ブログ お顔そりは、どのお店が良いのか分からないという女性の声 理容よもやま話
FC2ブログ
このブログをお読みいただいているのは、理容師さんが一番多いけど、
意外にも、一般の女性が読んでいたりするんですね!
そんな女性から何度か聞かれたことがあるのがこんなこと。


江沢さんのブログを読んでいると、お顔そりをするとお肌がきれいになるし、
年齢を重ねた肌も、若々しいお肌を保つことが出来るって書いてあるけど、
実際には、どのお店へ行けば良いのか分からないというお悩み。


女性お顔そりというのは、読者の皆さんもご存知の通り、
理容師という国家資格を持ち、理容所として認可を受けたお店に限り、
施術が出来るという法律になっています。(注 訪問理容は別です)


ということは、理容師さんであっても、美容室でのお顔そりはアウトです。
でも最近は、すでに美容師の国家資格を持っている人が、
改めて、理容師の資格を取るために理容学校の通信教育に通い、
美容師と理容師の両方、つまりダブルライセンスを取るのも増えてきていて、
中には、まるで美容室なのにお顔そりが出来るという例もあります。


全国には、約12万件の理容室があると言われています。
ということは、そのお店の人は全員が理容師資格を持っているので、
「女性お顔そりは出来ますか?」を聞けば、全員が出来ると答えます。


だからと言って、全員がお顔そりが得意という訳でもありません。


理容ディーラーという仕事をしながら見ていて感じることは、
女性お顔そりに力を入れている理容室は、10軒のうち1軒あるかどうか?
自分では、理容室全体の8~10%のお店かな?という感覚なので、
全国に12万件の理容室があるとして、その中の10,000~12,000軒くらいが、
お顔そりに力を入れているお店
じゃないかなと思ってます。


その10,000軒の中から自分のための1軒を見つけるためには、
どう選べば良いかのヒントを今日は一般女性にお伝えしておきましょう!


例えば、今までは自分でうぶ毛のお手入れをしたり、
自分なりに、まゆの形を整えていたとします。


ところが!40代半ばを過ぎるころになると、老眼も入り始め、
まゆの形が写るように鏡に顔を寄せるとピントが合わなくなってきた。
かと言って、老眼鏡をかけると、まゆハサミが入らない…


女性お顔そりへ行けば、まゆの形も似合うように作ってくれると言うから、
この機会に、お顔そりに行ってみようかしら?



そんなこときっかけに、女性がお顔そりに行きたいと思った時、
どんなお店が、女性お顔そりが上手で得意なお店なのかを知るには、
いくつかのポイントがあるので、それを紹介しますね!


まず、お店を外から見て、女性お顔そりに力を入れているお店かどうか?


つまり、店頭にお顔そりののぼり旗、ポスター、タペストリー、
または、A型看板などで女性お顔そりのことを発信しているかどうかです。
ブログ記事をさかのぼり、古い画像から色々と探してきました(笑)


20200118_1.jpg


20200118_2.jpg


20200118_3.jpg


20200118_4.jpg


20200118_5.jpg


そして、新聞折込チラシや地域情報誌などで情報発信しているかも大事。
その際に、割引クーポンや新規のお顔そり〇〇〇〇円という感じに、
値段の安さで集客をしているお店は、あまりお勧め出来ません。


お顔そりが好きで、しっかりと勉強して練習している理容師さんは、
自分の技術レベルがどの程度の価値であるかを知っているので、
技術の安売りしなくても、お客様が通ってくれる自信を持っています。


これは、飲食店や他の商売でもそうですよね?!
毎回、割引クーポンの付いた新聞折込チラシを入れているお店もあるけど、
お店の宣伝のためのチラシは入れても、割引のないお店もある。
また、お店を利用してくていれるリピーターさんだけが使えるような、
割引券やプレゼント券をお渡ししているお店もあります。


あと、ホームページやブログ、SNSなどを利用して、
女性お顔そりをしっかりと打ち出しているお店であることも大切です。


特に、ブログで女性お顔そりについて情報発信をしているお店なら、
まず間違いなく、多くの女性が通っているお店です。


というのも、ホームページはプロのウェブデザイナーが作ったものもあり、
実際のお店以上に、より良く表現していることも少なくないけど、
ブログは自分自身が書いているものなので、人柄も感じることが出来るし、
この人だったら、お顔そりをお願いしたいな~って思いますよね?!


そういう意味では、ホームページのキレイな写真や掲載情報だけで、
自分の行きたいお店を選ぶのは、ちょっとどうかな~?って思ってます。


ということで、女性お顔そりのお店選びは、この3つが基本かな?


1、店頭で、女性お顔そりについてしっかりと発信している。
2、新聞折込チラシや地域情報誌で、価格でなくお顔そり価値を発信している。
3、ホームページ、ブログ、SNSで女性お顔そりのことも書いている。



この3つが揃っているお店から選んでもらうと、ほぼ間違いないです。
世の多くの女性に本当のお顔そりの良さを知ってもらいたいので、
ぜひ、理容室、お顔そり専門店での女性お顔そりを体験してくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法