ブログ ロイヤルナイト東京から、首元の刈毛に対応したネックラバーが登場!! 理容よもやま話
FC2ブログ
ショートヘアをカットするときに気になるのが短い刈り毛。
お客様の首には薄手のタオルを巻き、その上からカットクロスをするけど、
首とタオルの間に刈り毛が入ってしまうと、そりゃもう大変っ!
かゆくてかゆくて仕方がないし、取ろうと頑張っても取れない(汗)


こうした短い刈り毛が首に入らないようにするのが今回の商品で、
もちろん、今までも類似商品はいくつか発売されているけど、
使っている上では不便な点がいくつかありました。


まずは、生地が非常に薄いゴム製であることから、
お客様の首に巻き付ける辺りから裂けたり、ちぎれてしまったり、
ウニウニとよじれたように波打ってしまうことがあり、
ある程度は、どんどん買い替えていく消耗品と考えられていました。


それに対して今回のネックラバーは、自社開発したシリコンゴムなので、
手触りも、どちらと言えば、サラサラっとした感じの仕上がり。
それでは、商品を開封して見ていきましょう!


パッケージは昔のシングルレコードを思わせるアンティークないでたち。


20200212_2.jpg


シングルレコードとか、LPレコードとか言っても、
今の40代から下の人は知らないかもね(汗)


自分が大学に行っている頃は、音源と言えばレコードが主体で、
それを録音するのに、カセットテープが使われ、
その後、レコードはCDに置き換わり、録音もMDやMP3プレーヤー、
そしてiPodになり、iPhoneなどのスマホになっていったんですね~。


話は脱線してしまったけど、さっそく開封してご開帳♪


20200212_1.jpg


大きさは39cm×39cmで首回りは57cmというところ。
素材はシリコンゴムで、マジックテープを止めるところには、
合皮にロゴがプリントされ、なかなかの高級感!


20200212_3.jpg


20200212_8.jpg


その場にあった事務用品入れの丸い筒を首に見立てて巻いてみると、
襟元のロゴはあえて見えなくなるようデザインされているのが分かります。


20200212_4.jpg


そして、シリコンゴムは他社品よりも厚みがありますね!


20200212_7.jpg


さらに、ネックラバーを使わない時にかけておく丸い穴の周囲は、
シリコンゴムが2枚重ねになっているようで、ここだけ厚くなっています。


20200212_5.jpg


20200212_6.jpg


実際、自分の首に巻いてみると、シリコンゴムの重さや厚みは感じず、
鏡に写してみた印象は、高級感というか高品質なイメージ。


なお、デザインは画像のチェッカーを始めとして、
ペイズリー柄の黒・グレー、ボーダー柄の青・グレー・黒・赤の
7種類がラインナップされています。


20200212_10.jpg


ただ、実際にご注文を見ていると、チェッカー柄が一番人気があり、
次がペイズリー柄という感じで、ボーダーはあまり売れない(汗)


サロン価格は税別2,380円と、他社品に比べると値段はお高めですが、
デザイン性、耐久性、使い心地の良さなどを考えると、
コストパフォーマンスは悪くないと思うな♪


機会があったら、ぜひお試しになってくださいね!
よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



新製品