ブログ 富良野でビジネスヒント 理容よもやま話
FC2ブログ

富良野でビジネスヒント

2006/10/17 Tue 21:07

今回の北海道旅行は観光地を回る一般的なツアーを外して
往復航空券と2泊のホテル、そして3日間のレンタカーをセットにした
超格安ツアーを選んでみました。
これで1人33000円ですから、かなりお得でしょ? ヾ(;´▽`A``アセアセ

道具屋ブログは旅行記でもないので
旅行の一部始終を書くつもりはないのですが
仕事を離れていても、食事、買い物などの色々な商売に接すれば
それなりに感じるものがあるんですよね ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン

初日は新千歳空港に入ってレンタカーをピックアップ。
札幌から富良野そして旭川への道を一般道でのんびりと。

朝食を羽田の立ち食いソバで済ませた道具屋夫婦は
お昼に富良野のカレーを選んでみました。
富良野はカレーで有名なんですね~

選んだお店はこちらの「唯我独尊」

20061017.jpg


店作りは手作りの山小屋風。
中に入ってみると海賊の船長に良く似た風貌の店主 ( ̄□||||!!

店の名前に唯我独尊なんてつけるなんて相当な人ですよね。
だって、その意味は

「世の中で自分ほどえらいものはないと、うぬぼれること」

海賊船長の風貌に唯我独尊というお店の名前を作るなんて
ちょっと自信過剰で第一印象は最悪だったんですが
不思議なことに、お店の壁という壁、窓という窓には
食べに来た人の名刺や搭乗券の半券がビッシリと ( ̄з ̄;)

写真でも窓に白いものが見えますよね?これが名刺や半券なんです。

食べに来られたお客様が自分の名刺を残していくと言うことは
お店を相当に気に入らなければしないことですよね。

そこでしばらく店主の行動を監視していると (¬_¬;)

お勘定お願いしま~す

はい、お二人で23000円になりま~す

おいおい、それって古いオヤジギャグだろ (* ̄m ̄)プッ

お客さん!ソース足りなかったら言ってね、足すから!
欲しくなったらカウンターにお皿を持ってきて
「ルー・ルー」って言ってね、それがうちのルールだから。


おいおい、それもオヤジギャグだろ (*≧m≦*)ププッ

そしてお帰りの時には、

はい!行ってらっしゃ~い!また来てね~♪

お店商売なのに「ありがとうございます」じゃないんですね~

観光地の富良野という場所であっても
売上の中心になるのは地元やちょっと離れた札幌、旭川の人じゃないかな?
お客様をとっても大切にしているという印象です。

この美味しいカレーと店主のサプライズとも言える接客術。
これは人気が出て当然かもなぁ・・・

皆さんのお店ではお迎えとかお帰りの時って
どんなご挨拶をされているんでしょうね?

また、一般のお客様は理美容室で迎えられる時、お見送りの時、
どんな言葉を贈られると嬉しいのでしょうか?

お客様商売の難しさを改めて考えてしまった道具屋です ヾ(;´▽`A``アセアセ


人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
↑↑↑ランキング応援をお願いできますか? フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

スポンサーサイト



日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
私は常連なので。。。^^;
手を振ってお店の中に入っていきます。^^;
帰る時は、店員さんが3人くらいで手を振ってくれます。^^
最近じゃ、席に着く時に
「本は読みます?」なんて聞かれるんですよね。^^;
ひたすら笑って、しゃべっているんですよ。^^;ははは。。。

ところで・・・北海道。
私も観光だけで行ってみたいなー。(==;
親戚がアチコチにいるので、普通に観光したことがないんですよ。
行きも帰りもお土産でいっぱい。。。(==;
>唯我独尊
もと暴走族かとww
でも、その人のキャラクターですよね♪
誰でも出来ない
きわどい接客?
持ち味だしてていいんじゃないかとおもいます。
うちのお店は、そこまでのギャグは出ませんが「いらしゃいませ」は使う頻度は少ないですね。

よほどの新規のかたでも、「こんにちは」か「お疲れ様」です。

道具屋さんの行ったカレー屋さんの接客術はメイドカフェの先駆けだったのかもしれませんね(笑)

温泉無くても、東京にも温泉ありますから・・・。だから、よほどのサービスないとこちら蔵王は温泉客減ってますし。温泉街も2極化してますよ。
富良野ってカレー有名なのですか??
カレーマニアの私はやや興奮・・・
でも寒いの苦手なので・・・(泣

ちなみに、お迎えや帰りの言葉はお客様によって違います。
でも、お帰りの際は必ず「お気をつけて。」と声をかけます。
お家に着くまで、幸せな気分で安全に帰りつくようにキモチをこめます。
おまじないみたいなものです。
>こぶたママ。さん

常連さんはお店からすると優良顧客と言って
とっても大切なお客様なんですよ。
フレンドリーな接客が大切にされているという意味だと思いますよ。
北海道に親戚がいらっしゃると時々行かれるんでしょうね。
半分羨ましかったりもするけど
自由に好きな場所に行ける旅行の方が楽しいか (*≧m≦*)ププッ

>れいなさん

元暴走族???
う~ん、あの強面からだと想像できそうです _| ̄|○
その顔とオヤジギャグのアンバランスが受けているのかも。

>nap hirakuさん

やっぱり「いらっしゃいませ」はあまり使いませんか?
確かに買い物に行くと「こんにちは~」って言われることが
以前より確実に多くなっていますね。
蔵王の温泉街に限らず、温泉旅館は確実に二極化していきます。
お客様は「温泉」に行きたいというニーズから
「こだわりの温泉」に行きたいというニーズに変化しているからです。
これは理美容の世界でも一緒だと思いますよ。

>fioritaさん

ガイドブックを見ていたら、富良野はほとんどカレー特集です。
今回選んだお店も、とっても美味しいお店でした。
富良野だったら一泊二日でも行けますよ (*≧m≦*)ププッ
お迎えやお帰りの言葉をお客様ごとに変えるんですね?
マニュアル通りの言葉には気持ちがこもりにくいのかもね・・・

管理者のみに表示