ブログ BSテレビ東京の「ソレダメ!」で特集された紫外線対策に興味津々 理容よもやま話
FC2ブログ
夕飯を食べながら、何気なくテレビを流し見していると、
「ソレダメ!」という番組で紫外線対策特集を取り上げていた。


20190718_1.jpg


最初に流れていたのが、こんなボード!


シミ・シワなど肌トラブルの原因の80%が紫外線!
紫外線を1日たった3分浴びるだけで肌にダメージが蓄積し、
数十年後にシミやシワとして肌に現れる!
紫外線がシミやシワを引き起こすメカニズムとは!


20190718_2.jpg


20190718_3.jpg


お顔そりと日焼け止めは関係が深いから、ついつい見入ってしまう(汗)
シミやたるみが出来るメカニズムも分かりやすく解説していたな!


メラニンは紫外線をブロックする働きをしていて、
紫外線を浴びると体内にメラニンが大量に発生してしまうが、
若い頃には体外へと排出されていっていたものが、
年齢とともに新陳代謝が落ちてくることで、排出が進まなくなり、
肌の奥に入り込み、シミとして残ってしまう。


また、紫外線を浴びると肌の内側に活性酸素が発生し、
これがコラーゲンを攻撃することで、しわやたるみにつながり、
さらには、活性酸素は新陳代謝を遅らせることから、
シミの原因にもつながっていくというもの。


ということは、お肌の新陳代謝が少しでも早くなれば、
つまりは、お肌細胞の生まれ変わりとなるターンオーバーを、
早めてくれるお手伝いをしてくれるお顔そり美容法は、
シミやシワ、たるみにも良い働きをするってことじゃないかな?!


それは置いておいて(笑)


それでは、こうした紫外線を防ぐにはということで、
正しい日傘の差し方を紹介していたけど、
これは、お客様とのカウンセリングにも役立ちそうな話!


普段通りの傘の持ち方だと、紫外線を70%しか防げないので、
もっと低く、つまり、傘を頭に近づける形で持つことで、
紫外線を90%もカットすることが出来るのだとか!


それじゃ、どのくらいの高さなら良いのかと言うと、
鼻から30cm以内に傘が来るようにすると良いらしい。
これ、実際に試してみると、傘を差している人の正面から見ると、
顔が半分見えないくらいの高さなので、かなり低いです。


他にも、紫外線カットスプレーの使い道であったり、
朝にコーヒーを飲むことで活性酸素を減少させる働きがあったり、
日焼け止めの塗り方も興味深いものでした。


例えば、こすりつけるように強く伸ばしていくと、
肌にある起伏の高い部分の日焼け止めが薄くなってしまうので、
日焼け止めは、トントンと肌を軽くたたくように付けていくこと、
角質までの日焼け止めが浸透するのに、30分ほどかかることから、
外出の30分前には塗り、2時間に1回は塗り直すことなども、
理容室、お顔そりサロンでの会話に役立ちそうですよね!


こんな話も皆さんに役立つ話題だと思い、
1週間以内に放送された民放放送なら無料で見ることのできる、
ティーバーで探してみたけど登録されていないし、
番組のウェブサイトでバックナンバーを記事にして紹介していないかと
思って、これも探してみたけど、見つけられませんでした。


ただ、こうした番組を自分なりにまとめたサイトもあるので、
気になる方は「ソレダメ 紫外線」で検索してみてくださいね!
お客様との会話に役立つ情報があるかも知れませんよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと