ブログ これぞ経営の秘訣か?! 理容よもやま話

これぞ経営の秘訣か?!

2007/04/18 Wed 20:12

休みの間に読ませてもらった「お客が惚れる人気サロンの法則」

テンポの良い文体と中身の濃さで一気に読んでしまいました。
道具屋が日頃の営業の中で感じることと重なることも多く
これはぜひともお勧めしたい一冊です d( ̄  ̄)オケッ

そんな中から、ここがとっても大切!という箇所があったので
ちょっと長めに引用させてもらいます ヾ(;´▽`A``アセアセ

-------

「ねえ、明日はどこ連れてってくれるの?」
休日のデートを約束した彼にこう尋ねると
「うん!レンタカーを借りて、朝8時に迎えに行くから
用意しておいて!その後首都高で横浜まで行って
10時には八景島へ着くよ。そこにお勧めのレストランがあるから
軽くランチしようよ。3時頃にはラーメン博物館へ行って
博多ホークス軒の塩とんこつを食べてこようよ。
大体6時頃には家へ着けるかな。
すべてガイドブックでレクチャーしてあるから任せてよ!」

説明を聞く途中で彼女の「ウン」という相槌のトーンが
なんとなく下がってくるのをこの彼氏は気づいていません。

中略

ある結婚情報誌の編集長に面白いデータを聞いたところ、
生真面目な性格の男性はアフターデートに持ち込める確率が
非常に低く、人生をともにできる伴侶を見つけられる確率も
比例して低い。

逆に大雑把な性格の男性はそのどちらも確率が高いというのです。
うーん!うなずける話だ!

夕焼けを地平線が真っ赤に染める頃、
一日中ドキドキさせてくれた彼氏と、
もう「今日はこれでお別れ」なんて切なすぎる。
「どこかでちょっと休んでいこうか?」と誘われれば、
全身の力が抜けてしまうのも無理はありません。

いやいや!彼女のほうから
「もう少し一緒にいたい!」と言ってくるかも…
いや!もしかしたら朝出かける間際に
(今日のデートはどうなるか分からないから…)と
もしもの場合に備えて、
あらかじめ勝負下着を準備しておくかも知れない。

おっとこれはマジメな経営書だった! 失礼! 話を本筋に戻しましょう。

感覚的に「今日のデートは、彼女を驚かせるように
行き先を内緒にしておこう!」ということが出来る彼氏は
総じて「どうすれば彼女が喜んでくれるか?」を
真剣に考える思考回路を、自然に持っています。


-------

どうですか?
相手を楽しませるためにすべきことが書かれていますよね。

期待感を持たせると言うこと
そして、期待以上のものを結果として見せてあげること。
その差が大きければ、それが感動になります ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン

これはサロンとお客様の間でも同じですよね~

こんな面白いたとえ話を含めて盛りだくさんの一冊。
道具屋も読んだ上で、改めてお勧めの一冊として推薦します!


書く励みにしています♪
人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか?


引用とは言うものの、かなり長めに書き出してしまいました。

もしかしたら、著者や出版社からクレームがついて
この記事が削除されるかも (*≧m≦*)ププッ

または関係者に拉致されてブログ更新が止まるかも ||Φ|(|´|゚|ω|゚|`)|Φ||

でも、この引用文を読むと本への期待も高まるでしょ?
そしてもっと読みたくなりますよね?

これも購買意欲を高めるテクニックなんですよ~ (*≧m≦*)ププッ

日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
うんうん、分かり易い例えですよね~( ´艸`)
でも、ホント益々読みたくなっちゃいますね^^

基本、ベースには真面目さが備わってその上での楽しませるセンスが人を惹きつける魅力になるんでしょうね~^^
何だか大きく納得しちゃいました^^
何十年彼女いない暦の男がデートに誘う企画物がTVでやっていましたが、事前にデートコースを喋っちゃって、彼女にうんざりされていた話がありましたっけ。たしか、芸恋リアルの一部だったかな?

女性は常にサプライズを期待しているものですよね!
うちの人みたいに何も考えてない…行き当たりばったり…
といぅ人ゎどぅしましょ?!(^^;)
それゎそれで…悔しいけど…楽しい事が多いですが…(-.-メ)

最近ゎ二人っきりのデートゎほとんどなく、こぶ憑きですので…
行ってみたいお店にも行けない事多いです…(ToT)
こぶ達が早く離れる事を期待してます(゚-゚*)(。。*)
その時まで、辛抱です(>_<)
>鍵コメさん

ご連絡ありがとうございます。
楽しみしていますので、またご連絡をくださいね♪

>美沙さん

「相手を楽しませる」ということ
これは仕事の上でも異性との関係においても同じなんですね。
道具屋も思わず納得してしまいました(汗)

>nap hirakuさん

女性はデートにワクワクとした期待感を持っています。
その期待感を超えるものを出してあげれば「感動」になり
より大きな感動になった時に「サプライズ」になります。
お客様にも感動やサプライズをお伝えできれば
固定客になっていただけるのは間違いありませんね♪

>りなさん

何も考えていないっていうのもどうかと(滝汗)
本当はしっかりと頭の中には考えているけれど
考えていないフリをするのが一番なんでしょうね。

誕生日のお昼にご主人に連れられて
何気なくフラッと入ったと思ったレストランで
名前の入ったバースデーケーキなんかが出されたら・・・
思わず惚れ直しちゃうでしょ? (*≧m≦*)ププッ

早くコブが取れることをお祈りしています(爆)

管理者のみに表示