ブログ お顔そりビジネスに取り組み、1年3ヵ月で月間100名達成サロンが誕生! 理容よもやま話
FC2ブログ
初めまして、〇〇と申します。
6月からお顔そり美容法に取り組みたいと思ってますので、
スターターキット等についてお教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。



こんなお問い合わせからメッセージのやり取りを行い、
お顔そり美容法スターターキットをお届けしたのが去年の7月9日のことでした。


7月中はお顔そりビジネススタートのための準備期間に当て、
サロンにメニュー導入し、本格的にスタートをしたのが8月からとなりました。
そして1ヵ月が終わったところで、初めての売上報告です♪


お疲れ様です!
皆さん、売上報告をされている様なので、ウチもモチベーション維持の為に、
これから宜しくお願いします(笑)

売上(お顔そりのみ) 80,000円、総客数 24名、新規 6名でした。
のぼり旗と立て看板が良い宣伝になっている様です!



私からのお返事はこんな感じ。


お疲れ様です!
規客率が25%と、集客を始めた時期としては、バランスの良い数字です。
お顔そりはリピーター商売なので、新規でご来店された6名のうち、
何人が次月に利用してくれるのかが大切になります。
まずは第一目標が30名オーバーになりますので、
そこまでは店頭情報での集客に力を入れてください。



と、こんなやり取りを毎月続けながら1年3ヵ月。
ついに、月間100名を超えることとなりました!


お疲れ様です!
営業日をあと2日残し、今日で104名のお客様にご来店いただき、
当初の目標だった100名をやっと達成しました!
勝負は「11月も100名を超える事」ですが、とりあえずガッツポーズです。
色々とご相談に乗ってアドバイスを頂きありがとうございます!
今後共宜しくお願いします┏●とりあえず報告まで(≧∇≦)



月間100名って途方もなく遠くの数字のように思えるけど、
振り返ってみると、お顔そりに取り組み始めたのは去年の8月からなんですよね!
ここまで、わずかに1年3ヵ月!


でも、必ずしも1本調子で順調に来たわけでもありません。
この辺りを数字で振り返ってみましょうね!
ちなみに、毎月の数字は毎月の売上報告メッセージから拾いました。


20171102_1.jpg


20171102_2.jpg


お顔そりビジネスに取り組んで5ヵ月目、12月にはいきなり80名!
ここまではとんとん拍子できたけれど、年が明けてからは伸び悩みでした。
4月には12月並みの80名まで行ったけど、ここを除けば人数は頭打ちです。


7月時点での打ち合わせでは、次回予約数の少なさを取り上げていて、
その解消のためにすべきこととして、こんなチェックポイントを上げていました。


①手際の良い仕事(技術&時間)がもう少しなのかな。
②技術が自己流になっている。
③お顔そり美容法の必要性が口頭で伝えきれていない


ここから、次回予約率を意識した施術を意識したからなのか、
8月からは一気に数字が上がり始めています。


ただ、いつものように、新規と再来店のお客様を別々に見てみると、
本来はスタートから1年は伸び続けていきたい再来店客数がバラついています。
これが7月から伸び続けているので、次回予約への努力が結果につながったのかも?


20171102_3.jpg


こうして考えてみると、次回予約へのご案内って大切ですね!
それじゃ、次回予約はどれくらいが良いのか?ということが出てくるけど、
これは、月間総客数によっても変わるので一概には言えませんが、
まず第一目標は当月総客数の50%に次回予約をしていただくことで、
次が65%になってきます。


ちなみに、いただいている売上報告の中には、
月間来客数が150名以上、次回予約率88%というサロンもあるので、
最終的には、次回予約率90%も実現可能な数字です♪


こういう数字を見るたびに思うことがあります。
1年3ヵ月で月間100名を超えた方も、月間150名以上の方も、
「お顔そりビジネスを頑張ろう!お顔そりで稼ぎたい!」という気持ちを持ち、
あの時に本気スイッチを入れていたからこそ、今があるんですね!


あの時に始めていなければ、今の数字は無かったことになります。
だからこそ、いつから本気スイッチを入れて頑張るか!が大切なんですね♪


ご自身のお店が、3年前、5年前にに比べて売上が伸びていればいいけど、
ここ何年も売上が伸びていないとか、または、少しずつ売上が落ちているのなら、
商売の在り方を変えてみることも大事なことではないでしょうか?


そんな時は、私もお手伝いしますので、ぜひご相談くださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示