ブログ 気になる一言 理容よもやま話
FC2ブログ

気になる一言

2006/11/15 Wed 20:06

今日は連休明けのお店も多いのか
お伺いする理容室様もそこそこにお忙しい1日でした。

こんな日は、お店の方やお客様にご迷惑になってはいけないので
道具屋もお店の隅でコソコソと伝票書きです |゚Д゚)))コソーリ!!!!

伝票を書きながらもお店の奥さんとお客様の会話が聞こえてきます。
ふと、顔を上げてお客様の方を見ると
ちょうどカットクロスを巻き終わったところのようです。

首は苦しいですか?

いや、大丈夫だよ。

(¬_¬;) いや~、こんな聞き方ってあまりしませんよね~

カットクロスを巻いたら、首に指先を入れてちょっと緩め
「苦しくありませんか?」って聞くのが普通じゃないのかな?

もし、道具屋がお客様の立場だったら

苦しくて死にそうです ((=-_- =))

って答えちゃうような質問の仕方ですよね~ (*≧m≦*)ププッ


そういえば、以前に他のお店でカットしてもらっていたんですが
カットの最後に手鏡で頭の後ろ側を見せてくれますよね?

この時に

耳の廻りはこのくらい毛がかかっても大丈夫ですか?

とか

襟元の長さはこれくらいになりますが大丈夫ですか?

最後には

後ろ全体はこんな感じの仕上がりですけど大丈夫ですか?

って聞いてくるんですよ。
何回も「大丈夫ですか?」って聞かれると
かえって不安になってしまうんですね~ ( ̄□ ̄;)!!

やっぱりお客様が安心するような言葉遣いをしてほしいかなぁ~
技術者も不安を持ちながらカットしているように感じる言葉だと
お客様はもっと不安になっちゃいますよね ヾ(;´▽`A``アセアセ

新人さんならまだ仕方がないけど
店長さんのカットでこの言葉遣いはちょっとね~

そうそう、新人と言えば、道具屋はよく新人さんのモデルになります。

モデルと言ってもシャンプーの練習台なんですけどね。
カットは怖くて出来ませんから ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン

先輩からの指導を受けて、一所懸命にシャンプーする新人さん
うんうん、こうして努力しながら仕事を覚えていくんですね。
シャンプーの終わりが近づいてきた頃

どこか痒いところはありませんか~?

そうそう、必ず聞いてくれますね♪
でも、道具屋、ついつい遊びに走ってしまって・・・

お尻が・・・(*≧m≦*)ププッ

いけませんね~こんなことしちゃ。
でも、理容師の皆さんって
誰でもこんな会話の経験があるんじゃないですか? ( ̄m ̄*)ププッ


人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか? フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

日々のこと | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
こらこら。。。^^;
ふふふ。。。^^;
こぶた、けっこう美容師さんに言いますよ~

髪を前に向かってセットされると、
「かゆ~い(><)」

「首は苦しくないですか?」って言われると
「くるじ~~~」

「どこか痒いところは・・・」って聞かれると
「そこそこ~~~。もっと~」

ま・・・(^^;
友達だから言えるのかもしれないけどね。

他のお客さんに迷惑にならないように楽しんでいます。
それ、頂きφ(.. )メモメモ
「痒いところはありませんか?」に、
私も「そこそこ!そう、もっと!そっちも!」って言ってたんだけど、
今の行きつけの美容室では聞かれたことが無い(A;´・ω・)
今度こっちから言ってみようかな(笑
私、「痒いところありませんか」は必ず「ありません」って答えてました。ホントはあるんです。
前髪のあたりとか襟足のあたりとか。
でも言えないんですよねぇ。
そう言われて美容師さんが「ケッ面倒だな」って思ったらどうしよう・・なんて思ってしまって(^-^;A
今度はちゃんと言ってみよう!
そして最後には「お、お、お尻」ってね(≧∇≦)

道具屋さん、私のブログにリンクさせていただいていいですか?
私は理容師ですが、同業者の立場から見ても不自然な「お約束の言葉」って多いんですよね~^^;
あれはやっぱり指導者が悪いんですよ。こう言いなさい、ああ言いなさい
と、しつけのように教育するマスターが多すぎです。無論、マスター自身
がそういう言葉遣いをお客様にするのだから仕方ありませんが^^;
自分でも不自然だなぁ~って解ってても、条件反射みたいに出ちゃうん
ですよね~。。。
私に弟子ができたら、ちゃんとお客様の身になって考えれる人材を育てていきますね^^
あっ~美容室ずいぶんと行ってません。。それこそ今日思いました。カットに行かなきゃ春には私の髪の毛お尻に届きそうって!

