ブログ 人間は意識を変えられない。だからそうせざるをえない環境を作る 理容よもやま話
FC2ブログ
年末年始の間で読み返した本として「夢をかなえるゾウ」を紹介したけど、
その中で、実際そうなんだよな~と思うことがあったので、
またまた、そのあたりをお伝えしていきますね♪


それが、課題10にある「決めたことを続けるための環境を作る」ということ。


そこに書かれていたのが「人間は意識を変えられない」という言葉。
具体例としてあったのが「一ヵ月で本を5冊読む」と決めたとき、
これから変わっていく自分の人生を創造し興奮するけど、
それはある意味、自分へ対する期待だけでしかないという辛辣な表現!


20200107_1.jpg


これは年始になるとやる人が多いんですよね~(笑)
「今年はブログを毎週2本は必ずアップします」とか書いているのに、
続くのは1週間か2週間、その後は「久しぶりになってしまいました」とか、
いい訳から書き出すようになっている人っているでしょ?


これは、人間は意識を変えられないのだから、
いくら「1週間にブログを2本」と思い込むことで、
書き続けている自分、頑張っている自分に期待していても、
決めただけでは、何も変わっていかないので、
意識を変えるのではなくて、具体的な何かを変えなければいけないと
伝えているんです!そのあたりを引用しますね♪


----------------ここから----------------

「今から言うことは大事なことやから覚えときや。
人間が変わろう思ても変わられへん最も大きな原因は、
このことを理解していないからや。ええか?
『人間は意識を変えること出来ない』んやで」

「意識を変えることはできない…」

「そうや。みんな今日から頑張って変わろう思うねん。
でも、どれだけ意識を変えよう思ても、変えられへんねん。
人間の意思なんてめっちゃ弱いねん」

「それは、そのとおりです。人はみんな自分で決めたことが
なかなかできません」

「それでも、みんな『意識を変えよう』とするやん?
それなんでか分かるか?」

「さあ、どうしてですか?」

「『楽』やからや。その場で『今日から変わるんだ』て決めて、
めっちゃ頑張ってる未来の自分を想像するの楽やろ。
だってそん時は想像しとるだけで、実際にはぜんぜん頑張ってへんのやから。
つまりな、意識を変えようとする、いうんは、言い方変えたら『逃げ』やねん」

~ 中略 ~

「本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。
意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。
具体的な、何かをな」

ガネーシャは繰り返すようにゆっくりとした口調で話した。

「『テレビを見ないようにする』この場合の具体的な何かって分かるか?」

応えられずにじっとうつむく僕の横を通り過ぎ、
ガネーシャはテレビの近くで、立ち止まった。

「それは、こうすることや」

ガネーシャはテレビのコンセントを抜いた。

「テレビのコンセント抜いたら、テレビ見たくなっても、
一度立ち止まるやろ。そしたら今までよりテレビ見んようになる可能性は、
ほんの少しだけやけど、高くなるやろ。もっと言えば、
テレを捨ててしもたら見られへんようになるわな。
だって無いんやもん。見ようがないやん。
いや、ワシはテレビ捨てなあかん言うてるわけやないで。
テレビを見るとか見いへんとか、そんな細かい話をしとるんやない。
ええか?ワシが言いたいのは、自分がこうするて決めたことを
実行し続けるためには、そうせざるを得ないような環境を
作らなあかんいうことや。ただ決めるだけか、具体的な行動に移すか。
それによって生まれる結果はまったく違ってくるんやで」

----------------ここまで----------------


テレビを見ないと決めたら、テレビが見られない環境を作るということ。
それじゃ、ブログを1週間に2本は必ず書くと決めたら、
どんな環境を変えたら良いのでしょうか?


お顔そりで新規のお客様を月間〇〇人増やす!と決めたら、
どんな環境を変えたら良いのでしょうか?


自分はブログ記事を1週間に何本上げるという決めはしてないけど、
不意の急用が入らない限り、書かない日を2日以上続けないと決めています。
つまり、1日書かない日があったら、その翌日は必ず書く。
もちろん、急なトラブルであったり、急な飲み会で書けないこともあるけど、
そうでなければ、書かない日を2日以上続けないようにしてます。


そのために環境を変えたのは、ブログを「仕事」にしたこと。
仕事が早めに終わったら書こうとか、時間があるときに書こうとすると、
結局は続かないことになってしまうので、
基本は、1日の仕事時間の中にブログ執筆時間を取るようにします。


ただ、どうしてもブログまでが時間に収まず、家に帰った時は、
夕食を済ませてから、自宅のPCで記事を書いたりしてます。
だって、2日以上続けて休むのが何となく気持ち悪いから(笑)


つまり、ブログを書くことが習慣になるように、
仕事時間の中に、ブログを書く時間を1時間予約してしまえば、
書かないといけないという環境が出来上がってくるでしょ?


仕事なのにやらないのは、経営者としてマイナスだから、
自然、ブログを書くということが習慣に変わっていきます。
それは、タバコを吸っていた人が禁煙を頑張っていたら、
いつの間にか、吸わないことが当たり前になるのと似ているかも。


さてさて


今日から仕事始めという日に思ったのは、こんなことでした。
もし参考になると思ったら、ぜひ試してみてくださいね♪


人間は意識を変えられない。だからそうせざるをえない環境を作る。
自分はどんな環境を変えたら良いのか?
あなたなら、今の環境をどう変えていきますか?(笑)


20200107_2.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと