ブログ 効果と満足ならどっち 理容よもやま話
FC2ブログ

効果と満足ならどっち

2007/09/01 Sat 19:43

いつものようにお取引先に荷物をお持ちすると
ちょうどお客様が切れていたのか
スタッフが顔を寄せて何やら相談を アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?

あっ、道具屋さん、ちょうどいいところに来た!
今、メニューの見直ししているんですけど、どっちがいいですか?


(1)お顔の古い角質を取って、その後はしっとりパック(10分コース)
(2)お顔の疲れを取るリンパマッサージ(10分コース)


う~ん・・・
やっぱり顔のリンパマッサージの方がいいなぁ~


どっちの方のコースが人気が出ると思います?

そりゃ~、お顔のリンパマッサージでしょ (*≧m≦*)ププッ


こういうメニューを考える時には
男と女の考え方の違いを意識すると分かりやすいんです。

男はまず「気持ちがいい」と言うものにはお金を出すけど
「こういう効果がある」というものには出しにくいんです。

女性の場合は反対の人が多いけどね ヾ(;´▽`A``アセアセ

例えば、理容室で人気のアーユルヴェーダも
男性は「気持ちのいい頭のマッサージ」であることが
一番のキーポイントになっています。

その点、女性の場合は、身体の毒素を排出するという
デトックス効果を期待する部分も多いんですよね~

もちろん、心理面での気持ちよさや
癒しというかリラクゼーション効果も考えているけどね♪

そういう意味では
先ほどのメニューも男性向けであるならば
どちらがお客様に気持ちいいと思ってもらえるのか?
という点を考えると分かりやすいとおもいますよ フム( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)フム

あとは、サラリーマンの平均こづかいが36000円だそうだから
メニューの内容と価格のバランスはしっかり考えないとね (*≧m≦*)ププッ

だって・・・

主婦の財布って生活費とおこづかいが一緒の人が多いでしょ?

ということは、ご主人の夕飯のお刺身盛り合わせを焼き魚にしたり
家族での外食を減らしたりすれば
自分に使えるお金も増えるしね ( ̄m ̄*)ププッ


■今日の名言■

グチを連ねる妻に対し、無視したり逃げるのではなく、
「なぜ妻は、こんな愚痴をこぼすのだろう」と
内奥の動機を考える。

「なんだか今日は不機嫌だね。何かあったの?」と気遣い、

「不満があるなら、聞かせてよ」と積極的に応じる。

ライフマネジメント研究所所長・近藤裕
プレジデント 2004年8月30日号掲載


人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援してくださいね。

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
うむ。男性と女性が感じる「価値」には大きな相違がありますね~。そして地域性もありますね。名古屋は非常にお財布の紐がかたいです。でもブランドにはゆるいです(笑)

てか、今日の名言は名言だけど、ご主人に相当ゆとりがないと厳しいでしょうね!
>HRCさん

名古屋の地域性ってそんな感じなんですか~
確かに「名古屋嬢」って言葉もあるくらいだから
ブランドものに弱いのは分かるかも (*≧m≦*)ププッ

今日の名言、毎日、自分で打ち込むことで
意識するようにしているけど
これは無理だな~って思うのも多いんですよ(汗)
名言・・・日常であるなら家庭不和なんて少なくなるでしょうね。
意識してみるだけでも何となく違ってくるような気がする・・・。
男も女も同じなんでしょうけどね(笑)
しょっちゅうとまではいかなくても、お互い余裕があるときにこんな言葉を掛けられただけで気持ちが落ち着いちゃいそうですね。
うみねこも参考にしてみよーっと(^-^)
>うみねこさん

普通の感覚だと、奥さんの機嫌が悪かったら
「触らぬ神に祟りなし」になっちゃうんですよね~(汗)

まずは気持ちの余裕と思いやりが大切なのかもね♪

管理者のみに表示