道具屋さん~pieのお尻痒いてくれるの(笑)
あはは、確かに不安になるような聞き方されるときありますね!

でも、その後素直に答えてやり直してくれるのは良いんですが、
あまりにも簡単にちゃちゃっと済まされると二回は言いづらいです><

そこは、もう行かなくなっちゃいましたけど(笑)
今通ってるところは親切に対応してくれます^^
お尻が!って…(笑)
そんな時、新人さんゎどぅいぅ反応するのでしょうか??(汗)
アタフタするだけなのか、『自分で掻いてくださいっ!』って冷たく言い放たれるのか…(爆)

もし、お尻ですかぁ?ってホントに掻いてきましたら、道具屋さんゎ??(>_<)
尋ね方でだいぶ受け取り方かわちゃいますからねー。
よく聞かれるのは、シャンプー後の「お疲れ様でした」
ってお客さんに言うと、「なんで、お疲れ様なの??」って。

そう教えてもらってきたから使う言葉ですが、お疲れ様ってシャンプーした後、お客さんに言う言葉なんでしょうかね??
そういえば・・・
独立して13年。
『いらっしゃいませ』って使わなくなりました。
『こんにちはぁ』『いまかえりですかぁ』
『おっ!仕事してきたぁって顔ですねー』になってます。
帰る際も『はやくご飯食べて飲んで寝てくだ-い』
『んじゃまたあしたー』
・・・なめてんのか。って言われそうですね。
わはははは!
道具屋さんたら、面白い~~
わたしも言ってみようかな?

『お尻がかゆい』

むふふ。
美容室って、大好きです。
>こぶたママ。さん

あはは、お友達コミュニケーションですね~
道具屋も同じような気持ちで言っているんですけど ヾ(;´▽`A``アセアセ
そうそう、他のお客様へのご迷惑には気を付けましょうね♪

>enemoさん

います!います!
もっと前とか、もうちょっと後ろとか言っている人 (*≧m≦*)ププッ
お尻以外にも背中とかのバリエーションもありますよ♪

>masakinaoさん

遠慮することはないと思いますよ。
お客様が満足してくれないということはプロとして恥ずかしいことですから。
逆に言ってもらえる方がスタッフの勉強にもなります。
あっ、リンクして頂けるんですか?
ありがとうございます Thanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks

>barberHOPEさん

そうなんです。
スタッフが変わっても同じ言い方をするんですよね。
だから、大丈夫ですか?って聞く店はどのスタッフも聞くんです。
お店の中が「大丈夫ですか?」だらけになって変なんですよ (*≧m≦*)ププッ
お客様のためにも気配り、心配りの出来る声かけを探してくださいね。

>pieさん

飛行機代を出して頂ければアメリカまで出張します (* ̄m ̄)プッ
それにしてもお尻まで届くって・・・すごすぎます。

>美沙さん

そうそう、言われたからやりました!みたいな仕事ってダメです _| ̄|○
心の通わない人だなって思えてしまいますよね~
やっぱり何でも言えるお気に入りを見つけるのが一番なんでしょうね。

>りなさん

練習台の時には先輩スタッフがそばにいるので
「かしこまりました!」って先輩が手を出してきます ( ̄□||||!!
だから、遠慮して「背中が・・・」とか言うんですよ~

>nap hirakuさん

シャンプーの後に「お疲れ様です」って多いんですよね。
多分、フロントシャンプーで前屈みだったことの名残でしょう。
バックシャンプーだとお疲れ様って変ですよね ヾ(;´▽`A``アセアセ

>ちゅうけんさん

紋切り型のあいさつよりも心がこもっていいんじゃないですか?
ご新規のお客様では難しいけど、お馴染みさんなら大丈夫ですよ~
道具屋も、お店に入る時と帰る時のあいさつはきちんとするけど
中で会話はかなりフランクです (*≧m≦*)ププッ

>寿司屋のおかみさん小話さん

ぜひ試してみてくださいね (* ̄m ̄)プッ
あと、足の裏が・・・とかもうけ狙いで行けます♪

管理者のみに表示