ブログ 新聞折込用セミオーダーチラシは、何曜日にまくと効果的ですか? 理容よもやま話
FC2ブログ
新聞折込するためのセミオーダーチラシのデザインが決定し、
印刷上がりのチラシが届いたお取引先からFacebookメッセージが着信!


江沢さんこんにちは〜
チラシ届きました。早い対応ありがとうございますm(_ _)m
えと、チラシは何曜日にまくと効果的ですか?



20170720_1.jpg


お疲れ様です!定休日に入れるのがオススメです。


ありがとうございます😊


どうしてだか分かります?(笑)


なんでだろ?真剣にチラシを見てもらう為ですか?笑


今日のブログネタにしますか(笑)


笑!ではお願いします❣️


ということでブログネタに決まったので、さっそく記事にしていきましょう!


まず「○曜日に入れると一番効果が出る!」とい絶対のルールはありません。
ただ、実際に新聞折り込みチラシを作り、新聞販売店に折込をお願いをし、
そこから、実際に問い合わせや予約電話につながった今までの経験結果からして、
何となくこの曜日が効果が高かったという日があります。


土・日曜日は、ユニクロ、自動車ディーラー、大型電気量販店、マンション販売、
パチスロ、スーパー、携帯ショップなど、大手企業のチラシが大量に入り、
1週間の中でも、チラシのボリュームが最大になります。
そうなると、お顔そりのチラシを折り込みしても、目立ちにくくなってしまいます。


また土・日曜日は、ご主人やお子さんも家にいたり、家族でのお出かけもあるから、
朝からのんびりと新聞やチラシを見る時間が取りにくくなったりします。


どうせなら、ご主人が会社に出勤し、子供達が学校へ出かけ、
主婦が朝の家事を終わらせてホッと一段落し、自分の時間を持つことが出来る、
休み明けの月曜日にチラシが入るようにするのがおススメです。


さらに、月曜日が、理容室の定休日に重なりやすいのも理由の一つになります。
というのも、「チラシを見て気になったから、今すぐにやってほしい!」とか、
「予約してないけど、このチラシのお顔そりってこれから出来るかしら!」と、
ご自分の都合を押し付けてくるお客様を避けたいという意味もあります。


これは、スターバックスというコーヒーチェーン店と同じ考え方です。
スターバックスコーヒーは、自宅でもなく、仕事でもなく、
自分にとって居心地の良い第三の場所という位置づけにありたいので、
他のチェーン店に比べ、コーヒーを出すまでの時間を長めにしているそうです。


つまり、早くコーヒーを出してもらうことがサービスと考えているお客様には、
利用してもらわなくて構わないという考え方です。


お顔そりはリピーター商売です。
良質のお客様に繰り返しご来店いただくことが大事なので、
「チラシが入ったら、とりあえず行ってみる」というお客様のように、
浮気性でリピーターになりにくいお客様を避ける意味合いがあります。


このような2つの理由から、月曜日か平日の定休日にチラシを入れることを、
お問い合わせの方にはお勧めしています。


ただ、うちの辺りは月曜日に進学塾のチラシが入るんです!といったように、
その土地や地域環境によっていろいろな事情もあったりするので、
チラシが少なめな平日で、ご自分のお店の定休日に近いところで、
新聞折込をするのがおススメとなります。


女性お顔そりという商売があると知っている女性は、50%と言われています。
つまり、女性の二人のうち一人は、お顔そりという商売があることを知りません。
どんなに素晴らしい価値を持つお顔そりという技術であっても、
価値が伝わっていなければ、そこにお店がないのと一緒です。


ということで、なるべく40代以上の方がチラシを読む余裕のある曜日で、
なおかつ、ご自身のお店の定休日と重なる日を選び、
新聞折込チラシをいれるようにしてみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示