で玄関のドアを開ける。


ただいま~ _| ̄|○

次の瞬間、奥さんの低い声が・・・

おかえり~ Σ(¬_¬;)

これはサービスという行為ではあるけれど
ホスピタリティではないって事ですね。

ここで普段より1オクターブ声のトーンを上げて

お帰り~ (*´д`*)♪♪♪

と言えば、旦那の疲れも一気に吹っ飛ぶ (*≧m≦*)ププッ


思い出してみてください。

かかってきた電話に出る瞬間って
自然と声のトーンを上げていますよね?

これが自然な「おもてなし」

相手に好印象を与える一言なんです。

ところが相手が分かった途端に1オクターブダウン ( ̄m ̄*)ププッ


仕事でも電話でもご主人のお迎えでも
「おもてなし」の気持ち一つで相手の態度が変わりますよ♪


ちなみに、道具屋の家のお迎えは・・・


低音で「お帰り~ Σ( ̄з ̄;)」です (*≧m≦*)ププッ


↓↓↓ランキング応援してくださいね。
人気blogランキング

日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
ウチは帰ると子供の声がホスピタリティーですv-398

でも、その後はムリヤリ遊びにつき合わされ、
ヘトヘトで全く癒されません・・
んん~奥の深い話です。
ホスピタリティー。彼に持っててあげてるかしら??

きっと父にとって母の「お帰りなさい」はホスピタリティーです!
あけまして!
おめでとうございます♪
本年も宜しくお願い致します!

のっけからとっても勉強になるお話しで
肝に銘じたところです。

相手の対応によって気分がかなり変わりますよね(汗)
私だったら抱きついて「お帰りなさい♪」ですけど(爆)

ホスピタリティーですか~。大事なことですね^^
確かに近しい間にも必要なことかもしれませんよねw

ワタシもその気持ちだけは持ち続けるように
がんばりまっす^^;

>かずさん

子供の声はホスピタリティだけど
子供の遊びに付き合うのは違うんですね~

う~ん、そんな時代があったはずだけど記憶するない(汗)


>うりつきさん

うりつきさんのご両親は仲良しなんですね♪

ご夫婦も恋人もお仕事も「おもてなし」は一緒ですね!


>花音♪canonさん

明けましておめでとうございます♪

家に帰って来たら、抱きついて「お帰りなさい♪」なんて
そんな素敵な奥さんが本当にいるのか~?と思うほどの
ホスピタリティですね(爆)

ま、新婚時代だけか?(汗)


>美沙さん

親しくなればなるほど「おもてなし」は薄まります。
だからこそ、意識しておくことが大切なんでしょうね~

う~ん、かなり難しそうですよね~ _| ̄|○

管理者のみに表示