ブログ 新しいものは味見をしたい 理容よもやま話
FC2ブログ

新しいものは味見をしたい

2007/04/23 Mon 21:23

道具屋、デパートやショッピングセンターに出かけた時は
必ず地下の食料品街に寄ってきます。

お休みの日の夕食はご飯のおかずと言うよりは
おつまみになるようなものを買ってきて晩酌 (*≧m≦*)ププッ

デパ地下って楽しいんですよね~
近所のスーパーで売っているのとは違うような珍しいものもあるし
なんと言っても試食があるじゃないですか。

美味しそう!と思って買ってみても
実際には口に合わないと言うこともあるから
今までに食べたことのないようなものは必ず試食しています。

まあ、実際には一口食べたところで
本当に美味しいかどうかなんて分からないんですけどね~ ヾ(;´▽`A``アセアセ

それでも

○○地方の天然の粗塩で漬けた白菜で
今日がちょうど食べ頃になっていますよ~


なんて売り子さんの声を聞いて興味を持って見てみると
白菜の漬け物が大きいまま売られていたりして
小さく切ったものより美味しそうに見えちゃうから困りますね (*≧m≦*)ププッ

まずはお客様の興味を引くようなセールストーク
そして見た目でも美味しそうに見せて、試食でデモンストレーション。

完璧なセールスマニュアルです(爆)

理美容室でも味見をさせているところがありますね。
味見と言っても食べるものではないけれど。

例えば、白髪ぼかしをお勧めしたいと思ったら
もみあげのところだけ無料で試してあげて違いを見せたりして。

他にも、アイロンで作るボリュームアップパーマだったら
セットの時に薬液を付けずにアイロンでそれらしくセットして

今日はアイロンだけだからシャンプーで取れてしまうけど
薬剤を付けて同じ事をすると毎朝のセットが楽になりますよ~


なんて無料お試しをしているサロンも見かけます。

ストレートパーマもセットの時に気になる場所を簡単にアイロンセットをして
左右の見た目の違いを味わって頂くお店もありますね。

こうした「試食」に相当するようなことを
理美容室も意識していった方がいいんじゃないかな~

今までパーマをかけたことがない人に、いくら

パーマをかけるとスタイルに遊びが出来ていいですよ~

と勧めたところで
今までにパーマをかけたことのない人には
自分がパーマをかけたらどんなイメージになるのか想像出来ないしね (*≧m≦*)ププッ

アーユルヴェーダのオイルヘッドマッサージをお勧めしたいと思ったら
ハーブオイルを腕に付けて軽くマッサージしてあげるとかでも
お客様は興味を持つと思うんですよね~

お勧めトーク→興味を引く→試食

これはどんなメニューでも出来そうな気がしますね♪

道具屋が焼き肉屋だったら・・・

お客様がカルビを頼んだ時には
お皿に一切れのハラミの試食と特徴のメモを添えます・・・
こうすればお客様はハラミの味を知ってくれるから
次の一皿でハラミを頼んでしまうかも知れないでしょ? ヾ(;´▽`A``アセアセ


書く励みにしています♪
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか?


日々のこと | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
そうそう。
ブログも
お薦め紹介文→興味を引く→試食?→リーピーターに (ノ´▽`)ノオオオオッ
また、こっちと比べちゃうけど、日本はお試しがたくさんありますよね。国民性です。商売的なこともあるかもしれないけど、サービス精神ですよね。これもやるとかわいいし、とか、これが加わればさらにおいしいとか、言いたくなっちゃう。

でも、こちらはほんとに合理的というか、すべてがお金に換算される。
試供品はあることはあるけど、限りなく少ないです。
この頃は、有名メーカーのシャンプーとかの試供品はくれるけど、前は買わなくちゃいけなかった。
シャンプーのボトルのポンプも別売り、おまけに サイズの規定はなく他メーカーのとは全然合わず、ブランドごとにポンプも買いなおしです。
美容師達も、アイロンが加われば20ドルプラスとか、そんなんで
お試しもすべてお金です。

試食も大手cos○coくらいは日曜日とかにいろいろ出てますが、他のとこはほとんどないかも。

でも、アメリカ人は消費者側も納得済みで、私達日本人はいいサービスを知ってるから、なんか 納得いかないとこがあるんですよね。
上のコメントは私ですけど、名前が入ってませんよね?
なんか、書き込みの仕方がわからなくなってしまいましたが、読めてます?

みほねぇでした。
ああああああw

試供品・試食・お試しにめっぽう弱い私です( ´艸`)
あれ、コレいいじゃん♪と思って填ると浮気はしないんですけどね^^;
そうですよね~~~パーマ も カラーも お試しは必要ですね。

こないだ 同じディーラーさんに 道具屋さんの ブログ 紹介しました~~~。

セレニアカラー持ってきて もう 知ってるって いったら

なんで~~~???って 言ってきたから

ここで 見たって 感じでwww

さすが 東京は 情報がはやいし 道具屋さんの 情報のピックアップの仕方も タイムリーです。


僕もはまります。その誘導、導入のきっかけに。

ディーラーさんの「これ、新製品です。お試しくださいね」

エビで鯛をが釣られてしまいます(爆)
>れいなさん

なるほどね~、ブログもランキングの紹介文の影響って大きいですよね。
でも、結局は「読みたい!」って思う記事でないと
リピーターにはなってもらえないんですよね ヾ(;´▽`A``アセアセ

>みほねぇさん

アメリカからコメントをいただく方は少ないからすぐに分かります(爆)
やっぱり国民性の違いって大きいんでしょうね。
どっちが正しいとかじゃなくて、それが普通だという感覚が
日本人とアメリカ人では違うのだと思います。
シャンプーのポンプまで別売りというのは驚きです ( ̄з ̄;)
日本ではポンプサイズと詰替用サイズが別に売られているから
ポンプだけ別売りという感覚がないのかも。
「郷に入っては郷に従え」なんですかね? ヾ(;´▽`A``アセアセ

>美沙さん

道具屋は新しいものを試すのが好きだから
試食をすると、ついつい買っちゃうんですよ~
だから、厳選して試食しています (*≧m≦*)ププッ

>BigBearさん

男性は言葉からイメージを膨らませるのが苦手だから
なるべくなら視覚でサンプルを見せた方が伝わりやすいんです。
あっ、ブログのご紹介ありがとうございます♪
同業者にも役立つブログを目指して精進します ヾ(;´▽`A``アセアセ

>nap hirakuさん

そんなに簡単に連れてくれるお客様はなかなかいないんですよ~
それだけ、東京はモノや情報が溢れているのかも知れないですね。
1サロンに最低でも2軒以上のディーラーが来ていますしね。
消費者は、商品を購入する理由を知らない場合が多々ありますよね。

白髪ぼかしに関しても、行なう事で、その後どうなるのか。

どのようなシチュエーションで効果を感じられるのか。

などを織り交ぜながら提案する方法が効果的であると考えます。

その最も効果的な方法が、無料お試しであり、自ら経験することで、

その必要性を感じますしね。

炊飯器を使った事がない主婦(ありえませんが)に、

炊飯器を一週間無料貸し出しすると、新規購入される確率が高くなるのと一緒。

そんな事を感じた今日この頃です。
>エロ侍さん

うんうん、商品を購入する理由を知らせてあげる効果なんですね♪
知らないものは欲しがりませんから
必要な理由を見せるために、試食、試供品があるんですね。

管理者のみに表示