ブログ 営業終了後のお店をお借りして、コアデザインの体験&練習会 理容よもやま話
エステというと、リンパを流してお顔のむくみを取り除き、
小顔効果やお顔の引き締めを期待するものであったり、
電気穿孔法を利用して美容液を導入するものであったりと色々あるけど、
その中でも、1回で劇的な効果を実感出来るのが「コアデザイン」。


20170311_1.jpg


コアデザインは、老け顔の最大の原因とも言えるお顔の変化を、
リフトアップに関連した表情筋が衰えたのが原因と捉え、
顔をあたため、ほぐし、引き締めるという3ステップの組み合わせにより、
まるで、その人が若い時にはそうであったという筋肉位置に戻し、
結果として、若々しい表情を取り戻そうという、まったく新しい発想のもの!


つまり、皮膚の下にある表情筋が年齢とともに衰えることで、
皮膚や皮下脂肪を支えられなくなり、皮膚が下がったたるみとなり、
結果として老けた印象になってしまいます。
これを改善することを目的とするとので、
エステというより、お顔筋肉エクササイズ、お顔のジムになるんですね!


20170311_0.jpg


今回は、お近くの方による体験&練習会なので、参加者は3名。
さっそく、施術者とモデル、見ている人に分かれて始めていく。
まずは、メイクを落とすクレンジング工程から。


20170311_3.jpg


クレンジングをムシタオルで拭き取ったら、
続いて、お顔全体に専用マッサージクリームをスパチュラで塗布。


20170311_4.jpg


3ステップの最初の手順は「あたため」から入ります。
マッサージクリームの上からダーマルヒーターをあて、
約10分間で、ふっくらと弾むようなお肌へと導いていきます。


20170311_5.jpg


次の工程は、ほぐしのステップです。
アクティベーターは、向きにより1MHzか5MHzかを選んで施術できるので、
皮膚がたるんでいる方、頬が痩せている方は「ほぐし」の1MHzを選び、
フェイスラインがむくんでいる方は、「ながし」重点の5MHzを選びます。
こちらは約5分間になります。


20170311_6.jpg


スチームタオルでマッサージクリームを拭き取り、
最後の「引き締め」に入る前に、コンビネーションマスクを用意します。
最初に、1剤をお顔全体に塗布します。


20170311_7.jpg


20170311_8.jpg


続いて、コアフィットガーゼを顔の上半分、そして下半分と貼り付けます。


20170311_9.jpg


コンビネーションマスク2剤をガーゼの上から塗布することで、
ガーゼとマスクが一体となり、お肌に密着し透明になることで、
施術もしやすく、また、電流も流れやすくなります。


20170311_10.jpg


こから、筋肉がギュンギュン動き始めるミオリフター操作に入ります。
アプローチするのは、リフトアップに効果的に働く5つの筋肉、
上唇鼻翼挙筋(じょうしんびよくきょきん)、小頬骨筋(しょうきょうこつきん)、
大頬骨筋(だいきょうこつきん)、眼輪筋(がんりんきん)、前頭筋(ぜんとうきん)。
イラストだと、こんな感じになります。


20170311_11.jpg


それぞれの筋肉の方向と働きを意識しながらスティックを当てます。


20170311_12.jpg


20170311_14.jpg


20170311_2.jpg


20170311_13.jpg


施術前に撮った写真と比べるために、施術後にも撮影。
この段階でも、最初と全然違っているのが分かるんです!
目尻もグンッと上がっているし、目も大きく開いている、
その上、頬の位置も高くなって、お顔の重心が上がったような感じ♪


20170311_15.jpg


また、モデルを交代しながらそれぞれの方が体験して、練習会は終了!
皆さん、若くなったみたい!


20170311_16.jpg


20170311_17.jpg


最後のモデルさんは、涙袋がグンッと薄くなり40代とは思えないほどに(笑)


20170311_18.jpg


今回、見学させていただいて感じたのは、
操作そのものは、DVDを見ながら練習すれば誰でも習得出来ることだけど、
お客様へのメニューをアプローチする魅力ある言葉であったり、
定期的に通っていただくことで得られるポイント、
そして、施術しているときには、筋肉の名前やその働きを伝えるなど、
プロの技術者ならではの言葉掛けが大切だなっ!ってこと。


こうした器具は導入するだけではなくて、
お店のメニューとして活かし、その価値をお客様に伝えることが大切ですね!
そのためにも、導入サロン同士で定期的に勉強会、練習会ををするのも、
必要じゃないかな?当社でも、こうしたお手伝いをさせていただきますね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示