ブログ プロもおススメ!お顔そり専用化粧品F22シリーズでのホームケア! 理容よもやま話
FC2ブログ
FacebookメッセージやLINEトーク、メールなどを利用したご注文では、
商品名と数量を打ち込んでくださる方を始めとして、
注文品をメモに書いたものを写メで送ってくださる方、
またまた、注文したい商品をならべて「これをお1本ずつ」と写メをくださる方と、
それは色々な方法で送ってくださってありがたいです♪


そんな中で失敗談が一つ!


紙に「F22パック×2、クレンジングジェル×1」と注文品をメモし、
それを写メで送ってくださったお客様がいらしたので、
てっきり、お顔そり後の肌鎮静に使うF22コンディショニングパックと思い、
伝票に「F22コンディショニングパック」としてお送りしたところ、
欲しかったのは「F22艶パック」だったというLINEトークが着信(汗)


やっぱり、あやふやな時は、きちんと確かめることが大切ですね!


例えば「F22クレンジングジェル」という化粧品があって、
クレンジングというように、お化粧を落とす効果はもちろんあるけど、
それ以上に大切なのが、表情筋のコリをほぐし、お肌表面を柔らかくすることで、
お顔そりに適したお肌に導いていくという施術工程に使われるものです。


これを注文するときには、「クレンジング」とだけ書いてくることが多いけど、
実は、アイメイク、リップメイクなどを落とすための化粧品として、
「F22ポイントメイククレンジング」という商品もあるんです。
どちらにも、クレンジングと言う言葉が付いてますよね?


他にも、カミソリ行程に入る直前の施術として、
「F22APエッセンス」という濃縮美容液でのリンパマッサージがあるけど、
お仕上げに使用する、乳液タイプの美白美容液もあって、
こちらは「F22スキンケアエッセンス」と、ここにもエッセンスが出てくる!


しまいには、スキンローションとスキンケアエッセンスをごっちゃにして、
「スキンケアローション」と書いてくる方もいたりします(笑)


ということで、商品名を省略して書くときはこんな感じがおススメです。


ポイントメイククレンジング → ポイントメイク
クレンジングジェル → クレンジング
APエッセンス施術用 → AP(大)
APエッセンス店販用 → AP(小)
レディースフォーム → 洗顔フォームまたはフォーム
コンディショニングパック → クチャパック、鎮静パック
スキンローション → ローション、化粧水
スキンケアエッセンス → エッセンス、乳液、美白美容液
艶パック&リフトマッサージクリーム → 艶パック


先ほどのお客様とも、その後はこんなやり取りを。


私の書き方も悪かったので、このままいただきます。
ただ、クチャパック売れたことないので、どうやったら売れるのか、
あの手、この手なんとかやってみます♪



かしこまりました!F22化粧品を略して注文するときは、
コンディショニングパックをクチャパックと書いて、
艶パックと区別する人が多いようです。

コンディショニングパックは今の季節、店販では一番出ている化粧品で、
日焼けしたお肌を鎮静するという説明をすると、
売れるとブログに書いている人がいましたよ♩
こちらの記事でオススメポイントをまとめてあるので、参考にされてください♩


http://daiwariki.blog33.fc2.com/blog-entry-2772.html


こちらの記事は数年前のものだけど、F22化粧品をお客様にオススメする際の、
キャッチコピーやお役立ちポイントが載っているので、
必要な方は、上記URLのブログ記事からpdfファイルをダウンロードすれば、
A4用紙にプリントできるデータサイズになっているので、
お客様の目につくところや化粧品販売コーナーに貼って使ってくださいね♪


20190701_1.jpg


20190701_2.jpg


20190701_3.jpg


20190701_4.jpg


20190701_5.jpg


20190701_6.jpg


20190701_7.jpg


20190701_8.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト
お顔そり美容法