ブログ 10万円給付と持続化給付金が含まれる補正予算案が参議院を可決通過! 理容よもやま話
FC2ブログ
政治ネタはなるべく書かないようにしているけど、
今日の国会は、理容室の皆さんにも大切なことなのでお伝えしておきますね!


今国会では、新型コロナウイルス対策として、国民一人あたり10万円の現金給付、
医療体制の整備費、減収となった中小企業に200万円、
個人事業者に100万円を支給する持続化給付金が盛り込まれた補正予算案が、
参議院の予算委員会での審議を経て、午後に採決、可決・成立となりました。


以前に、このブログ記事でも紹介した、あの持続化給付金のお話です。


新型コロナウイルスで感染症拡大の影響で大幅に売り上げが減少している、
事業者やフリーランスが今後も事業を継続させ、
再起の糧とするための事業資金として支給される給付金のことで、
持続化給付金という名称となっています。


簡単に言うと、前年同月と比べて、売上が半分まで行ってなかったら、
個人事業主、つまり理容室のオーナーさんに給付金を出しますよと言うことなんですね♪


この部分が分かりにくいというお声をいただくので、
改めて、具体的な数字で説明した内容を復習しておきましょう!


まず、理容室の1ヵ月の売上が100万円平均で、年間売上1,200万円としましょう。


そして、2020年1月から12月までの間で、前年同月比で50%以上減少、
例えば、2019年5月の売上が100万円に対し、2020年5月の売上が45万円なら、
減収分の55万円×12ヶ月=660万円を売り上げ減少分として計算し、
法人は200万円、個人事業者は100万円を上限に給付しますよということです。


この予算を作るために開かれたのが今日の国会ということになります。
国会って、庶民とはかけ離れたものと思えるけど、とっても大事なことなんです。


そして、この持続化給付金を申請するためのホームページは、
補正予算が成立した翌日から開始することを予定しているとなっているから、
4/30(木)に補正予算が成立すると、5/1(金)から受付開始となるわけです。


ということで、今日の国会がとっても大事ですよ!ということが、
しっかりと伝わったことかと思います(笑)


持続化給付金の申請方法は下記のようになっています。


20200430_1.jpg


20200430_2.jpg


20200430_3.jpg


20200430_4.jpg


そして、持続化給付金の申し込み方法を説明するpdfファイルが、
中小企業向けと個人事業者向けに用意されているので、
そのリンク先をご紹介しておきますね!


申請要領(速報版)


中小法人等事業者向け


個人事業者等向け


それでは、新型コロナウイルスで感染症拡大の影響で、
大幅に売り上げが減少している理容室様は、
再起の糧とするための事業資金として持続化給付金をぜひご活用ください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと