ブログ 業界誌も変わるなぁ・・・ 理容よもやま話
FC2ブログ

業界誌も変わるなぁ・・・

2007/05/08 Tue 18:46

全国の理容室向けに配布されている業界誌が
今月から名前も新たに雰囲気をガラッと変えましたね~

今までは業界の内部のことだけを取り上げたような
堅苦しい(汗)新聞と雑誌だったけれど
今回からは表紙の雰囲気も全然違います。

20070508_1.jpg


理容展望と呼ばれていた機関誌は
人を磨くスタイルマガジン(ひといき)に名前を変えて
中身も「男の隠れ家」みたいな作り込み。

表紙の写真はパリのサロン風景でしょ?

パリのお店の中でも唯一「メートル(名人)」の商号を持つ
アラン氏のトラディショナルシェービング風景なんですね。

店内は19世紀の調度品を揃えたノスタルジックな雰囲気 フム( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)フム

いかにもパリの紳士が似合いそうな感じがしませんか? (*≧m≦*)ププッ

こちらは中程で見つけたおしゃれなサロン。

20070508_2.jpg


こちらはパリにある男性専門店。

ゆったりとした空間、洒落たスーツ姿でカットするオーナー。
合間には女性スタッフがネイルのお手入れをしてくれる。

ここはエグゼクティブが喜びそうなお店です。


書く励みにしています♪
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか?


ページをめくっていくと、チョイワルオヤジが ( ̄m ̄*)ププッ

20070508_3.jpg


映画監督の崔洋一(さい・よういち)氏ですね。

粋な男はね、普通の服を着ても、感性が"香り立つ"ものだよ。

さすがにいい言葉を言いますね~

後半の文章にもすばらしい台詞が。

やっぱりその人から滲み出るものは必ずあるはずで
それがわかれば自分に合った着こなしがわかる。
その域に達した男こそ、粋な男になれるのでしょう。

いや、だれにでもできるんですよ。
ただ自分という人間の観察を怠らなければいいんです。


う~ん、この重みのある言葉。

道具屋も人間観察は大好きだけど
さすがに自分観察はしていないかも ヾ(;´▽`A``アセアセ

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
うふふ
自分観察をして自虐ネタ書く日を待ってますよw♪
確かにガラット変わりましたね。
粋な理容室って感じで表紙はグレードUP!!

海外の理容室を持ってくるとはやはりカッコいいですよね。
これなら客待ちにおいていても恥ずかしくないかも。
>れいなさん

お仕事ブログでなければ、もっと自由に (*≧m≦*)ププッ
そのうちにプライベートブログを始めているかも~

>nap hirakuさん

客待ちにも置ける雰囲気になりましたよね。
前のだと・・・思わず隠したくなりますから。
あとは、このスタンスでネタが続くのかどうかですよね。

管理者のみに表示