ブログ 料金見直しの成功例(後編) 理容よもやま話
FC2ブログ
道具屋から、まさかの値下げ提案が出された前編はこちら

えっ?!・・・下げるの?

怪訝な顔をするオーナーの前で不敵な笑みの道具屋 (*≧m≦*)ププッ

当然のことながら、今のメニューのまま値下げをした場合には
値下げ率以上に客数が増えないことには売上も上がりませんので
ここで仕掛けをします。

プラン1

今まで他より高めの料金でもお見え頂いたお客様がいるのですから
ただ安ければよいと言うお客様だけではないことに重きを置いて
現在の料金が近隣の理容室よりもお得になるように内容を見直します。

そしてプラン2

より高い付加価値サービスを望むお客様のために
今まで以上に内容の充実したデラックスコースを新設。

そしてプラン3

入ってみたいとは思ってみても料金が高めなのが気になって
他の理美容室へ行っていたお客様の獲得コース。



ということで、まずはカットメニューを3コースに分け
それぞれの販売価格を先に決め、その金額に見合う内容を決めます。

ここで設定された金額は

クイックコース 2800円
レギュラーコース 4200円
デラックスコース 4800円

塗布+ヘアスチーマータイムで6分ほどかかっていたトリートメントは
時間がかかるわりにお客様の満足を得ていなかったので
今回の見直しでカットメニューから外すことになりました。

クイックコースはカット+シャンプーの基本コース。
シェービングとマッサージは外して基本技術だけのエッセンスコース。

レギュラーコースは今までの料金を据え置き
トリートメントを外す代わりにマイルドシェービングを導入。

マイルドシェービングとは
家でも出来る普通のお顔剃りとはまったく異なり
お顔剃りとお肌のトリートメントを兼ね備えたプロシェービングです。

マイルドシェービングはサロン講習会も実施していますので
こちらも参考にしてくださいね。

このメニューを今までの料金で提供することにより
お客様に対してお買い得感を演出します。

そしてデラックスコースはマイルドシェービングに加え
お一人お一人のお客様の頭皮に合わせたシャンプー剤を使い
マッサージシャンプーを丹念に行うリラクゼーションコースと
なります。

こうしてカットメニューが3コースになったわけですが
実施から半年が経過した年末の会話。


皆さん、11月はかなり厳しかったみたいですね~

えっ、そうなの?うちは11月が前年比では一番良かったよ?
今のメニュー体型にしてから段々と伸び率が上がってきているしね。


客単価と客数はどうですか?

客単価は下がったけど、客数はかなり増えているね。

ということは新規客+固定客の増加ですね。
マイルドシェービングの評判はどうですか?


うん!かなりいいよ!
シェービング前にクレンジングマッサージをしていると
汚れた脂が浮いてくるのが分かる人もいるしね α(゚Д゚;;)α


ということで満足顔のオーナーでした。


:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:


すべてのお客様に満足を感じていただくことは難しいことですが
料金が常にお買い得と感じるような内容で考えていくことが
大切なんだなぁ~と改めて感じた道具屋です ~~-y(・ε・`。) フー



ランキングのビジネスと美容・コスメにエントリーしています。
ポチッと押すと道具屋が喜びます(笑)


bitz
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
新年明けましておめでとう御座います。
メニューの見直し、大切ですよね。
思い切って一時的に止めるのも勇気が必要なんですよね。
ではでは。
>エロ侍さん
おめでとうござます。

毎日のことだからこそ理容室では当たり前の手順になりますが
来店されるお客様は日々新鮮ですから、お店も変わらないとね。
道具屋も考えないと(苦笑)

管理者のみに表示