ブログ 脱毛&フォトフェイシャルのデモスト&体験会を開催しました 理容よもやま話
脱毛やフォトフェイシャルに興味をお持ちのお取引先からのご依頼で、
お休みのサロンをお借りした、デモスト&体験会を開催しました。


20170731_1.jpg


女性の脱毛と言えば、一位が両ワキ、二位がひざ下、三位がひじ下と言われるけど
男性の場合は、何といってもヒゲ脱毛!
毎朝、5~10分をかけてヒゲソリしているから、これがなくなれば便利だし、
それ以上に、毎朝のシェービングでお肌に負担をかけていることも多い。


脱毛というと、医療レベルで行われるレーザー脱毛が一般的だけど、
最近は理美容室やエステサロンでも、安心安全に行えるようなものがあり、
それが、美容ライト脱毛と呼ばれる、ここ最近の新しい技術。


レーザー脱毛との違いは、1回の施術でまったく毛が生えなくなるのではなく、
毛周期に合わせて6~8回の施術を行うことで、少しずつ毛が生えにくくなること。
また、その後に生えてくる毛も、うぶ毛のようになるんですね!


例えば男性の場合、3万円の電気シェーバーを買うことを考えたら、
毛周期に合わせて28日に1回のヒゲ脱毛で脱毛に6~8回通い、
脱毛した方が長い目で見たらいいんじゃないの?思うのも当然のこと。


概略の説明の後は、さっそく機械の使用方法説明。


20170731_2.jpg


ここからはいよいよお楽しみ、モデルさんでの実体験です!
クールボックスで冷やした専用ジェルをお肌に塗布し皮膚温度を下げ、
美容ライト脱毛のライトをパシュッ!パシュッ!と当てていく。


20170731_3.jpg


モデルさんは一番近くで脱毛用の光を浴びることになるので、
紫外線カット用ゴーグルは、モデルさん専用のものを使っているけど、
施術者は正確な位置を知るために、モデルさんより薄めのゴーグルを使います。
あっ!メガネの上からもかけられるよう、大きめサイズになっているから、
「ミスターマリックだっ!」と言われますけどね(笑)


20170731_4.jpg


しみ、しわ、たるみ、毛穴の開きが気になる女性の強い味方がフォトフェイシャル。
今回は、フォトフェイシャルも体験。


20170731_5.jpg


今回の勉強会で繰り返し離されていたので、施術後のクーリングの大切さ。
施術後は、必ず10分以上しっかりと冷やすことがとにかく大事だと。


20170731_6.jpg


低価格で施術している脱毛&フォトフェイシャルサロンでは、
人数をこなすためなのか、クーリングを2~3分しか行わないところもあり、
結果として、翌日になったら赤身が出たとか、肌がカサカサになったなど、
ケア不足での肌トラブルが多く報告されているそうです。


理容室に来店されるお客様に実際にお聞きしてみても、
毎朝のシェービングが面倒だとか、急いでいると肌を傷めるなど、
ヒゲに関してお悩みを持っている方が、意外なくらいに多いものです。


また、女性お顔そりのお客様は、もともとが美に対して興味をお持ちですよね?
両ワキの脱毛やひざ下、ひじ下といった部分ならお着換えも必要ないので、
カーテンなどで仕切られたお顔そりルームでの施術も可能です。
もちろん、フォトフェイシャルのご希望も当然あるだろうしね!


そう考えると、脱毛&フォトフェイシャルというのは、
理容室やお顔そりサロンに馴染みやすいオプションメニューになるのかもね!


皆さんのお店でも、体験会&デモストをしてみたいというご希望があれば、
お取引ディーラーさんに相談してみてくださいね!
または、私にご連絡いただいても、メーカーに連絡できますので、
FacebookメッセージやLINEトークから、お気軽にご相談ください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示