ブログ 本日で年内最終営業日を終了しました! 理容よもやま話
FC2ブログ
毎年、激動の一年だと思いながら過ごしているけど、
今年もまた、理容業界が大きく様変わりする激動の一年でした!


つい先日のことですが、朝の7時過ぎだったかな?
お取引先の女性理容師さんから、1通のLINEトークが送られてきました。


おはようございます😃
昨日、今月100人目の女性お顔そりのお客様にご来店をいただきました。

東京勉強会に参加し、仲間たちのすすめでお顔そり美容法スクールへ。
途中、人と比べて落ち込んだ事もありましたが、
周りの方々に支えられながら沢山のお客様を迎えることができました。
江沢さんありがとうございました🙏



嬉しいですよね!先月に続き、月間100名達成サロンの誕生です。
というか、ここ数ヶ月、連続で誕生しているような気がします♪


女性お顔そりで100人というと、とてつもない数字に思えるけど、
実際には、月間に25日の営業日数で計算して、1日に4人。
決して、忙しすぎてどうにもならないという人数ではないでしょ?


実際、月に100人以上の女性お顔そりをしながらも、
100人のご主人のヘルプに入っているという女性理容師さんもいます(笑)
それでも本人は、そんなに忙しくないけど、去年より数字がいいのよ~と、
楽しそうにお話ししてくれます。


そうそう!仕事は真面目に頑張って働かないといけないと思っている人と、
仕事は趣味と同じくらいに楽しいと思って働いている人では、
忙しさの受け止め方も違ってきます。


自分の好きなことなら、何時間やっても楽しくいられるし、
休憩時間であっても、休みの日でも、楽しんで仕事をすることが出来ます。


今の時代、24時間365日、インターネットにつながっているので、
以前のように、仕事の日は仕事、休みの日は休みと、
ハッキリ区分けする必要もなくなりました。


仕事と遊びを区別するのではなく、遊ぶように楽しく仕事をし、
仕事をするように真剣に遊ぶ時代なのだと思っています。
遊ぶように仕事と言うと不謹慎に思われるかも知れないけど、
こんな格言もあります。


之れを知る者は之れを好む者にしかず。
之れを好む者は之れを楽しむものにしかず



孔子の論語に出てくる一説ですが、こんな意味です。


あることを理解している人は知識があるけれど、
そのことを好きな人にはかなわない。
あることを好きな人は、それを楽しんでいる人に及ばないものである


つまり、楽しむように仕事をする人が一番強いってことですね(笑)
そうした意味も込め、2019年が皆様にとって、
楽しく仕事の出来る一年になるよう、心からお祈り申し上げます。


なお、新年は2019年1月5日(土)より、通常営業とさせていただきます♪


20181229_1.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと