ブログ 1ヶ月に1回しか使わなくても、あると便利なケア用シャンプークロス 理容よもやま話
以前のブログ記事でこんなシャンプークロスをご紹介したことがありました。


20161013_0.jpg


前シャンプーで洗う時、お客様がシャンプーボールまで屈む姿勢を取るけど、
それが、ご年配になってくると、前かがみ姿勢が辛いんですね!


「前にお願いします♪」とお声掛けをしても、前に少しだけ傾むくだけで、
頭がシャンプー台まで頭が届かない方が時々いらっしゃいます。
もう少し…と言っても、それ以上、前かがみ出来ないと言うので、
仕方なくそのまま洗うと、流したお湯がお客様の足元の床に落ちてビシャビシャに。


このシャンプークロスは、前にエプロンのように付いているベロを、
前流しの中に入れることで、足元への水落ちを防ごうというものです。
ところがこちらは、前かがみシャンプー専用なので、
美容室や後ろ流しの理容室では使えないのが最大の難点!


そんな時、お取引先からこんなシャンプークロスのご注文をいただき、
見たところ、かなり良さそうなので、ご紹介しておきますね!


20161013_1.jpg


見た目はベロのついていないバックシャンプークロスのような形だけど、
実は、この縁取りの中にワイヤーが入っているので、
ビシッと広がっていますよね?


そして、フチの2箇所には穴が開いているので、
クロスの上を流れたお湯は、穴からシャンプー台に流れ込むんですね!


20161013_2.jpg


20161013_3.jpg


試しに自分で付けてみたら、こんなにパリッとするので、
前かがみ出来なくても、お湯が下や横に流れ落ちることも無さそう。
そして、このシャンプークロスが便利なのは、
前かがみシャンプーだけではなくて、後ろ流しシャンプーにも対応している!


20161013_4.jpg


これなら、サロンのシャンプー台はもちろんのこと、
ご自宅の流し台やお風呂場でも使えそうな感じですよね!


20161013_5.jpg


ただ、ワイヤーが入っているのなら保管が不便か?というと、
使い終わった後は、こんな感じにたたんであげると、
直径30cmのコンパクトサイズになるので、
適当な袋に入れておけば、棚にも保管できるという便利モノ♪


20161013_6.jpg


表面はポリウレタン加工されたナイロン100%なので、
ヘアカラーの色素も付着しにくく、白髪染めの流しにも最適かも?


もちろん全員のお客様に必要なものではないけど、
1ヶ月に1度必要になる時に取り出して使えれば便利じゃないかな?
お値段は税別3,800円とお手頃なので、サロンの必需品としてオススメです♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示