ブログ 理容師さん用カットシザー撮影のワンポイントヒント! 理容よもやま話
FC2ブログ
ジョーウェルキャンペーンとして、数量限定で入荷してきたのが、
スタンダードなデザインのロングシザーズ!


コンベックス形状の刃付けにより、シャープな滑らかな切れ味を持ち、
高品質かつ、耐久性に優れているジョーウェルNY-700。
この人気シザーが、通常販売価格60,000円(税別)のところ、
数量限定の特別価格29,800円(税別)になるというので、
これはお買い得だっ!と思い、なんとか6丁ほど確保しました(笑)


ロングシザーでお得なものが欲しい!という方はお声掛けください♪
ちなみに、全長は193mmで、一般的には7インチという言い方をするサイズです。
また、刃渡りは85mm、重さは65.5gとなっています。


今日は、ハサミの宣伝と言うよりも、商品を紹介するときに、
どんなことに気を付けて商品撮影しているかをご紹介しますね!
皆さんがブログやSNSにアップする写真撮影に役立つかも知れないしね。


まず、撮影の際に一番気を付けているのは…高級カメラ!というのは冗談で、
実は、カメラにはこだわりがなく、ライティングを重視します。
つまり、どんな光で撮影をしているのか?ということです。


今、会社で使っているのは、この美しい光の撮影照明キット。
もともとは、商品撮影用に購入したものだけど、
最近は、Youtube動画の撮影用としても活躍している便利ものです。


20210308_0.jpg


それでは、まずハサミのパッケージ撮影です。


20210308_1.jpg



さっそく開封してみました。特別価格商品とは言っても、
他の商品と同じように、保証書も入っているので、これなら安心ですね♪


20210308_2.jpg


それでは、ハサミを取り出してみます。
オーソドックスなロングシザーで、仕上げも非常に丁寧に行われています。


20210308_3.jpg


さて、ここでハサミを撮影するときに気を付けるのは、
ハサミの表面は光沢のある銀色なので、際立たせるには背景を暗くすること。
これは、ハサミ本体を目立たせるという意味合いとは別に、
表面に背景の黒を映り込ませることで、金属感を際立たせています。


ちなみに、この時に使っている背景布は、某メーカーさんからいただいた、
黒いスタッフジャンパーだったりします(笑)


さらに、撮影に使っているカメラは、キヤノンのコンパクトデジカメで、
確か、3年くらい前にかったものじゃなかったかな?
つまり、皆さんのお持ちのスマホの方が、もっとキレイに撮れるはず(笑)


それでも、ライティングと背景をちょっと工夫すると、
ネットショップに負けないレベルの写真にすることが可能なんですね♪


20210308_4.jpg


20210308_5.jpg


20210308_6.jpg


ちなみに、これはハサミの大きさを分かりやすく表現するために、
社員にハサミを持っていてもらい、撮影したものです。


20210308_7.jpg


こんな感じで、ライティングさえ気をつけて撮影すれば、
コンパクトデジカメやスマホでもキレイに撮ることが出来るので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね!


ちなみに、これも同じ照明器具とコンパクトデジカメでの撮影です♪


20210308_8.jpg


ねっ!同じ商品でも魅力的に撮ると、伝わり方も変わってくるので、
ブログやSNSでの発信にお役立てください。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



写真のこと