ブログ YouTube認知率95%・利用率6割超って、そんなにあるの?! 理容よもやま話
FC2ブログ
最近は、大和理器チャンネルという名前でYoutube配信していることもあり、
以前よりも、よく見るようになったのがYoutube。


でも、周りの人に「Youtube使ってます?」聞いてみると、
家族が使っているよ!とか、孫がマンガを見ているよ!とは聞くけど、
それじゃ、自分では?と聞くと、使っている感はそんなに高くなさそう。


だけど、NTTドコモモバイル社会研究所が2020年1月に行った、
動画サービス利用動向について調査で、月1回以上の利用率というと、
YouTubeの認知率95.1%、利用率62.3%と圧倒的なんですね!


社員に聞いてみると、同年代の友だちは、ほとんどが使っているというけど、
30代になると、Youtubeアプリを入れている人がガクンと減り、
40代以上になると、名前は知っているけど、使ったことはないだったり、
子どもが出先で騒いだら、奥さんがアンパンマンを見せているとか、
エンタメ系の利用が多いようなんですね!


そんな中、自分が気に入ってみているのが、「中田敦彦のYoutube大学」。
中田敦彦という名前より、オリエンタルラジオのあっちゃんの方が、
皆さんには、耳なじみがあるかも知れません!


実はこのの人、偉人伝や歴史の知識が、とてつもなく豊富で、
毎回、特定の人物や世界や日本のある特定の歴史、時事ネタをテーマにして、
分かりやすく紹介しているんです。


Youtubeが便利なのは、特別なアプリケーションを入れなくても、
ブラウザから不通に見ることが出来ること。
これなら、URLを教えてもらうだけで、誰でもが見ることが出来ます。


20201115_1.jpg


また、いつでもどこでも見られるという点では、スマホが便利!
スマホ法アプリをインストールしておけば、
ちょっとした空き時間や待ち時間、電車での移動時間もムダにならない!


スマホを縦にしたときの見え方
20201115_2.jpg


スマホを横にしたときの見え方
20201115_3.jpg


昔は、重い本をビジネスバッグに入れて、移動時間に読んでいたけど、
そのうちに、Kindleという電子書籍に何千冊でも入れて持ち歩けるようになり、
最近では、オーディブルやオーディオブックなどの聞く読書になり、
さらには、ビジネスYoutubeが、知識の吸収に役立っています。


今日、見ていたのは、Amazon創業者であるジェフ・ベゾス偉人伝。
これは、2話に分かれているボリューム満点の内容だけど、
あの独特の話し方のうまさ、聞かせ方もあり、引き込まれてしまいます。


チャンネル登録者数は315万人とすごい数字だけど、
驚くのは、その豊富な知識と驚くべき動画数、そして圧倒的な発信力!


Youtubeが創業したのは、2005年のことだけど、
エンタメ系として成長してきたスタイルに、ビジネス系が増え始めたのは、
2019年からと言われているから、まだ1年くらいなんですね!


ビジネス系の中でも、一番の人気を誇る「中田敦彦のYouTube大学」、
ぜひ、お楽しみください♪


中田敦彦のYouTube大学



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



Youtube動画関係