ブログ オリジナルまゆハサミ第1回制作分が出来上がってきました 理容よもやま話
FC2ブログ
先日もブログ記事でご案内させていただきましたが、
女性理容師さんからのリクエストで、オリジナルまゆハサミ「BiBi」を、
3年ぶりに再発売することになりました!


まゆ毛のデザインやお手入れは、女性にとってすごく大切なことなので、
老眼が進んで来て、自分でのまゆ毛手入れが難しくなり、
それをきっかけに、理容室でのお顔そりに来店されるという女性が増えています。


実は、女性のまゆというのはお顔のパーツの中でも特に大切なもので、
ほんの僅か、1本のまゆ毛にハサミを入れるか入れないか、
それも0.5mm切るか、1mm切るかで大きく雰囲気が変わってしまったり、
あるいは気になる白髪を3本だけ根元から切ることであったり、
まゆの長さを変えることで、全体の濃さを揃えることが必要というように、
お肌に当てるカミソリと同じくらいに細かな作業になっています。


だからこそ、狙った細い毛が滑って逃げてしまうことも無く、
また、狙った長さピッタリでキチンと切れてくれ、
それでいて、切れ味はパツンと固く切れるのではなく
音もなく柔らかくそっと切れ、切られたことも感じないような、
まるでカミソリ同様のするどい切れ味が求められます。


こうして完成したのが、このたび再発売する「BiBi」になります。


20180908_1.jpg


20180908_2.jpg


3年前とまったく同じ仕様で作っているので、
まゆ毛にある白髪1本を選んで切ることが出来るようにした刃先の幅、
また、0.5mm、1mmだけのカットも出来るほど薄く作った刃の厚みなど、
どれをとっても、一級品の刃物です。


20180908_3.jpg


20180908_4.jpg


そうそう!今回の制作にあたり、製造元のシザーズ内山から、
まゆハサミ制作にかけた思いをいただいているので、ご紹介しますね!


------------------------------

「眉ハサミ製作に込めての考え方」

理美容ハサミは髪の毛を切る道具です。

ハンドルのフィット感、本体のバランス、クシ添え、
ハサミの本体の厚みや切先の幅や薄さの種類、切れ方、切れ味、長切れなど、
様々な拘りのある技術者様の方々にお使いいただく事で
プロフェッショナルの道具となります。

「人の体の一部に触れる繊細さ」の中に、
お客様に対する技術者様の「心と想い」があると考えて、
ハサミを製造する事が我々ハサミメーカーであり、
ハサミ製造に携わる職人かと考えてます。

この度の「眉ハサミ」は、
理美容師の方々からいただきました御信頼と蓄積された製造技術によって
製造させていただきました。

この「眉ハサミ」で技術者様のお客様に対する「心と想い」が伝わり、
楽しくお仕事いただけましたら幸いです。



理美容鋏製造
有限会社シザーズ内山
代表取締役 内山 喜晴


------------------------------



ちなみに、シザーズ内山という社名をご存知でしたか?
実はこの会社、理容で競技大会を目指す人には超有名なハサミメーカーで、
全国各地の理容競技大会優勝者、そして全国での競技大会優勝者、
さらには、世界大会での優勝者も使っているほどなんです。


その一方、ハサミメーカーとしては非常に小さな会社で、
わずかに4人の職人が、1丁1丁のハサミをすべて手作りし、
さらには、材質+加工精度+熱処理+鋏職人の技にこだわりを持ち、
理容師のために!と素晴らしいハサミを提供してくださっています。


ちなみに、シザーズ内山が製造販売する理美容師用ハサミの価格は、
下は45,000円から、上は10万円以上までと、決してお安くはありません。


シザーズ内山ウェブサイト


そういう意味では、今回オリジナルで作っていただいた、
まゆハサミ「BiBi」は「本当に切れるまゆハサミが欲しい!」という
私の思いに内山社長が共感してくださり、
精一杯に価格を抑えてくれた最高の一品となりました。


まゆハサミで税別24,000円は、かなり高額に感じるかも知れませんが、
ここまでのこだわりを持つ、4人の職人さんが手作りした最高級刃物なので、
理容師用ハサミとしては、かなりお買い得だと信じています。


この、まゆカットハサミ「BiBi」が気になるな~という方は、
FacebookメッセンジャーかLINEトークで、私までお問い合わせくださいね!


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法