ブログ お顔そりビジネスで大切なのは、お客様から忘れられない工夫をすること 理容よもやま話
先日のこと、某メーカーさんからこんなことを言われました。


社長のブログやFacebookって、ホントにすごいですよね!
あれだけ、続けるのって大変じゃないですか?


確かに、テーマを考え、そこに使う写真を用意し、
文章を書いて、ブログサイトにアップするまでは小一時間かかってしまうし、
Facebookだって、なるべく1日に2~3回は投稿しようと思っても、
珍しいことが、毎日のように起きるわけでもない(笑)


確かに、大変と言えば大変なんだけど、
でもね、続けていくことが大切なんですよ!


理容ディーラーという仕事は、もともとが御用聞きに近いもの。
お取引先のお客様を、1~2週間に一度とか、1か月に一度のように、
定期的に訪問し、必要な商材をお届けしていくという商売。


理容室の方からしてみれば、定期的に顔を出してくれる業者だから、
何か買い物をするとしたら、まず最初に思い出してもらえます。
もちろん、お客様から忘れられることなんてありません。



ところが!



自分のお取引先は、営業車で訪問出来る地域の方ばかりでなく、
FacebookメッセージやLINEでご注文をいただき、
宅配便でお届けしてる遠方のお客様も多いし、
そんな中には、関東地方の方だけでなく、もっと遠くのお客様も多い。


すると、こちらから顔を出す、訪問をするということは出来ないから、
どうしても、お客様から忘れられやすくなります。


そこで、毎日のようにブログやFacebookで発信したり、
LINE@で500円の割引チケットがもらえる抽選メールを送ったり、
また、こうしたデジタルツールだけではなく、
請求書を郵送するときには「大和通信」というニュースレターや、
たまには「ちょっとお買い得フェア」というパンフレットも入れたりします。


とにかく、お客様に忘れられないようにする!というのが、
商売をする上では、とても大切なことなんです。


ところで、お顔そりビジネスをされている方はいかがでしょう?
自分から訪問する商売ですか?違いますよね(笑)
つまり、お顔そり商売は、お客様から忘れられやすい商売なんです。


お顔がツルツルになった!ってあんなに喜んでいたのだから、
お顔そりの良さをお客様が忘れるなんて信じられない。


という方が多いかも知れないけど、人ってホントに忘れるんです。
これはお取引先によくお話しすることだけど、こんな場面ありませんか?


組合行事でお出かけになっていたご主人が、
「今日の食事は美味しかったよ!今度ゆっくりと行こうか!」と、
奥様に声をかけてくれること…ありますよね?
で、この約束って守ってもらえてます?(笑)


ほとんどの場合、それっきりになってしまうんです。
それは、なぜか?


お店の食事は美味しかった!それは間違いないんです。
でも、美味しいお店はここだけではありません。
他にも美味しいお店はいっぱいあります。
だから、忘れてしまうんです。


特に、人は3の倍数で忘れていくと言われています。
体験してから3日目、3週間目、3か月目です。


だから、このタイミングに合わせて思い出しもらう仕掛けとして、
サンキューレターやニュースレターを郵送する方法があります。


そしてもう一つが、ブログを書いていることを伝え読んでもらう。
Facebookで友達になってもらい、投稿が目に入るようにする。
LINE@に登録してもらい、お店から一斉配信メールを送るなど、
とにかく、忘れられない工夫をし続けることが大切です。


それに、これらのウェブツールは、ほぼ無料で使えます(笑)


ということで、私がブログを書いたりFacebookに投稿するのは、
好きで書いていることはもちろんだけど、
こちらから訪問したり、顔を出したり出来ないお客様にも、
忘れられない工夫としてやっているというが、大きな理由かも♪


先日、2回ほど行ったLINE@の使い方練習会なんかも、
ご希望があれば随時開催しますので、お気軽にお声掛けくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示