ブログ ブログに出ているお顔そり美容法って、すごく気になるんですけど~ 理容よもやま話
今日はブログで知り合った女性理容師さんと初めてのご対面!
ブログで知り合ったというのも不思議な言い方だけど、
ブログ記事に掲載した商品が気になり、お問い合わせをいただいた方でした。


その後、LINEでずっとやり取りしていたけど、
ちょうどお店のお近くを通りかかる用事があったので、ご都合を伺うと、
「お待ちしています♪」という嬉しいお返事♪


会う前から、LINEで何度もやり取りして親しくしていたから、
お店に伺い「初めまして!大和理器の江沢です」とご挨拶を済ませてからの会話は、
古くからの知り合いみたいな楽しさ(笑)


そんな中で、こんなことを聞かれました。


ブログの中に出てくるお顔そり美容法って言葉、
すっごく気になるんですけど、普通のお顔そりとどう違うんですか?



お顔そり美容法を、言葉で説明しようとすると難しくなるんです。
例えば、こんな説明の仕方もありますよね?


お顔そり美容法とは、うぶ毛を剃るのはもちろんのこと、
古く固くなった不要な老化角質を、適度に優しくていねいに取り除き、
皮膚構造を理解し、リンパの流れや筋肉の方向に沿ってカミソリ走行することで、
お肌にたまった老廃物を排出、細胞の新陳代謝を活発にし、
お肌の生まれ変わりを促進するお手伝いをする、美容法になります。



20170607_1.jpg


分かります?分かりにくいですよね?(汗)
そんな時は、こういう説明の仕方に変えてみています。


お店でも、シャンプーやトリートメントはしますよね?
あと、ヘッドスパでもその工程の中で、シャンプーとトリートメントしますよね?
シャンプーとトリートメントだけのお客様はほとんどいないけど、
ヘッドスパだけのお客様って、いるじゃないですか?


シャンプーとトリートメントでも、頭皮と髪の毛を洗う工程があるけど、
ヘッドスパは、髪の毛や頭皮のシャンプーをすることを目的とはせず、
頭皮の汚れを取ったり、シャンプー後に頭皮ケアを行うことをしながら、
その途中に、シャンプーやトリートメントをしていますよね?


それが、普通のシャンプーとヘッドスパの違いであるように、
お顔そりとお顔そり美容法は、まったく違うものなんです。
うぶ毛を剃ることを目的とするのではなくて、お肌ケアが目的なんです。
その途中の行程に、うぶ毛剃りが行われているだけなんです。


こういう説明の仕方、伝わってますか?(笑)


お顔そり美容法をされたお客様は、うぶ毛が無くなったことで、
お肌のくすみがなくなる、化粧のりが良くなるというメリットはもちろんだけど、
お顔そりを正常なターンオーバーと言われる28日に一度続けることで、
お肌がどんどん良くなっていくから「お顔そり美容法」を続けたくなります。


つまり、うぶ毛が気になるからお顔そりに行こうと思うのではなく、
続けるときれいでいられるから、定期的に通おうと思ってくれるのです。


お顔そり美容法をされていなくても、
女性お顔そりに力を入れている理容サロンは多いと思います。


今までの方法で売上が伸び続けているのなら、そのままで良いと思います。
お客様に喜ばれるメニューなら、客数も売上も口コミで自然と増えて行きます。
でも、3年前や2年前と比べて客数、売上がほとんど増えていないのなら、
新規客はあっても、リピートしないなど、何か問題があることになります。


その問題を解決するための一つの答えが、お顔そり美容法かも知れません。


お顔そり美容法が気になるんです!何から始めたらいいんですか?という方は、
こちらの記事をぜひお読みになってくださいね!
お顔そり美容法の始め方を1本の記事にまとめてあります。


お顔そり美容法 始めの一歩



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示