ブログ お顔そり美容法自主練習会(東京チーム)3回目はお顔そり実践編へ 理容よもやま話
1回めがクレンジングからタオルワーク、
2回めがクレンジング、タオルワーク、APエッセンス塗布と進み、
第3回となる今回は、いよいよカミソリ走行工程を中心としたお顔そりへ!


まずは、まだ初めての顔合わせという方もいらっしゃるので自己紹介から。
山形から朝一番の飛行機で参加された方も元気にごあいさつ。


20170418_1.jpg


自主練習会(東京チーム)は24名で構成されていて、
月曜日と翌日の火曜日の2日間の内、都合の良い日程に参加するので、
3回めであっても、まだ初めての方っていらっしゃるですね!
噂では、7月の練習会終了後、納涼会も行われるというから楽しみ♪


まずは、3人ずつの4つのグループに分かれ、
技術をする人、モデルになる人、見学してメモをする人を決めて施術に入る。


20170418_2.jpg


前回までに練習してきたクレンジングからタオルワークを行い、
お互いにスピード、手の圧力、タオルのあたり具合など、細かく確認していく。


20170418_3.jpg


20170418_4.jpg


う~ん、なぜかボーダー率高めなメンバーさん(笑)


カミソリ走行に入ると、皆さんの目は一段と真剣モードに!


20170418_5.jpg


20170418_16.jpg


20170418_7.jpg


20170418_8.jpg


20170418_9.jpg


20170418_10.jpg


20170418_11.jpg


20170418_12.jpg


20170418_13.jpg


20170418_14.jpg


13時からスタートし、気がつけば、あっという間に17:30を過ぎている。
それだけ、皆さんが真剣に取り組んでいるってことなんだね!
ただ、その一方で、技術だけにこだわりすぎないのも大切なこと。
先日の勉強家でもあったけど、「職人の目と商売人の目」の違いを忘れないこと。


理美容室やお顔そりサロンにとって技術力はとても大切だと思うけど、
だからといって、技術力にばかり目を向けてはいけないと思うんです。
実際、技術力のあるお店のすべてが、集客に成功しているわけではありません。


例えば、飲食店は「美味しそうなお店」「入りたいお店」と感じたからこそ、
新規のお客様はお店を選んで入ってきているはずです。
お客様がお店を選び、これから入ろう!という時点では、
飲食店での技術力、つまり「美味しいお店」であるかどうかは、
まだ、お客様には伝わっていないというを忘れてはいけません。


ということで、技術力の裏付けはもちろん大切なことだけど、
自分のお店を外から第三者の目で見た時に、
「入ってみようかな?」と思えるかどうかというのが、ものすごく大切なんです。


もちろん、再来店するかどうかは、実際に美味しいか?は、
そのベースとなる、技術がしっかりしているかで決まるんですけどね(笑)


20170418_15.jpg


勉強会の後は、お時間に余裕のある方で懇親会!
集客の話、お客様を選ぶことで、より良いお客様と出会うことなど、
懇親会ならでは話で盛り上がりました!懇親会、最高(笑)


20170418_17.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示