ブログ シェービングアカデミー名古屋Bチーム(第1回)に参加してきました 理容よもやま話
シェービングアカデミーは今までに何度も参加させていただいているけど、
やはり、4回コースの中の第1回はまた特別なものですね!
参加された皆さんの緊張感がバンバン伝わってきます(笑)


20160921_1.jpg


そんな中、スマイルフェイスの篭島社長からが口火を切る。


商売人は稼がなあきません!
自分もサラリーマンを辞め、お顔そりサロンをオープンしたから、
サラリーマン時代より、稼がないけない訳です。
皆さんは、いくらを目標にしてお顔そり商売をしますか?


20160921_2.jpg


と、まずは簡単な自己紹介と、アカデミーに参加した同期、
そして当面の売上目標を一人ひとりが発表していく。


一番少なかった人で、月に56,000円、一番多かった人で80万円、
その差、約10倍以上(笑)意外と皆さん、目標が遠慮がちなのかも。
実際には、売上10万円くらいまでなら、卒業後3ヶ月で行きますからね♪


また、過去のシェービングアカデミー卒業生は100名くらいいて、
その中の30~40人は、1年以内に月の売上30万円を超えているし、
中には、理容師国家資格を取得してたったの1年で、
シェービングアカデミーに参加して4回コースを卒業し、
お顔そりのお客様がまったくのゼロからスタートして2年半で、
月間お顔そり客数100名超え、売上も50万円以上という方もいます。


それくらい稼げるのが、今の女性お顔そりなんです。


ここからは篭島社長からの意識改革のお話。
この話はいったい何回聞いたかな~?10回は超えているはず(爆)
かなり過激な発言もあるけど、
実際に自分でお顔そり商売を9年している人の言葉だから、
言っていることは、すべて経験なんですよね!


そんな中の一部をご紹介しましょう!


スマイルフェイスのカルテは、4,000枚あるけれど、
お金をかけて集客したのは最初の800人までで、
後は自然と口コミでお客様が集まって来ている。
最初に一気に集客することが大切!


スマイルフェイスの営業時間は10:00~6:00。
月の実働日数が22~23日ででも店長一人で100万以上の売上がある。
また、もう一人のスタッフも100人以上のお顔そりをしている。


20年30年前からお顔そりブームは何度もあったが続いていない。
これは集客するターゲットが間違っているから。
未だに若い子を集める商売をしているお店もあるけれど、
来ていただきたいのは40代50代以上の方。
40代、50代、60代、70代の人は毎月来店するリピート客が多いが、
20代の若い子は1年後にはカルテには残っていない。
若い子にとっては、お顔そりの優先順位が低い。


お顔そり商売をしている理容室は全国で1万軒くらい。
国家資格もいらないエステサロンは何万軒あるのかもわからない。
その上、3ヶ月、6ヶ月でお客様が入れ替わっていくから、常に新規集客。
お顔そり商売は、客単価1万円で毎月通ってくれるお客様を集客すれば、
その後は、安定したお客様で、安定した売上を上げ続けられる。



などなど、どれほどお顔そり商売が良いものなのか、
そして、今までのやり方と変えていかないと行けないのかを伝えていく。


今回の言葉の中で、自分に一番響いたのがこの言葉。


技術はお客様が評価してくれる、同業者ではない!
お客様は技術が良かった!と思えば、リピートしてくださる。
そして、人の肌は3ヶ月ですべて変わる。
3ヶ月通えば、肌が変わる。
うぶ毛そりから、美容法の提供へと変えていく!



ここなんですよね!
よくお顔そり美容法を始めたばかりの女性理容師さんが、
ご主人から言われる言葉があります。


そんな剃り方じゃ剃れない!
そんな添え手じゃ効かない!



頑張ろう!と思っているところで、こんな言葉を言われると、
女性理容師さんの心が折れそうになるんですよね~


ここで大事なのは、そのお客様が再来店してくださるかどうか!
お客様が再来店されれば、満足した技術であったわけだし、
逆に、先輩理容師が納得するような剃り方であっても、
お客様がリピートしなければ、ダメな技術になるということです。
価値はお客様が決める!ということなんですね♪


そんな話が1時間ほど続いていから、いよいよ参加者の技術チェック。


何年もお顔そりメニューを提供していながら、
お客様が増え続けていかないのは「何か」に問題があるから。
そこは気づいて修正すれば良いだけ!という考え方で、
まずは、参加者が相モデルになり、お互いの技術をチェックし、
さらに、講師陣が気づいたことを書き留めていく。


20160921_3.jpg


20160921_4.jpg


20160921_5.jpg


20160921_6.jpg


相モデル終了後は、講師をモデルにしてのお顔そり。
この工程で、講師が自分の肌で感じたことを、しっかりと記録していく。


20160921_7.jpg


20160921_8.jpg


20160921_9.jpg


これから1週間ほどで、このチェックシートが参加者に送られるけど、
自分の評価を見て、泣いた女性理容師さんもいるほどの内容です(笑)
でもね、間違ったところをキチンしてくれることが大事なんです。
相手に気を使って「良かったよ♪」なんて言っていても、
お客様がリピートしない技術ではダメなんです。


ということで、来月の第2回目までに修正箇所を直してきてくださいね!
これが、月に100万円、年間1,200万のお顔そり商売につながります!
参加者の皆さん、がんばってくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示