ブログ 女性お顔そりで、月間100名のお客様をお迎えすることの意味を考える 理容よもやま話
FC2ブログ
お顔そりビジネスに取り組む際に、多くの人の一つの目標となるのが、
月間100名の女性お顔そり集客という数字です。


ここで、自分なりに感じていることが一つあります。
それは、月間100名という数字は、女性特有の家庭の用事もある中であっても、
十分に出来るし、続けられる人数であるということです。


というのも、月間100人というと、とんでもなく多く感じるけど、
1ヵ月に25日の営業日があるとすれば、1日あたり4人でしょ?
決して、多すぎるという人数ではありません(笑)


でも、100人のお客様があり、仮に客単価が男性より高めの6,000円ならば、
月間売上は60万円までくることになります。
この60万円という数字が実は大切だと、個人的には思っています。


例えば、男性理容師が一人で営業しているサロンの場合でも、
80万円台の売上を出している何軒も知っているので、、
仮にご夫婦サロンの場合、奥様のヘルプ無しで男性客をご主人が担当しても、
60~80万円までは無理なく出来る数字と言えるかと思います。


ということで、ご主人が男性客で60万円、奥様が女性客で60万円、
ご夫婦で月間120万円、1年間で1,440万円というのが、
自分の思い描いている、仲良しご夫婦サロンの良いイメージなんです(笑)


ほら、ご夫婦サロンというと、こんなイメージがありませんか?
カットをご主人が担当し、カットが終わると奥様がシャンプーとシェービング、
最後にドライヤーセットはご主人が入ってお客様のお仕上げをする。


奥様はいつもご主人のアシスタントで、自分のお客様はいないという姿は、
仕事に対するやりがいは持ちにくいものになるし、
極端に言えば、シャンプーとシェービングをしてくれるのなら、
奥様でなくても、誰でもいいということになってしまいがちです。


でも、これからの時代を見ていったとき、奥様がアシスタントというより、
ご主人も奥様もそれぞれがお客様を持ち、どちらもが60万円以上の売上を上げる、
そんなサロンの方が、お二人ともが幸せなんじゃないかな?って思うんです。


そのためには、現在の男性客の担当は極力ご主人に頑張ってもらい、
奥様はお顔そり技術の習得&レベルアップを通じて、再来店率を高めていき、
新規集客+再来店客で月間100名を目指していただきたいし、
そのためのお手伝いをさせていただくことが出来ればと思っています。


客数というのは、正直言えば「慣れ」てしまうものなので、
100名というが、とんでもなく遠くて、大変なことに思える人もいる半面、
月に100名の来店があることは、当たり前に感じているお店もあります。


だからといって、いつもバタバタ仕事をしているわけでもないし、
自分や家族の用事がある日は予約を受けないようにして時間も作るし、
かえって余裕のある生活をされている方も数多く見受けられます(笑)


それに、お金に余裕があると、夫婦仲も不思議と良くなるんです♪


そうしたことを考えたとき、自分がお手伝いすべきことは、
今ある男性客は、なるべく奥さんのヘルプがない中でもご主人が頑張り、
そこに新たに、奥様が女性お顔そりのお客様を増やしていくことで、
それだけ売上を伸ばしていくことの設計図作りにあるんだと思っています。


例えば、100名まで行く途中段階として、月間50名、客単価5,000円という、
数字があったとすると、50名×5,000円=250,000円でしょ?
これが12ヶ月で300万円になります。


例えば、今ご来店されている男性のお客様をさらに増やすか、客単価を上げるか、
来店頻度を上げることで年間300万円上げるというのは、
出来ないことではないとは思いながら、なかなか現実的じゃないですよね?


でも女性お顔そりで、月間50名、客単価5,000円は1年以内に届く人も多く、
月間25万円、年間300万円は、決して夢の数字じゃないんです。
だからこそ、こうしたお顔そりビジネスのすごさに気付いて欲しいし、
また、それを実現するためのお手伝いもさせていただきたいと思っています。


ねっ!こうして考えると、誰でも出来そうな気がしてきません?
お顔そりビジネスで成功する人は特別な人でも何でもなくて、
「私にも出来る!」って自分を信じられる人なら誰にでも可能性はあります!


私もお手伝いするので、一緒に頑張ってみませんか?
「私もやってみたい!」という方は、まずはお顔そり美容法スターターキットから、
取り組んでみてくださいね♪


20171226_1.jpg


お顔そり美容法スターターキットの詳しい説明はこちらから♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示