ブログ やりたいことは、やったことのある人と仲良くなれば出来る! 理容よもやま話
1~2週間に一度くらいかな?
車で片道1時間半ほどかかる地域まで営業で出かけたりしているけど、
移動中は、iPhoneに入れた音楽や講演会のDVDを聞いて過ごしています。


今日聞いていたのは、2015年5月17日に甲府まで聞きに行ってきた、
植松電機、植松努氏の2時間ほどの講演会を記録したDVD。


20170217_1.jpg


その中で、いつも「これが大事だよな~」と思って聞いているのが、
「やりたいことは、やったことのある人と仲良くなれば出来る」という言葉。


植松努氏は、日本で唯一、民間でロケット開発の研究を続けている方で、
人が必ず一度はあこがれを持ち、そしてあきらめるのが宇宙へ行くということ。
だからこそ、ロケット開発研究を続けることで、
「どーせ無理!」という言葉を無くそう!と努力されているんですね!


この言葉を聞いて、いつも思うのは、お顔そりの人数のこと。


今から3年前のこと。
これからお顔そり美容法サロンの売上を伸ばしていこう!と決めたとき、
自分の中で、一つの目標を設定していました。


それが、お顔そり美容法に真剣に取り組んでスタートしたら、
1年以内に月に50名、売上25万円まで頑張り、
そして3年以内には、月に100名、100万円を目指す!というもの。


でも、やっぱり言われるんですよね~。
「お顔そり専門店じゃないんでしょ?理容室で出来るわけがない」って。
「理容室じゃ女性客は来ないよ。専門店を出した方がいい」とも。
「100人もやったら、男性客が回らなくなる!」と叱られたことも(笑)


それこそが、「どーせ無理」の世界です。


でもね、午前中に一人、午後に一人来店され、月に25日の営業日で50名、
午前中に一人、午後に三人来店されれば、月に100名。
そんなにメチャクチャ大変なことじゃないんです。
考え方を変えれば簡単なことなんです。


ただ、その時には、実際に100名を超えているお取引先はなかったから、
目標として持ちながらも、「ホントに出来るのかな?」と、
不安に思いながら、頑張っていた女性理容師さんばかりだったかな(笑)


それから3年が経って環境は変わってきました。
お顔そり美容法で、月間100名来店を達成されたサロンに対して、
(株)リビックがディプロマを出すことを発表したところ、
私の知る限りでも、10サロン以上がこれに申し込んでました(驚)


こうなると、雰囲気も変わってきますよね!


今までなら、100名行けたらいいな~というのが遠い夢だったのに、
現実に100名を超えている理容室さんがこんなにあるのだから、
100名を目指したいなら、こうした人たちと仲良くなればいいんです♪


やったことのない人は「100名なんて絶対無理!」と言うけど、
実際に100名を超えたことのある人に相談すれば、
「私はこうやったよ!あなたもやれば出来るよ♪」と言ってくれます。


20170217_2.jpg


だから、大事なのは、相談する相手を選ぶということ。
100名やりたかったら、100名を達成したことがある人に相談し、
集客を増やしていきたかったら、実際に増やしている理容師さんだったり、
多くのサロンを知っているディーラーさんに相談することです。


この講演会のタイトルは「思うは招く」です。
大切なのは「思い描けば、それが実現する」ということです。


なんとなく、「100名行ったらいいな~」とぼんやり思うのではなく、
「いついつまでに、100名のご来店をいただく!」と自分で決めることです。


20170217_3.jpg


1961年、アメリカ合衆国大統領に就任したジョン・F・ケネディは、
10年以内に人間を月に到達させるとの目標を宣言し、
その後、1969年アポロ11号で月面に着陸して、目標は達成されました。


なぜアメリカは今から47年前に月に行けたのに、日本はいまだに行けないのか?
技術力が低いから?いいえ違います。
アメリカは月に行くと"決めた"けれども、日本は"決めてない"からです。


お顔そりビジネスも一緒です。
あの人は月に100人のお顔そりがあるのに、あなたは100名に届かないのか?
技術力が低いから?いいえ違います。
あの人は月に100人やると決めたけれども、あなたは決めてないからです。


人に言われるのではなく、自分で自分の言葉で決めましょう♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示