ブログ このエアコン用カビ取りスプレー!試してみて効果を実感! 理容よもやま話
FC2ブログ
しばらく使っていなかったエアコンのスイッチを入れたり、
半年ほど仕舞っておいた除湿器を使い始めたときに気になるのが、
吹き出し口から出てくる嫌な臭い。


この嫌な臭いの原因の80%はカビだと言われています。
エアコンは高いところに取り付けられていることが多いことから、
内側にはホコリが溜まりやすくなっているうえに、
エアコンを運転するとドレンパイプから水が流れ出てくるように、
室内機は常に結露している状態になっています。


そうなると発生するのが、湿度が高い環境を好むカビ菌。
ホコリなどを栄養源にして、見えないところで、あっという間に大繁殖!


そこでお勧めしたいのが、エアコンに吹き付けるカビ取りスプレーで、
色々と発売されているものの中でも、これは特にオススメなもの!
99.99%以上カビ取りしてくれる上に、防カビ効果があり、
そのうえ、除菌+除臭ととにかく便利なスプレー♪



20190831_1.jpg


あっ!スプレーと言っても、ガスが入っているエアゾールタイプではなく、
ワンプッシュするごとに、微細ミストが噴き出す構造です。


20190831_2.jpg


20190831_3.jpg


それでは、使い方をご説明しますね!


最初に、エアコンの電源を切り、コンセントからプラグも抜いてください。
次に、エアコン室内機の前面にあるカバーを開けてフィルターを外し、
その内側にあるアルミの羽にミストを吹き付けていきます。


この時、10cm角あたりワンプッシュが適量になるので、
シュッ!シュッ!と少しずつ移動しながら吹きかけていく感じです。


スプレー後、10分ほどで乾くので、フィルターを取り付けます。
この時、フィルターが汚れていたら、掃除・洗浄をして、
しっかりと乾燥させてから、カビ取りスプレーを吹き付けてください。


また、吹き出し口付近に黒いカビがついていると思いますが、
これは吹き付けるだけでは黒いカビは消えないので、
スプレーを吹き付けてから、不要なタオルなどで拭き取ってくださいね!


あと、これはエアコン用となっているけど、
構造的に同じような形になっている、空気清浄機、加湿器、除湿器、
あと、浴室天井についている浴室乾燥機にもお使いいただけます。


また、最近では自動お掃除機能付きエアコンも増えてきているけど、
この場合も、同じように使って大丈夫です♪


それから、さとうきび由来のエタノール、除菌剤、そして、
柿抽出物の消臭剤など安全なものを使っているので、
塩素系商品のようなキツイ臭いはありませんが、
うっかりと、自分に向けて吹き出したりはしないでくださいね(汗)


なお、この除菌スプレーは100ml入りと小さく見えますが、
微細ミストでの吹き出しなので、エアコン30台分とたっぷり使えます。


20190831_4.jpg


ニオわない清潔空気は、お客様へのサービス向上にもなりますので、
ぜひ、ご自身のお店はもちろんのこと、ご自宅でもぜひお試しください!
とにかく、臭いが消え、爽やか空気になるのはホントに実感できるはずです。


また、サロン価格の設定もあるので、詳しくはお問い合わせくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



新製品