ブログ クレイツホットブローブラシ「ブラスティー」がようやく入荷! 理容よもやま話
FC2ブログ
今年の4月に発売が決定した途端に初回出荷分が完売となり、
その後も、1~2ヶ月待ちは当たり前という状況が続いていたけど、
ようやく、商品が揃ってきたのが「クレイツホットブローブラシ ブラスティー」。


日本人の70~80%はくせ毛と言われていて、
朝の時間のない中でも、ストレートアイロンでセットしている方、多いですよね?


もちろん、くせ毛と言っても、波状毛といってグルングルンの強いクセじゃなく、
ほとんどがゆるいうねりの出る方であったり、雨や汗など湿気で髪が広がる方、
または、何となくだけど、髪の広がりやすい方、またゴワついて艶の出にくい方。


こうして考えると、ホントにサラッサラのまっすぐな髪って少ないですね!
そんな方に大人気となっているのが、こちらのホットブローブラシ。


20170825_1.jpg


20170825_2.jpg


ストレートアイロンをお使いになったことのある方ならお分かりだけど、
自分の髪をアイロンに挟んでストレートに伸ばすって、ものすごく大変だし、
アイロンに挟むためには、髪の毛をスライスして挟み込む必要があるし、
ときには、コテを触ってしまい「アチッ!」っとなったりするし(汗)


その点、こちらのブラシはとっても簡単で、誰でもキレイなストレートに!
まずは、ブラシの手元部分をご覧になってくださいね!


20170825_3.jpg


ここにあるボタンが、右から電源スイッチ、温度(下)、温度(上)の3つ。
まずは、電源ボタンを長押しするとスイッチが入り、温度が上昇し始めます。
この時、初期値ではブラシ内部のヒーター温度が150℃まで上がるけど、
これは髪質で温度を使い分けてくださいね!


20170825_5.jpg


目安としては、軟毛、細毛、ハードダメージ毛は80~140℃、
普通毛、ダメージ毛で140~160℃、硬毛、太毛で160℃以上でお使いください

当然のことながら、温度が高いほうがストレートになりやすいですが、
その分、髪の毛に対するダメージも上がりやすくなります。
なお、スイッチオンから150℃まで到達するまでは1分半程度でした。


髪をブラシを通す時には、ちょっとしたコツがあります。
普通にブラシを通すのではなくて、髪の毛に軽くテンションをかけます。
つまり、ブラシを持つ手と反対の手で、髪の先を軽く引っ張りながら、
毛の根元から毛先に向かって、ブラシの熱を通すようにかけていきます。
これは動画が分かりやすいので、こちらをご覧ください。





あと、ブラシのピンを触る時は、熱くなるピンと熱くならないピンがあります。
この写真が分かりやすいかな?


20170825_4.jpg


ピンの根元が黒い部分はヒーターの熱が来ている箇所なので、
ここを直接手で触ると、アチッ!となります。
ところが、周りのピンク部分から出ているピンは熱くならないの箇所なので、
髪の毛を持っている反対の手がピンに触れても熱くはありません。


あと、くせ毛の方はもちろんだけど、普段のブラッシングに使っても艶が出るし、
ドライヤーとブラシがセットになったものだかから、ボリュームアップも可能と、
色々な使い方が可能になっています。


もともとは美容室で人気に火が付いたものだけど、
今はお顔そりルームやお顔そり専門店でも、ものすごい人気なんです!
ほら、お顔そりは髪をターバンに入れてからするものなので、
終わった頃には、嫌な寝癖やターバンでの巻き癖が付いたりするけど、
このホットブローブラシがあれば、あっという間に艶々の髪に戻すことが可能です♪


もちろん、お店でこのブラシの便利さを知ってしまったお客様は、
「これ売ってますか?!」って飛びついてしまうしね(笑)
ちなみに、小売価格は9,800円(税別)になります。


パウダースペースに置いてあると、とても便利な1本です。
まずはお客様がご自分でお使いになれるよう、お店でご用意いただき、
「家にも欲しい!」というご希望があれば、次回お渡し出来るようお取り寄せ♪
こうすれば、お店の在庫負担もなくなるし、次回予約も確実だし(笑)


なお、ご質問やサロン価格は、Facebookメッセージ、LINE@トークから
お気軽にお問い合わせください。


あっ!スマホでこのブログ記事をお読みになっている方で、
まだLINE@に登録していない場合は、下の友だち追加ボタンから登録が可能です。
自動返信メールが届いたら、サロン名とお名前を教えて下さいね♪
よろしくお願いします。


友だち追加



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示