ブログ 女性お顔そり集客は、3月に向けて大きなチャンス! 理容よもやま話
FC2ブログ
お顔そり美容法で頑張る女性理容師さんの集客状況を見ていると、
1~2月の客数が1年の中で一番少なく、3月に年内1回目のピークを迎えます。
これは、11月、12月と同じく、3月は卒業式、入学式、歓送迎会など、
イベントが多くなる月なので、自然と客数が増えてくる時期だということです。


まずは、この3月に向けて、集客をスタートしていきましょう!
お顔そり美容法で集客を頑張る女性理容師さんにとって、
一番必要になってくるのが徹底した情報発信!


どんな商売でも集客のない商売はありません。


どんなにすばらしいお顔そり技術をもっていたとしても、
どんなに可愛いお顔そりルームを作っていたにしても、
どんなに心配りの出来るカウンセリング技術が持っていたとしても、
お客様が「お顔そりをしてみたい!」を思い、来店してくれなければ、
お顔そりビジネスを続けていくことは出来ません。


そのために、必要なのが3つの集客基本プロセス。


一つ目が、店頭でお顔そり美容法の魅力を発信することで、
具体的には、お顔そりのぼり旗、お顔そりポスター、A型看板など、
通りがかりの人の目を引くものが重要になってきます。


例えば、入り口にのれんをかけた定食屋の例で言えば、
入り口に何も置いてなければ、どんなメニューあるか伝わりません。
また、メニュー名と値段の一覧が書かれたメニューが置いてあるだけでは、
何がおいしいオススメ定食なのかが伝わりません。


でも、店頭に今日のランチサンプルがあったり、オススメPOPがあると、
入ってみようかな?って思うことがありますよね?
というのも、マーケティングにはこんな言葉があるからなんです。


消費者の86.5%の人が店頭で購買意志を決定する


また、こんな言葉もあります。


お客さんは、たくさん似たようなお店や商品があるなかで、
どこで買ってもいい、あるいはどこからも買わないという選択肢がありながら、
どうしてあなたのところで買わなければならないのか?



お顔そりは、生きていくためにどうしても必要というものではありません。
そんな中で、なぜお顔そりをした方が良いのか?であったり、
お顔そりをするのなら、他のお店でなく、目の前にある、
このお店を選ぶべき理由を伝えていくことをしないと、
多くの女性はあなたのお店のお顔そりを選んではくれません。


だから、店頭での情報発信は何にも増して大切なんです。


そして次が、お店の前を通りかかることはないけど、
歩いて10分以内の近隣にお住まいになっている方へ向けた情報発信。


自分のお店で女性お顔そりをしていることは、
理容師さんにとっては当たり前の事だけど、前を通らない女性から見ると、
近所には、お顔そりをしてくれるお店は無いと思っています。
それは、あなたが伝えていないからです。


それを伝えて方法の一つが新聞折込チラシ。


お顔そりをするとどうなれるのか?
お顔そりはどんなことをしてくれるのか?
どのくらいの時間で、いくらくらいの金額なのか?
どんな人が自分のお肌にカミソリを当てるのか?



有名シェービング専門店のように、多くを発信することはありません。
女性お顔そりを一度でも体験したことのある人は、
20~60代の女性の20%程度という調査結果もあるので、
ほとんどの方は、女性お顔そりと言うものを知りません。
メニューがいくつも並んでいても、迷うだけです。


シンプルに、お顔そり美容法の魅力とあなたの人柄を伝えてください。
手描き文字を使った手作りチラシを作るのは苦手!と言う方には、
プロのイラストレーターによる、似顔絵チラシも受付しています。


なお、新聞折込セミオーダーチラシのリニューアルも進めていて、
2月からの受付になりそうな感じです。
新しいバージョンでは、あなた自身の魅力を発信するエリアも拡充します。


20190128_1.jpg


そして、3つめがインターネットを活用した、
ホームページやブログ、SNSでの集客方法になってきますが、
その中にも使い方は分かれてきているようです。


新規集客に一番役立っているのはブログというお声が多くなり、
ご来店いただいているリピーター様への情報発信として、
LINE@の活用がとにかく便利!というように、
新規集客と既存客との緩やかな関係性作りでは、
ツールの使い方も分けているようです。


いずれにしても、3月は今年1回目の集客ピークになるチャンスなので、
2月のうちに、集客力をしっかりと上げておくことが大切です♪


なお、集客方法はそれぞれのサロンごとに変わってきますので、
具体的なご相談は、Facebookメッセージ、LINEトークなどからどうぞ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法