ブログ 理容室の隠語 理容よもやま話
FC2ブログ

理容室の隠語

2006/01/08 Sun 14:06

隠語と書くとなにやら怪しげな言葉のように聞こえてしまいますが
理容師と道具屋さんの会話の中に出てくる「符帳」というものです。

これはお客様の目の前で仕入れ金額を話さなくてはいけない時に
使う数字の呼び方なんですよね。

1  へい
2  びき
3  やま
4  ささき
5  かた
6  さなだ
7  たぬま
8  やわた
9  きわ


そのムースはいくらなの?

小売価格が1000円でたぬま(700円)です。

業務用もあるの?

はい、350g入りでへいかた(1500円)です。

みたいに使い

例えば7700円みたいに数字が並ぶ時には

「たぬま並び」とか「たぬまなら」とか言います。

あと、数字の桁が分かりにくい場合は

18000円のものを「へいやわたせん」つまり、1,8,千の組み合わせ
という言い方にしたりもします。

さて、業界でしか通用しないような隠語を種明かしをして大丈夫なの?
と思われるかも知れませんが、最近は電卓で数字を見せてしまうので、
会話にはほとんど出てこないのです (*≧m≦*)ププッ

あと

関東と関西では一部の数字に違いもあり
場所によっては通じたり通じなかったりするんですよね _| ̄|○

そして、こうした隠語は理容学校で教わるものではなくて
入店した理容室で先輩から後輩へ語り継がれるものなので
若いスタッフだと全く通じないこともあります。

先日もあるサロンの若いスタッフから

最近うちの店でへい・びきって言うのが流行っているんだよ。

珍しいですね~、今度から新製品の説明は符帳にしましょうか?

あっ、いいかも~。試しにちょっと言ってみてくれる?

こちらの商品は「へいささきたぬま(1470円)」です。

はいっ? (;;・∀・;;)???

えっ、通じない?

ちょっと待って。。。へい・・びき・・やま・・

お願いです。
指を折りながら数えるのは止めてください。
日が暮れてしまいます il||li_| ̄|○ il||li

数字の符帳は、理容以外でも寿司屋とか寄席でも使いますね。
寄席はほとんど同じみたいですよ。

寿司屋では数字以外にも「あがり」「むらさき」「がり」など
お茶、醤油、ショウガを表す符帳がありますね。


今度、理容室に行ったら試してみてください。


今日はおいくらですか?

はい、3800円になりま~す

「やまやわた」ね。。。(´-`).。oO(・・・・・・・・・)

えっ?!ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

なんてお遊びが出来るかも知れません。
でも、若いスタッフだと通じないこともありますのでご注意を(笑)



ランキングのビジネスと美容・コスメにエントリーしています。
ポチッと押すと道具屋が喜びます(笑)

bitz

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
あはw
旦那に教えとこw
>れいなさん
あはは(笑)
試してみたら結果を教えてください。

管理者のみに表示