ブログ 美容師さんから聞かれたのは、お顔そりカミソリとシェーバーとの違い 理容よもやま話
「お顔そりは理容師免許が必要なんだよね?」という質問から、
今は、結婚して仕事から離れてしまった女性理容師さんを採用して、
女性お顔そりサロンを経営しても良いかもしれないな?と
話を持ちだしてきた美容師さんから、さりげない質問。


カミソリを使うなら理容師免許が必要だけど、
シェーバーなら、別に美容師でも一般女性でも大丈夫でしょ?
カミソリでもシェーバーもそんなに違わないし。



この考え方は、エステサロンで導入しているところもある、
シェーバーでうぶ毛を剃る、ソフトシェービングと一緒だよね?
「そんなに違わない」と思われたみたいだけど、実は全然違うんです(笑)


シェーバーまたはトリマーでは、根元付近で毛を刈っていくのに対して、
カミソリでのお顔そりは、うぶ毛を剃るのはもちろんのこと、
不要な老化角質を優しく丁寧に取り除くことで、
お肌の生まれ変わりをお手伝いする、お肌のケアのための美容法になります。


ですから、結婚式の新郎新婦入場で、スポットライトが当たった時、
花嫁さんの肩や背中がキラキラ輝いて見えるほどに、お肌が美しくなるんです♥


そんな話をしたら、美容サロンオーナーの奥様も納得してたっけ(笑)


こんな話をするときに、私がもう一つお話するのは、
「ヘッドスパとお顔そり」の関係のこと。


例えば、ヘッドスパでは頭皮クレンジングやマッサージを行うけど、
その工程の中には、シャンプー&トリートメントという作業が入ってきます。
それじゃ、ヘッドスパは丁寧なだけのシャンプーなの?というと違うでしょ?


シャンプーだけでは落としきれない頭皮や毛穴の汚れを浮き上がらせ、
シャンプーで落とせる状態までしてから洗い流し、
その後、頭皮に必要な潤いや栄養を頭皮に補給するのがヘッドスパ。


この説明を聞けば、ヘッドスパとシャンプーは同じではないと分かるし、
これと同じことが、カミソリを使った女性お顔そりと、
シェーバーを使ったソフトシェービングの差にもなるんです。


お顔そりは、うぶ毛を剃るだけではありません。
厚さ0.02mm、たったラップ1~2枚分の角質層に残された不要な老化角質を、
カミソリの刃で優しく丁寧に取り除くことで、
お肌の生まれ変わりをお手伝いする、お肌の美容法なんです。



カミソリとシェーバーでのシェービングは、こんなにも違うって、
多くのお客様に知っていただけるといいな♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示