ブログ オンラインショップで注文しておいた新しいノートPCがやってきた! 理容よもやま話
FC2ブログ
今月から入社した、次女のダンナは33才。
インターネットが自由に使えるようになったのが、1995年に発売された、
Windows95くらいからだったから、その頃は8才だったんだね~。


ということは、物心ついたころからパソコンやインターネットがあり、
Microsoft WordやExcelが使えるのは当たり前!
さらには自分がオリジナルPOPを作る時にいつも使っている、
Adobe IllustratorやPhotoshopもそれなりに使えるというから心強い!


そんな時、次女から申し出があったのが紙資料での保存を、
電子化した方が良いのでは?という提案!


これは自分もそう出来ればいいな!とずっと思っていたことだし、
自分自身の資料はすべて電子化していたこともあったので、
次女とダンナが作業してくれるのならこの機会に一気に!ということで、
過去の紙資料を電子化するために作業用にノートPCを1台購入。


20200219_1.jpg


今までもデスクトップ用にはDELLのマシンを買ったことがあるけど、
ノートPCは初めてということもあり興味津々。


さっそくWindows10のセットアップを開始し、各種設定を進める。
「これには数分の時間がかかります」と表示されているけど、
それほど待たされることなく、ユーザー登録画面へ進み、セットアップが完了!


20200219_2.jpg


20200219_3.jpg


初めてのDELLノートPCだけど、全体の質感が高く、使いやすそう。
ただ、Back spaceキーだけが妙に小さくて気になるけど(汗)


今回、紙資料をスキャナーで読み込んで電子化することを考えているけど、
ベースにするアプリケーションは「Evernote」というソフト。


20200219_4.jpg


これは自分が2011年から使い始めた電子ノートで、
テキストや画像はもちろんのこと、音声ファイルや動画ファイル、
Microsoft Wordファイル、Excelファイル、Power Pointファイルであったり、
あらゆるアプリケーションデータが1枚のノートに混在して保管出来てしまう。


それにページ数は無制限だというし、クラウドベースだから、
会社のデスクトップPCでも、自宅のノートPCでも、出先のiPhoneでも、
同じものを見ることが出来るし、とにかく検索機能が優れていて、
探したいキーワードを入れれば、それがテキストという文字でなくて、
画像の中にある文字であろうが、pdfファイルの中に記述されている言葉であろうが、
一発で見つけ出してしまう!


そんな便利なものなので、もらった商品パンフレットはまずスキャンするし、
いただいた名刺はもちろん、自分宛てに送られてきたFAXや請求書、
大切な保険証券やローン返済予定表(汗)、取扱説明書など、
なんでもかんでも、スキャンしてEvernoteに放り込んでしまう。


最近は、取扱説明書はウェブからダウンロードすることも出来るので、
スキャンすらせずに済むこともあります。


だから、あの資料はどこにあったっけ…とか、
あの商品パンフレットはもう残っていなかったよな~とか、
あの契約書はいつごろのものだったっけ…といったお悩みもなく、
もらっていれば必ずEvernoteに入っているという状態。
逆にEvernoteに入っていなければ、もらっていないと言い切れる自信(笑)


このソフトを使い始めたのは50代になってからだけど、
人の記憶って年齢と共に怪しくなって行くじゃないですか?!
20代の時に覚えられていたことが、30代では少し減っているのを実感するし、
それが40代、50代とどんどん記憶することが難しくなってくる。


そんな自分を感じていたから、記憶することをやめ、電子記録することに♪


それじゃ、手書きの手帳は使わないのかというと、
スケジュールはiPhoneに入れたアプリを使っているけど、
ミーティングや会議の記録、講習中に気付いたことの書き留め、
また、自分の頭の中を整理するために、とりあえず書きだしてみるなど、
手書きの手帳は相当なボリュームで使っています。


この手帳は、1週間に一度のペースでスキャナーで読み込み、
いつでも、どこでも、もちろん、手帳を持ち歩いていない遊びの時でも、
気になる時には、いつでもiPhoneから閲覧できるようにしています。


このアナログ手帳をスキャナーで読み込んでおくという操作は、
お顔そりをされている女性理容師さんの場合だったら、
手書きのカウンセリングシートであったり、来店履歴欄に記入された、
お客様のお肌のこと、店販品のこと、世間話などもスマホで見られることに♪



それが、いつであってもどこであっも見ることが出来るから、
出先で届いLINE公式アカウントへの次回予約の申し込みであった時でも、
前回の記録を即座に見ることが出来たりします。


ちなみに、Evernoteはとりあえずは無料で使うことが出来るので、
最初は無料プランから始めて、便利だし仕事にも役立ちそう!と思ったら、
月額600円のプレミアムプランに変更できることも出来ます。


自分の場合は年払い契約にしているけど、去年11月の支払いは5,200円。
月額600円だと年間7,200円になるはずだけど、なぜか2,000円も安い?
早くから使っている人には割引が継続されているのかも???


ということで便利に使っているEvernoteを会社として使うことで、
紙資料の大量保存から、クラウドを使った電子データ保存方法へと変え、
紙の山を少しでも片づけて行こうと思ってます♪


使ってみたけど、使い方で分からないことがあるという方には、
自分の分る範囲内にはなりますが、使い方をサポートしますので、
それこそいつでも、どこからでもご相談くださいね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと