ブログ ラジオからの耳寄り情報 理容よもやま話
FC2ブログ

ラジオからの耳寄り情報

2006/12/11 Mon 19:57

営業車で出かけている時は何気なくラジオをかけています。
もちろんFMラジオなんてものはついていないのでAMラジオ ヾ(;´▽`A``アセアセ

先日も1軒目のお取引先まで時間のかかる日だったので
聞くとも無しにラジオを流していました。

そこでふと流れてきたこんな一言。

人間と人間は百パーセントわかりあえるべきものなのだとしたら……
たぶん、小説はずっと昔に滅びていただろうと思います。


コメンテーターは作家の重松清さん。
この言葉って、立場によって色々な意味に取ることが出来ますよね?

友達以上恋人未満の場合は?
恋人の場合は?
夫婦の場合は?
道具屋のような営業の場合は?
理美容室でスタイリストとお客様の場合は?

友達以上恋人未満の場合は難しそう (・ε・;)

相手の本当の気持ちを知りたいけど聞いてしまうのは怖い。
でも、いつまでも告白してくれないから女は離れていく。
こんなことがあるから恋愛ゲームとか男と女の駆け引きなんて言う
言葉が生まれてくるのかな?

恋人でもプロポーズ待ちの時は同じ気持ちなんでしょうね~

ご夫婦の場合は?
う~ん、これはエロ主婦さんの記事を読んでいる限りでは
男の気持ちは分からないと言うのがほとんどのようです (*≧m≦*)ププッ

一緒に暮らしていても相手の心の中の100%を知ることは
出来ないと言うことなんでしょうね。

そうなると道具屋のような営業とお取引先の間や
理美容室でのスタイリストとお客様の間は
ご夫婦や恋人よりももっともっと遠くなると言うことですね~

この距離感をどうやって縮めていくのか
触れあう時間が短い中でどれだけ相手のことを理解していくのか。

う~ん。。。

やっぱり自分の知りたいと思うことを聞けるような
そんな人間関係を作っていくことなのかなかぁ・・・

せっかく良い言葉を聞いたと思ったこの日。
夕方に伺った取引先ではちょっとしたトラブルが。

道具屋さん、うちのスタッフに何度注意しても
同じ失敗を繰り返されて困っているんだよ~ (||||Д`)ァゥッ!
さっきも注意をしたところなんだ。


あんまり同じ事を何度も言わない方がいいんですけどね~
本人、参っちゃいますよぉ。。。


そうは言ってもね ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
「情けは人のためならず」って言うじゃない!


llllll(-∀-;)llllllガーン…

こちらの店長、その格言の後半を知らなかったのでしょうか。
「情けは人のためならず、めぐりめぐって己がため」ですぅ ヾ(;´▽`A``アセアセ


人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか? ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
僕はあまり後輩にあ~だこ~だ言わないんですが、いろいろ考えると言えなくなっちゃうんですよね~。
この記事の方とは全くの正反対のようです。
何事もメリハリが大事なんですけどね。
「情けは人の為ならず」の意味は知っていたけど
「回りまわって己がため」は知りませんでした

「井の中の蛙大海を知らず」+「空の深さを知る」
も結構使い方難しいですよね

失敗は誰にでもあるものだけれど
何回もだと辟易する気持ちもわからんでもないけどな~
それよりも「どうして何度も失敗するのか」
を考えるべき?

おじゃましましたm(__)m
相手のことって、分からないから分かろうとして
優しくしたり自分のことも少しでも分かってもらおうと努力するのかなぁ~

めぐりめぐって己のため・・・・結局自分の為。自分にかえってくるんですよね~

誰に対してもですけど(笑)

分かり合えるように努力することって結婚してからの方が大変かも…
男の人の気持ちって分からな~い!
でも全部知っちゃったらつまんないかも。。。
分かり合えるってホント難しい・・・
譲り合うって気持ちも大切だと思うし・・・
難しいなあ(´・c_・` )ウーン・・
何度も、何度も注意する方もストレスたまりそうですが・・・・?

行動パターンゎある程度わかるけど、何考えてるかなんてわかりませんよね…(^^;)
お互い言いたい事は言ってるつもりだけど、それでも何考えてるかわりません…(>_<)
突拍子もない事突然口走るし、それを真似する子供達…。
母ゎ毎日ヒヤヒヤです…ヽ(´Д`;)ノ
>INAさん

言い過ぎるのも本人の負担になるだろうけど
言わないと勝手気ままになることもあるから難しいですよね。
この辺りを押したり引いたりでうまく調整できる人が
人の心を掴む上司なんでしょうね~

>蒼さん

後半の言い回しはいくつかあるようなんです。
ただ、どれも意味は同じなんですけどね。
井の中の蛙も間違いやすい使い方なんでしたね。
これもどこかで聞いたような記憶が・・・ ヾ(;´▽`A``アセアセ

問題の解決のためには教え込むだけではなくて
相手から答を引き出すような指導の仕方も大切だと思います。
この辺りがコーチングテクニックなんですね♪

>美沙さん

そうそう、分からないから努力もするし
分からないから自分を磨こうと努力するのかも知れませんよ? (*≧m≦*)ププッ
相手を100%知ることばかりが良いことではないのでしょうね。

>maaruさん

やっぱり結婚してからの方が難しいですよね。
「結婚しているに」という前提があっての話になってしまうし
「話して」と言って話してくれるわけではないですしね。

>デイジーさん

お互い、他人から始まった夫婦ですから
相手の気持ちを尊重していかなければならないし
譲り合う部分もあって良いのでしょうね。
このさじ加減が「良妻賢母」なのかもね♪

>nap hirakuさん

教える方もストレスが溜まるし
教わる方も溜まるんですけどね~・・・
最終的にはお客様にとってどうなのかで判断をしていかないと
基準が見えなくなってしまうのでしょうね。

>りなさん

りなさんご夫婦はかなりうまく行っているご夫婦だと思いますよ。
言いたいことが言えるということが、まず大切な関係なんだと思います。
子は親を見て育つものですから・・・まあ楽しみですね (*≧m≦*)ププッ

管理者のみに表示