ブログ Facebookやブログに顔出しをすることのメリットとデメリット 理容よもやま話
幹線道路を営業車で走っている時によく見かけるのが広告看板だけど、
その中でも、歯医者の看板は、院長やスタッフの顔写真が多いなって思いませんか?


例えば、同じ歯医者の広告看板があったとして、
院長やスタッフの笑顔のがある歯医者と、写真の無い歯医者があった時、
どちらに親近感を覚えますか?やっぱり顔が出ている方ですよね?


人は、お店や会社と親しくなることは難しいけど、
お店で働いてる◯◯さんや、会社を経営している◯◯さんとは親しくなれます。


また、スポーツクラブの看板やチラシ広告というと、
施設の写真と並んで、外人モデルさんがフィットネスする写真を見かけるけど、
人は、実際にその中にいるはずのない外人さんモデルよりも、
女性専用健康体操教室の店頭に貼られている、
近所のオバサン、オジサンのようなモデルが写っている写真に親近感を覚えます。


理容室、美容室、エステサロン、ネイルサロンといった美容業種だけでなく、
整体院、フットケア、お寿司屋さんという商売でも、
お店にいる人が顔出しして、Facebookやブログをやっている人がいます。


中には「どんだけ自分が好きなの?」と陰口を叩く人もいるけど、
それは、ほとんどの場合が同業者の妬みの声であって、お客様の声ではありません。
実際、公の場に顔を出すには、「私は責任をもってこの仕事をしています!」という、
強い覚悟を持たないと出来ないことですから。


それでも、Facebookやブログに顔出しするのはどうなの?という方もいるけど、
そのFacebooやブログが、仕事に役立てるために書いているというなら、
顔出しした方が絶対に良いです!


もちろん、メリットがあると同時に、デメリットがあるとは思うけど、
仕事でやっているなら、メリットの方が圧倒的に多いはずです。
それに、何回か顔出ししていると、人に見られることにも慣れちゃいます(笑)


ということで、今日も元気に孫と一緒に顔出し。
実際に私と会ったことの無い方でも、親しみを感じてくれればいいな~と思ってます♪


20160929_1.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示