ブログ 3ヵ月に一度、忘れずに通い続けられる歯の定期健診 理容よもやま話
FC2ブログ
お顔そり美容法に取り組まれている理容サロンやお顔そり専門店では、
次回予約と言うのが当たり前になってきていますね!
お顔そりが、お肌のターンオーバーの正常化の手助けに役立つことから、
4週間に一度のペースがオススメということもあり、
1ヵ月以内なら予定も見えるので、予約を入れやすいのかな?


自分も、身体のメンテナンスのパーソナルストレッチは、
2週間に一度のペースで通っているから次回予約を入れやすいけど、
歯の定期検診は、3ヵ月に一度ということもあり、
そこまで先だと、会議やセミナーなどの予定が見えにくいんです。


そこで、便利に利用しているのが、ショートメッセージでのお知らせ。
前回の検診から3ヵ月ほど経つと、こんなメールが届きます。


20210405_2.jpg


最近は、FacebookメッセンジャーやLINEトークなど、
SNSを使ったメッセージののやり取りが多くなっていることから、
自分からショートメッセージを送ることはほとんどないけど、
発信する側からすれば、これほど確実な送信手段はない!


だって、Facebookにしても、LINEトークにしても、
相手のアカウントが分かっていないとメッセージを送ることは出来ないけど、
電話番号で送れるショートメッセージなら、ほぼ100%の方に送信可能!


歯科医院の受付を見ると、奥にノートパソコンがあり、
どうやら、次回の定期検診や、次回の診察予約の前日になると、
自動的に、メッセージが送信されるようになっているシステムらしい。


ここは、歯科医の先生が1人、歯科衛生士さんが3~4人ということは、
1日に来院される患者さん?の数も相当な人数になるだろうから、
こうしたシステムを入れる必要があるのだけど、
お顔そりのお客様が、1日5人くらいの予約状況だったら、
お店用スマホから、手動で送っても大した手間では無いんじゃない?(笑)


次回予約を入れている方には、前日に明日の予約時間をお知らせし、
来店をお待ちしていますとメッセージを入れておけば、
日付や予約時間を勘違いすることも減るので、
お客様もサロン側も、どちらも安心出来ますよね?


SNSをあまり使わないお客様にもご利用いただける方法なので、
50代以上のお客様が多い女性お顔そりには、良い方法なのかも知れません。


1日に1回、5分ほどの空き時間で出来るし、費用もほとんどかからないので、
ぜひ、活用していかれると良いかな?と思ってます。


ちなみに、こちらは自分が通っている歯医者さん。
歯のトラブルで来院される方だけでなく、
定期健診で利用する方を増やしているのは良い方法だと思うな!


20210405_1.jpg


だって、歯にトラブルを抱えている人って、10人の中に何人います?
おそらくは、10人の中に1人とかじゃないのかな?
それよりも、10人の中の9人を集める方法としての定期検診は、
これからの時代、大切になってくるはずです。


お顔そりも、うぶ毛が伸びたのが気になるからとか、
まゆ毛を上手に作れなくなってきたから、そろそろ顔そりへ…でなく、
お顔そりを続けると美肌を保ち続けられるという考え方で、
うぶ毛の伸びには関係なく、定期的に通っていただくのが一番だしね(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと