ブログ 次回予約のオススメは、店の都合でなく一番大切なお客様のために行います 理容よもやま話
FC2ブログ
月初めにご注文メッセージのやり取りをする女性理容師さんにお伺いするのは、
先月のお顔そり集客の結果と今後の改善点のこと。


ちょうど1ヶ月くらい前のことだったかな?
なかなか次回予約が取れないというご相談があったので、こんなお話をしました。


次回予約のPOPは貼っていあると思いますが、こんな言葉を書き足してください。

おかげさまで、予約が取れにくくなり申し訳ありません。
お帰りの際に、次回のご予約をお勧めいたします。



そして今回、送られてメッセージと画像がこんな感じ!


20180502_1.jpg


次回予約は男性客5名、女性客6名入りました。 POP効果?でしょうか?
普段はそのままお帰りになるかたまで次回予約してお帰りに(^^)



次回予約が出来るというPOPは貼ってあったとしても、
お客様に「次回予約をしていった方が良い」ということをお伝えしないと、
予約していかれる方はなかなか増えません。


そのため「急な予約では希望の日時で予約をお取りできない」ことを伝えるため、
先ほどの言葉を添えたのだけど、中には「うちはそんなに混んでないし…」と、
こうした言葉を添えるのを遠慮する女性理容師さんもいますよね?


でもね、お店が混んでいるから次回予約するのではなくて、
大切なリピーターのお客様のご希望の日時で予約が取れることを確約するために、
次回予約をご案内しているのです。


歯医者さんだって、必ず次回予約をしますよね?
そうしないと、待たされるんじゃないかと思うから、次回予約します。


理容室やお顔そりサロンも一緒です。
お客様から「暇なお店」と思われてしまうと、その人は直前予約しかしません。
直前予約と言うより、これから行きたいけど空いている確認だったりします(汗)


暇な時間はずっと空いているというのに、
一人のお客様から予約が入ると、不思議と同じ時間の予約希望が入るってこと、
よくあることだと思いませんか?(笑)


結局、その日はお断りして別の日になってしまうとか、
それが月末だったりすると、次の月に伸びてしまうことも少なくないはずです。


こうしたことを防ぐためにも、ぜひ次回予約のPOPのそばに、
こんな言葉を書き添えてくださいね♪


おかげさまで、予約が取れにくくなり申し訳ありません。
お帰りの際に、次回のご予約をお勧めいたします。




理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示