ブログ iPhoneとテレビで簡単なプレゼンテーションツールを作る 理容よもやま話
昨日の記事では、中古プロジェクター購入のお話を紹介したけど、
実は、パソコンからパワーポイントを使い、プロジェクターに映す以外に、
もう一つ、やろうと思っていることがあるんです。


それは、iPhoneを使ったプレゼンテーション。
実は、LINE@の持つ機能のほとんどは、スマホで出来ることなので、
勉強会では、ご自身のスマホを見ながら練習をしていただいています。
ただ、その説明をするときに、iPhoneの画面を見せるけど小さくて見えない!(汗)


そこで用意したのがこちらのグッズ。


20170220_1.jpg


中に入っていtaのは、パソコンとモニターをつなぐためのHDMIケーブルと、
iPhoneでこのケーブルを使うための変換プラグ。
接続すると、こんな感じになります。


20170220_2.jpg


20170220_3.jpg


さて、HDMIケーブルというと聞きなれないかもしれないけど、
一般的なパソコン用液晶モニターにはもちろんのこと、
ここ10年くらいの間に発売されたテレビにも付いている接続用ケーブルのこと。


これでiPhoneとテレビを接続して、入力切り替えをHDMIにするだけで、
iPhoneで見えている画面がそのままテレビに写るんです。


20170220_4.jpg


もちろん、LINE@の管理画面もこんな感じで見えるから、
勉強会でも活用できそうだしね!
あっ!実際には、プロジェクターでもっと大きくしてご覧いただきます♪


20170220_5.jpg


他のアプリ、例えばマップでもこんな感じに見えているし、
もちろん、動画もそのまま見ることが出来るから、
娘からLINE経由で送られてきたお孫ちゃん動画も、
テレビに大写しして、夫婦で楽しむことだって出来るんです


20170220_6.jpg


色々と使いみちがありそうなので、ご家庭にあっても便利そうですよ!


ちなみに必要なのが、HDMIケーブルと変換ブラグの2つで、
合計でも7,500円ほどです。
あとは、お手持ちの40インチカラーテレビに出せば、
可愛いお孫さんが、ほぼ原寸大で画面に現れるはずです(笑)


ぜひ試してみてね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示